【ポケモンユナイト】課金要素まとめ!課金するメリットは?ジェムは何に使うべき?【ポケユナ】

最終更新日
攻略大百科編集部

「ポケモンユナイト」で課金をするとどのようなメリットがあるかを掲載しています。

ユナイトの課金要素

課金する事で手に入る通貨は「ジェム」となっており、ゲーム内で入手出来る無料の通貨「エオスコイン」「エオスチケット」よりも非常に大きいレートを持ちます。

ジェムは多くのアイテムの購入に使用出来、ユナイトライセンスの購入(ポケモンの解放)は勿論、ファッションの購入やホロウェアの購入、アイテムの購入、エオスチケットへの引き換えなど様々な用途が存在します。

Switch版でのレートは以下の通りです。太字は初回購入に限り2倍

ジェム数

価格

ジェム60個

120円

ジェム245個+おまけ5個

490円

ジェム490個+おまけ35個

980円

ジェム1220個+おまけ130個

2440円

ジェム2450個+おまけ290個

4900円

ジェム3050個+おまけ450個

6100円

ジェム6000個+おまけ1100個

12000円

特に有効な課金要素

課金して入手出来るアイテムの中でも、特に以下のシーンで無課金の場合よりも大きく有利になります。

もちもの強化

エオスマートにて購入出来る「もちものきょうかキット」は、試合準備段階の時点でより有利になる為に必要なアイテムで、これを使う事でもちものから得られるステータスを強化したり効果を伸ばしたりする事が出来ます。

無課金の場合は10エオスチケットにつき1個しか購入出来ませんが、ジェムの場合は1ジェムにつき1個購入出来る為、アイテムの強化が一気に進み大きく有利になると言えます。

ユナイトライセンスの購入(ポケモンの解放)

 

ショッピングの「ユナイトバトル事務局」で購入出来るユナイトライセンスは、購入したポケモンを試合で使用可能にする効果があります。

無課金の場合は6000~10000エオスコインと1キャラ解放にもやや時間が必要なので無課金の場合は慎重に選ぶ必要がありますが、ジェムであれば345~575ジェムと安価で済む為、全てのキャラクターをすぐに解放する事も難しくありません。

ホロウェアの購入

ショッピングの「ジルトレーダーズ」から購入出来る、ポケモンの着せ替え衣装となるホロウェアは主な入手方法がジェムとなっています。

ホロウェアは「ホロウェアチケット」というアイテムを一定数集める事でも交換が可能ですが、ホロウェアチケットはエナジーリワードという無課金で出来るガチャ要素での入手が主となっている為確実性が無く、数も集めづらいので多くの場合はジェムでの購入となります。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ