オンラインゲームにはNURO光!最速光回線のメリットとデメリット!

オンラインゲームを遊ぶなら、とにかく回線速度の速い安定した光回線がおすすめです。

数ある光回線サービスの中でも最速の回線速度を誇る「NURO光」について、メリット、デメリットをまとめましたので参考にしてください。

メリット

回線速度が速い


出典: www.nuro.jp

NURO光の特徴はその速さです。
個人向けのインターネットサービスとしては最速の2Gbpsで提供しています。
(下りの速度。上りは1Gbps。)

高速であればあるほど、より安定した環境でネットを楽しむことができます。
大量のデータをやりとりするオンラインゲームでは、その違いがはっきり表れるでしょう。

ちなみにNTTのフレッツ、auひかりなどの他社サービスでは、下り1Gbpsが最大値となっていますので、その違いは明らかですよね。

もっともこの速度はあくまで最高速度であり、実際に利用する環境では、ここまでの速度はなかなか出すことはできません。これは他社のサービスにも共通することですが、頭に入れておくようにしましょう。

混雑に強いIPv6対応

せっかくの速い回線速度も使用する人が多くて混雑しているとその実力を発揮することができません。

NURO光は混雑に強いと言われているIPv6に対応しているのでこの点も安心です。

参考: IPv6でゲームの回線が速くなる!

料金もお得


出典: www.nuro.jp

「他社の倍の速度が出るってことは、料金も高いんじゃないの?」
と思われる人もいることでしょう。

NURO光の料金プランは以下の通りです。

月額基本料金 4,743円
基本工事費 40,000円(30ヶ月の分割で支払い)
契約事務手数料 3,000円(利用開始月のみの支払い)
契約期間 2年間
その他サービス(料金とセット) 無線LANルーター(最大1.3Gbps)

セキュリティサービス(最大5台)

ただし時期によってさまざまなキャンペーンを実施していますので、実際はこれより割安になることがほとんどです。
例えば執筆時点では、

  • キャッシュバック3,5000円
  • PS4がもらえる+PSVRが抽選で10名に1人当たる

などの特典がついたキャンペーンを実施しています。(適用はどれか一つに限ります。)

こうしたキャンペーンを総合すると、auひかりやソネット光などと比較しても、月々の実質負担額はほとんど変わりません。

 

NURO光 公式キャンペーン以下リンク限定!35000円キャッシュバック!
▶公式キャッシュバックページ

PS4キャンペーンPlayStation4が必ずもらえる!さらに10名に1人抽選でPSVRプレゼント!!
▶PS4もらえるキャンペーン

 

ソフトバンクのスマホならさらにお得


出典: www.nuro.jp

NUROひかりでは、インターネット回線のほか「NUROひかりでんわ」も提供しています。
こちらも合わせて契約すると、ソフトバンクのスマホ料金が割引になります。

5GB以上の定額プランを利用している場合、2年間月額料金が1,000円割引になるほか、その後も一定額が割引になります。
しかも最大10回線まで適用されますので、家族でソフトバンクを利用している人にとっては、かなりお得なサービスです。

デメリット

対応エリアが狭い


現時点での対応エリアは以下の都道府県に限られます。

関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬

東海:愛知、静岡、岐阜、三重

関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

このように、現状では大都市圏を中心としたエリアに提供が限られています。
またこれらの都府県であっても、場所によっては対応していないこともあります。

もともとは関東からスタートしたサービスで、2018年1月にようやく東海や関西にエリアが広がったところ。
今後さらに対応エリアは広がると思われますので、未対応エリアの人は期待して待ちたいですね!

テレビ対応だと割高に


家庭にテレビ用アンテナを設置していない場合、地上デジタル(地デジ)やBSの放送を見るには、対応するサービスに加入している必要があります。

NTTのフレッツであれば、フレッツテレビがそれにあたります。
NURO光の場合は「ひかりTV」があるのですが、こちらはフレッツ・テレビと比べると割高になります。
以下の表をご覧ください。

フレッツテレビ ひかりTV

基本放送プラン

月額料金 660円 1,000円
視聴チャンネル 地デジ、BS 地デジ、BS
機器 必要なし チューナー

(月額500円)

フレッツテレビと比較すると、チューナー代含めて900円弱の割高になります。
このあたりはネット料金と合わせて総合的に判断したいですね。
戸建てであれば、将来的なことを考えてテレビ用アンテナの設置もありかもしれません。

なおひかりTVにはこのほか、追加でTV番組を楽しみたい人向けのプランも用意しています。
スポーツ、音楽、映画などさまざまなジャンルがありますので、検討してみるのも良いでしょう。
なおひかりTV自体は、ほかのインターネットサービスと契約していても視聴することが可能です。

出典: www.nuro.jp

NUROひかりの総合評価!

NUROひかりのメリット・デメリットを紹介しました。

現時点で最大2Gbpsに対応しているのはこのサービスのみですので、とにかく速いサービスを求めているのであれば、契約する価値は十分にあるでしょう。
料金的にも、ほかのサービスと大きな違いはありません。

未対応エリアもまだまだ広いのですが、今後注目度が高まっていくサービスであるのは間違いありません!

 

 

NURO光 公式キャンペーン以下リンク限定!35000円キャッシュバック!
▶公式キャッシュバックページ

PS4キャンペーンPlayStation4が必ずもらえる!さらに10名に1人抽選でPSVRプレゼント!!
▶PS4もらえるキャンペーン

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。