【マリオカートツアー】マルチプレイが来てからが本番!?本音満載がっつりレビュー!

最終更新日


どうもポニポニです!今回は2019年9月25日にリリースされた新作アプリ「マリオカートツアー」を本音でレビューしていきますよ!

もちろんアカネさんとレンさんも一緒です。

 

とうとうあの「マリオカート」がスマホゲームとして遊べる時代が来たわけですが……結論から言うと「マルチさえ実装されればほぼ完璧な縦持ちマリオカート」です。

アカネ
アカネ

マリオカートと言えば、世界中の人に愛されてるゲームの1つだもんね!スマホゲームばっかりやってるアタシでも知ってるよー

 

家庭用ゲーム機のマリオカートシリーズとは異なる部分もかなりありますが、しっかり「マリオカート」していて良かった。

レン
レン

あら、それじゃあ今回はべた褒めって感じなのかしら。

 

いえ……そういうわけでもないですよ。

それでは今回も、ゲームの基本的な流れを紹介すると共に、実際にプレイしてみてどこが良くてどこが悪いと感じたのかを本音で語っていきます!

どんなゲームなの?

まずは簡単にマリオカートツアーがどんなゲームかをご紹介。

 

こちらの公式動画を見ていただければわかるように……マリオカートです。

もうそれ以外に言葉が見つかりませんよね。

 

マリオカートツアーをプレイする人でマリオカートを全く知らないって人の方が少ないと思いますが、ジャンルはレースゲーム。

様々なコース・障害物・アイテム・テクニック……あらゆる要素が詰まったレースゲームです。

アカネ
アカネ

それにしても、グラフィックが凄くない!?完全にマリオカートだよこれ!

レン
レン

マリオカートだもの。まぁ、家庭用ゲーム機の映像と言われても違和感ないレベルではあるわね。

基本的なゲームの流れ

まずはドライバーズライセンスを獲得

マリオカートツアーをプレイするにはニンテンドーアカウントと連携する必要があります。

特に面倒な手続きがあるってわけではないので、ニンテンドーアカウントを持っていない方でも安心!

アカネ
アカネ

んー……つまり、免許証ってことだよ!

好きなだけレースを楽しもう!

ドライバーズライセンスを取得したら、後はもう好きなだけマリオカートツアーを楽しめるんですよ!

 

最初から全てのコースをプレイできるというわけではなく、ニューヨークツアーのマリオカップから始まり、様々なコースやボーナスチャレンジステージをクリアしながら進行。

 

マシンの速さも最初は50CCでレースの展開が遅く感じますが、少しプレイすればすぐ150CCまで開放できるので爽快感のあるマリオカートがプレイ可能!

 

レースの操作も簡単で、左右にスワイプで進行方向の変更・ドリフトができ、アイテムを獲得したあとはタップで使用するか、投げられるアイテムは上下にスワイプすればその方向にアイテムを投げられます。

 

操作方法のアシスト設定もあり、左右にスワイプするだけでオートドリフトになる機能はオススメです。

 

それと勘違いしがちですが、まだマリオカートツアーにマルチプレイは実装されていないのでオンライン対戦ではありません。

登録されているプレイヤーのデータを元にNPC(ゴースト?)が走っているだけみたいです。

 

そしてレースではもちろん1位を目指すわけですが……マリオカートツアーでは「ポイント」を稼ぐのも大事!

 

目標ポイント数を稼ぐことで「グランドスター」を獲得し、新たなカップを開放していけます。

ランキング機能ではこのポイントで順位が決まる!

 

ポイントについて軽く下にまとめておきました。

ポイントのあれこれ
  • ベースポイント:キャラ・マシン・グライダーそれぞれに設定されているポイント。レースで使えば使うほどベースポイントは少しずつ上昇する。1日で上昇するベースポイントには上限あり。

 

  • ゴールポイント:レースの順位によってポイントを獲得できる。当然上位であればあるほど多くポイントを稼げるので1位を目指そう。ドライバーランクが上がると貰えるゴールポイントも増えていく。

 

  • アクションポイント:ジャンプアクション・ドリフトからのターボアクションなど、様々なアクションを起こすことでポイントを獲得できる。

 

  • コンボ:アクションをした後に続けてアクションを起こすとコンボボーナスポイントを獲得できる。

 

一見複雑に思えますが……スタートダッシュを決めたりドリフトからのターボを決めたりアイテムで相手を妨害しながらレースすれば、ポイントを稼げます。

もちろんレースで1位になるのが1番大事ですよ!

 

また、コースとの相性が良いキャラを選ぶとアイテムボックスからアイテムを3個獲得でき、マシンだとアクションポイントが増加・グライダーだとコンボが繋がりやすくなりボーナスも増加します。

 

低レアリティだから相性が悪いというわけではなく、コースによって相性が良いものが決まっているのはいいですね。

アカネ
アカネ

ふふーん、アタシですらちゃんと1位になってポイント稼げるくらいだからね!

レン
レン

アカネは毎回最下位からアイテム運だけで1位になっているだけじゃない。

マリオカートツアーの魅力

ほぼマリオカートそのもの!

既にお伝えしましたが……グラフィックやBGMが完全にマリオカートそのものなのが素晴らしい。

当然と言われれば当然なのかもしれませんが、まさしくスマホ版マリオカートって感じでちょっと感動しました。

 

アクション時のキャラのリアクションなどもしっかり動いているし、可愛らしい。

横持ちプレイができたらもっとよかったという意見もありますが、個人的には縦持ちプレイで満足できています。

 

隠しショートカットなどがちゃんとあるのも良い。

どこでショートカットできるのかを探すのに何度もレースをする楽しみもあるんですよ。

 

慣れてくればドリフトからのターボなども簡単ですし、マリオカートをしたことがない人にもオススメ!

レン
レン

マリオカートそのものっていうのはかなりの褒め言葉ね。実際にはポイントやら相性やらと、かなり違うのだけれど。

アカネ
アカネ

んー……でも、完全に家庭用ゲーム機のマリオカートと同じだったら誰も家庭用ゲーム機でやらなくなっちゃうもんなぁ。

好きなだけプレイできる!

これが大きい!

ベースポイントの上昇など、上限のある部分もありますが……レースを楽しむという点で好きなだけプレイできるのは素晴らしいです。

 

正直リリースされる前は「スタミナ制だったらどうしよう」とか考えていた時もありましたから。

マルチプレイがどうなるのかはわかりませんが、1人用モードだけでも自由に遊べるのはありがたい。

アカネ
アカネ

それは本当その通りだよね!実際ずっと遊んでいられるーって人もいるって聞いたし

レン
レン

とことんポイントを稼ぎたい人は何度も同じコースを走って練習できるしね。ありがたいわ。

課金周り・不満なところについて

ここからはより本音全開で話していきますよ!

無課金でも楽しめるのか?

「マリオカートを楽しむ」という意味で……無課金でも楽しめます!

 

ただ「高レアキャラ・マシン・グライダーを揃えたい」・「コースとの相性が良いものを揃えたい」という意味で言うと、あまり楽しめないかもしれません。

 

とことん粘り強くプレイできるのであれば自然にキャラ・マシン・グライダーは揃っていくと思いますよ。

レースで少しずつでもコインを貯めていけば、いつかはショップで最高レアと交換することも可能。

 

流石に高レアリティのものを揃えていくのは厳しいですが……少なくともマリオカートツアーを楽しめないなんてことはありません。

 

マルチプレイの仕様がどうなるのかによっては、また感想が変わってくるかもしれませんけどね。

アカネ
アカネ

いくらポイントが大事って言っても、基本的にはレースで1になるのが1番大事なんだし、そこは課金関係ないもんね。

レン
レン

いや、相性の良いキャラならアイテム数増えるんだから関係あるわよ。まぁ無課金だから楽しめないってわけじゃないわ。

オススメの課金要素は?

これはもう「ゴールドパス」(月額550円)以外ありません!

初めての方は最初の2週間無料なので、お試しでとりあえず購入するのもあり。

 

ただ、通常の購入とは違い継続課金ですので、辞めたい時はしっかり手続きをしないとゲームをしていなくても課金されてしまうので注意が必要です。

不満なところについて

んー……大きい不満はないんですが、「何が不満ですか?」と聞かれたら「マルチプレイが未実装」な部分が1番に出てきます。

 

マリオカートツアーが出るって聞いて誰もが思ったはずなんです。

「スマホでマリオカートのオンライン対戦ができるのか!」って。

アカネ
アカネ

うん、思った。

 

ですが、あくまで「現在は未実装」なだけでしっかりマルチプレイマークもゲーム内にありますし、今後実装されるでしょう。

そのマルチプレイがどんな仕様なのかによっては、不満に繋がってしまうかもしれませんけどね。

 

ネットの声を聞いてみると、マルチプレイ部分以外でも「相性で有利不利がある時点で無理」・「結局ガチャゲーか」といった不満があるみたいです。

 

私個人としては、そのあたりについてあまり不満はありません。

マリオカートをスマホで楽しめるというだけで、素晴らしい。

 

まぁ……マルチプレイの仕様次第では大きい不満が生まれるかもしれませんが、1人用のモードで遊んでいる現時点ではほぼ不満なし!

レン
レン

未実装の部分については何も言えないものね。低レアだと遅くて勝てないってわけでもないし普通に良ゲーだと思うわ。

まとめ

良いところ・悪いところ

最後に、ここまで話したきたマリオカートツアーの良いところと悪いところを簡単にまとめて終わりにします。

ここがオススメ!
  • スマホ版マリオカートとして素晴らしい完成度の高さ
  • 好きなだけレースを楽しめる
  • ベースポイントアップやチャレンジなどのやりこみ要素もある
ここがちょっと……
  • 9月26日時点でマルチプレイが未実装

最後に

以上、本音レビューでした!

 

あえて最後に紹介しますが、7つのリーグをクリアすると開放される「チャレンジ」では様々なやりこみミッションがあって、また違った楽しみ方ができますよ。

 

ゲーム内課金通貨であるルビーもかなり手に入るので、まずは7つのリーグをクリアするところまで進めてみてください!

ミッションにチャレンジする楽しみも生まれますから。

 

マルチプレイ、本当に楽しみです。

ここまで聞いていただきありがとうございました!

 

新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

↓もしよければフォローしてください!↓

ポニポニツイッターアカウント

 

2人もお疲れ様です、他の記事でもよろしくお願いしますね。

アカネ
アカネ

お疲れ様ー!んーむ、マルチプレイが実装されるまでにプレイスキルを磨いておかないと。

レン
レン

アカネはまずスタートダッシュの練習からね。皆さんもお疲れ様、また会いましょう。

↓マリオカートツアーのダウンロードはこちらから!↓




© 2019 Nintendo

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら