【マリオラン】後ろに戻る操作一覧!シャボン玉で戻ってありえないハイスコアも可能に!

スポンサーサイト

スーパーマリオランでは、キャラクターは基本的に前進し続けます。この点が今までのマリオと違うところで、戸惑っている方も多いでしょう。

ただし、特定の状況では後ろに戻ることもあります。後ろに戻る操作が必要になる場面もありますので、その方法を確認し、テクニックをマスターしておきましょう。

壁キックをする

垂直方向に立ちふさがる壁に向かってジャンプをすると、壁を蹴って逆方向の斜め上にジャンプします。このテクニックを利用してコインを取る場面は多くありますので、ぜひマスターしたいテクニックのひとつです。

また、左右を壁に挟まれた場所では、壁際で連続してタップすることで、壁キックを連続して繰り出すことができます。連続壁キックはキノピオラリーでコインを多く稼ぐための重要なテクニックですので、こちらもぜひマスターしておきましょう。

逆方向の移動床でジャンプをする

進行方向と逆方向の移動床でタップをすると、逆方向の斜め上にジャンプします。このテクニックを使ってキノコを取ったり、テレサを倒したりする必要のあるステージもありますので、逆方向の移動床を見つけたら利用したいテクニックです。

シャボンになる

画面上部のあわのマークを押すと、シャボンの中に入ることができます。シャボンに入るといくらか戻り、適当な場所でタップすると下に降りることができます。

ほかにも、地面から落ちたり、敵にやられたりしたときには自動的にシャボンの中に入ります。シャボンの残りがなくなるとゲームオーバーとなり、最初からやり直しとなります。シャボンははてなブロックから登場することもあります。

意図的にシャボン玉に入ることにより、撮り損ねたコインを取り直したり、取りきれなかったコインを入手したりといったテクニックも使えます。

Twitterでナカニシ@俺の校長さんが公開された動画では、シャボン玉で戻るテクニックを存分に使ってハイスコアを出す素晴らしいプレイが披露されています。

https://twitter.com/sn630/status/810095556332638208?ref_src=twsrc%5Etfw

 

最初からやり直す

画面上部の一時停止マークを押すと、プレイを中断することができます。ここから、そのステージを最初からやり直すか、ワールド選択画面に戻るか選択することができます。

カラーコイン集めなどで失敗したときには、最後までプレイすることなく手早くやり直すことが可能です。

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております