マイクラPEでビーコンを作る方法、使い方と効果を解説!

スポンサーサイト

バージョン0.16.0でプレイヤーのステータスを強化することができるビーコンが追加されました。ここではビーコンの作り方と設置の方法について紹介します。

 

ビーコンってなに?

screenshot_20161205-195022

ビーコンはフィールドに設置することで効果を発揮するブロックです。ピラミッド状に鉱石ブロックを積み、その一番上にビーコンを設置することで設置した場所を中心とした一定範囲に移動速度上昇や採掘速度上昇等の効果を得ることができます。この範囲内であれば何人でもその効果を受けることができるので、マルチプレイ中でも役に立ちます。

 

作り方

%e3%83%93%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%b3

ビーコンを作るにはひとつあたりガラス×5、黒曜石×3、ネザースター×1が必要になります。ネザースターは召喚MOBのウィザーを倒すことで手に入ります。
ウィザーについてはこちら!

マイクラPEでウィザー召喚からネザースターを入手するまでの全手順!

スマートフォン iOS Android
プレイヤーを強化できるビーコンの素材には、ウィザーのドロップアイテム『ネザー...
続きを読む

 

設置方法

screenshot_20161205-193508

ビーコンは単体では効果を発揮できません。最小で3×3のブロックの上に置く必要があり、高さが4ブロック分で最大の効果が得ることができます。また、土台に使えるブロックは鉄ブロック、金ブロック、ダイヤモンドブロック、エメラルドブロックの4種類のみです。これらであれば混ぜて使っても効果は発揮できますが、一つでも土ブロックなど4種類以外のブロックが混ざってしまうと効果が発揮されません。

screenshot_20161205-193535

正しく設置できれば、ビーコンから空に向かって光が伸びます。

 

使い方

%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9

%e5%8a%b9%e6%9e%9c

実際に効果を発揮させるには効果1つにつき鉄インゴット、金インゴット、ダイヤ鉱石、エメラルド鉱石の内1つが必要になります。使うインゴットによって効果が変わったりはしないので、余っているものを使いましょう。
ブロックの上に置いたビーコンをタップすると、設定画面が開きます。受けたい効果を選び、鉱石かインゴットをセットして、チェックを押すと設定完了です。プレイ画面の右側にアイコンが点灯していればビーコンによる強化ができていることになります。ビーコンにセットできる効果は1つあたり1個まで(高さ4段のときのみ2個)のうえ、土台の段数に応じて選べる効果が変わってくるので、自分の使いたい効果を確認してから土台を作るようにしましょう。

 

段数による効果と範囲

土台として積んだブロックの高さによって変わるのは能力上昇効果とその効果範囲です。1段より4段の方が選べる効果が多くなり、範囲も広くなります。
土台の高さによって得られる効果と範囲(ビーコンからの半径)の違いは下記のとおりです。
1段目 効果:移動速度上昇か採掘速度上昇

     範囲:20
2段目 効果:移動速度上昇か採掘速度上昇か耐性上昇かジャンプ力上昇

           範囲:30
3段目 効果:移動速度上昇か採掘速度上昇か耐性上昇かジャンプ力上昇か攻撃力上昇

           範囲:40
4段目 効果:移動速度上昇か採掘速度上昇か耐性上昇かジャンプ力上昇か攻撃力上昇と再生能力 または 移動速度上昇か採掘速度上昇か耐性上昇かジャンプ力上昇か攻撃力上昇をさらに強化(この場合は再生能力は使えない)

          範囲:50

 

ビーコン設置のポイント

screenshot_20161205-194146

①土台が壊れるとビーコンが停止します。ただし、ブロックを置いて復元すれば効果は復活します。

%e7%84%a1%e5%8a%b9
②同じ高さに複数置く場合まとめて置くこともできますが、端にあるブロックの上に置いたビーコンは無効になるので、1ブロック分はスペースを空けましょう。

screenshot_20161206-095536

screenshot_20161206-093118
③ネザーや洞窟の中など、天井があるところではビーコンは使えません。

screenshot_20161206-100327

逆に空へ光が届けば、水中(海中)でも使うことができます。

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております