【洋菓子店ローズ 〜パン屋はじめました〜】本音レビュー!作れるのはお菓子だけじゃない!?気軽にじっくり楽しめるお店経営シミュレーション!

最終更新日
攻略大百科編集部

PR


Sponsered by Cybergate Technology Limited

今回は経営シミュレーションゲーム「洋菓子店ローズ 〜パン屋はじめました〜」レビューしていきます。

 

簡単にご説明すると、スキマ時間で気軽に遊べて、思いどおりの洋菓子店がプロデュースできるゲーム。

複雑な操作は必要なく、好きなお菓子やパンを自由に作って楽しめるんです!

 

それでは、実際にプレイしてみて感じた良いところや悪いところ、すべて本音でご紹介しますね。

洋菓子店ローズはどんなゲーム?

ジャンル

ジャンルはシミュレーション

スキマ時間に少しずつ遊べるカジュアルゲームです。

ゲームの魅力&コンテンツ紹介

お菓子を作って販売!人気の洋菓子店を目指そう

両親から引き継いだお店を継ぐため、単身で街へやってきたあなた。

なんとショーケースはボロボロ、借金まであるという状態からのスタートですが……街で人気の洋菓子店を目指していざ開店!

 

商品の販売新しい商品の開発を繰り返すことがゲームの基本です。

まずは農場で食材を収穫。

 

手持ちの食材を組み合わせて調理しましょう。

 

食材と調理方法の組み合わせが正しければ……

無事完成です!

新しい商品が完成すると、次回から販売できるようになりますよ。

農場の食材は30〜60秒で復活。すぐに調理販売を繰り返せるので、短時間のプレイでも楽しめるのがいいところ。

 

資金が貯まったら「書店」でレシピ本を購入して、いろいろなお菓子の調理に挑戦!

最初は作れる商品が限られていますが、「金物屋」の買い物で調理方法を増やしたり、農場で収穫できる食材の種類を増やしたりと、さらにレパートリーが広がります。

 

ログインや広告視聴でスタンプを集めれば、貴重な食材を入手することも。

 

「外装変更」でお店の見た目を変えれば、昔ながらの洋菓子店、和菓子屋、高級店などいろいろなイメージチェンジが可能です。

 

ゲームを進めるほどできることが増え、ますます面白くなってくるんですね!

レシピの数がスゴイ!

驚くのは、作れる商品の種類の豊富さです。

「洋菓子店」なので、ケーキやクッキーがたくさんあるのはもちろん、

 

いつしかパンも焼けるようになり、

 

作ったパンでサンドイッチもできちゃいます!

 

ほかにも、和菓子や冷たいデザート、ドリンクなどがありますよ。

かわいいデザインばかりで、新しく完成させるたびにワクワクします!

 

レシピには食材名がそのまま書かれていないため、どの食材をどのように調理するのか、何が完成するのかを予想する必要もあり、クイズのようでクセになりますね。

 

レシピは500以上。

アップデートで新たに追加されることもあるので、長く楽しんでいけそうだと感じました。

遊びが広がるやり込み要素!

単純に売上を稼ぐばかりではないのが、飽きずにプレイできるポイント。

 

街に出ると、お客さんから「頼まれごと」を受けることがあります。

 

オーダーどおりの商品を作ったら、ポストBoxに手紙が届きました!

報酬がもらえるのはうれしいですし、街の人たちの暮らしも感じられて想像力が広がります。

 

また、プレイしていくと「実績」を獲得できます。

トロフィー集めって、なんだか燃えますよね!

こちらも達成すると報酬が入るので、マメに確認しておくと役立ちますよ。

 

それから、作ったことのあるお菓子が閲覧できる「商品図鑑」

読んでいるとお腹が空いてくるような説明がいいですね。コツコツとプレイを続けて、ぜひともコンプリートしたいと思いました!

 

プレイしていくと更新される「日誌」もお楽しみのひとつです。

街で愛される洋菓子店になっていく様子が目に浮かんでくるようです。

課金要素について

無課金で楽しめる?

「洋菓子店ローズ」は無課金で楽しめます!

 

メニューの切り替え時に広告が入るときがありますが、短時間なのでそれほど気にならないはず。

 

また、任意で広告動画を視聴すれば、食材が短時間でたくさん収穫できる「収穫まつり」や、ショーケースの商品を一気に売れる「ぜんぶ売ります」などのサポート機能が利用できますよ。

 

広告なしでゲームを楽しみたい場合やサポート機能を利用したい場合は、課金をするのもいいでしょう。

スタンプカードも購入できるので、貴重な食材もサクサク入手できます。

ここがちょっと残念

プレイしていて、大きな不満はありませんでした。

 

ただ少し残念だと思ったのは、作るのに一手間かかる商品でも販売価格が安いこと。

たとえばパンやサンドイッチを作るには、パン生地を作りさらにパンを焼いて……と3段階の調理が必要です(「食品街」での購入も可能)。

食材も手間もそれなりにかかりますが、販売価格は高くないため、商品図鑑を埋めたあとは作るメリットがありません。

かわいくておいしそうな商品ばかりなぶん、もったいない気がしますね……

 

レシピの表示もちょっと気になるところです。

表示したいレシピを絞り込みできるのですが、フレームが狭いので操作がしづらくなっています。購入済のレシピ本が増えるほど管理が難しくなり、少しだけストレスに。

慣れてしまえば問題ないのですが、アップデートがあればなぁと思います。

まとめ

洋菓子店ローズのここが最高!
  • 短時間で楽しめるシンプルな操作感!
  • 見た目もかわいいお菓子やパンの膨大なレシピ!
  • じっくりクリアしていきたい「実績」や「商品図鑑」!
洋菓子店ローズのここが残念
  • コストがかかっても高く売れない商品がある
  • レシピの閲覧機能が少し不便

 

以上、「洋菓子店ローズ 〜パン屋はじめました〜」本音レビューをお届けいたしました!

 

たくさんのレシピ本の中から、少しずつ商品を増やしていけるのが魅力。

「今日は何を作ってみようかな」と、気軽にコツコツ進めていけます。

 

売上のためには高額の商品を作るのが一番ですが、お気に入りの商品を並べてみるのもいいですよ。

外装も好きなものに変えて、自分だけの洋菓子店をプロデュースしてみましょう!

 

大人は童心に返って楽しめますし、もちろんお子さんにもオススメ。

気になったらぜひダウンロードしてみてくださいね。

 

↓洋菓子店ローズのダウンロードはこちらから!↓


Sponsered by Cybergate Technology Limited

↓序盤攻略記事はこちら↓

【洋菓子店ローズ 〜パン屋はじめました〜】序盤攻略のコツ!調理方法と食材を増やして作れる商品を増やしていこう!

序盤攻略 スマホ
人気の洋菓子店を目指す経営シミュレーションゲーム「洋菓子店ローズ 〜パン屋...
続きを読む



Sponsered by Cybergate Technology Limited

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ