【ゴッドイーター3】弾道について

最終更新日

ここでは弾道について紹介します。

弾道とは?

各弾種の特性をさらに活かすため、弾種ごとに適した弾道が設定されている。

 

同じ弾種でも、弾道によって挙動が大きく変化する。

直進

直線に飛んでいく弾道。

 

効果ごとに距離が設定されており極短、短、長の3種類から選択可能。

螺旋

直線に旋回しながら飛んでいく弾道。

 

効果ごとに距離が設定されており極短、短、長の3種類から選択可能。

重力影響

重力の影響を受けて飛んでいく弾道。

 

上方向に向けて発射すると、放物線を描いて飛ぶ。

ホーミング

自動的にアラガミに誘導して飛んでいく弾道。

 

効果ごとに誘導方向が設定されており横方向、縦方向、全方向の3種類から選択可能。

湾曲

曲線的に飛んでいく弾道。

 

効果ごとに湾曲開始位置が設定されており手前、中間、奥の3種類から選択可能。

回転

発射地点を中心に回転する弾道。

 

効果ごとに回転範囲が設定がされており狭い、通常、広いの3種類から選択可能。

追従回転

発射地点を中心に回転し銃口、もしくは子接続されている場合は接続したモジュールに追従する挙動をとる。

 

効果ごとに回転範囲が設定されており狭い、通常、広いの3種類から選択可能。

その場で静止

発射してから消滅するまで、静止し続ける。

 

効果ごとに生存時間が設定されており短、通常、長、極長の4種類から選択可能。

追従

銃口もしくは子接続されている場合は接続したモジュールに追従する挙動をとる。

上を向く

設定されている発射角度の状況を問わずに必ず垂直上方向に向く。

 

効果ごとに生存時間が設定されており短、通常、長、極長の4種類から選択可能。

下を向く

設定されている発射角度の状況問わずに必ず垂直下方向に向く。

 

効果ごとに生存時間が設定されており短、通常、長、極長の4種類から選択可能。

敵の方を向く

発射してから消滅するまで、アラガミの方を向く。

 

効果ごとに生存時間が設定されており短、通常、、長、、極長の4種類から選択可能。

その場で回転

発射してから消滅するまで、回転し続ける。

 

回転速度が効果ごとに設定されており低速、中速、高速の3種類から選択可能。

敵に貼りつく

命中後にアラガミに貼りつく。

 

効果ごとに生存時間が設定されており短、通常、長、極長の4種類から選択可能。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら