グリムエコーズ事前登録開始!ストーリーやゲーム内容、声優も公開!

スクウェア・エニックスの最新スマホゲーム、「グリムエコーズ」の事前登録が始まりました。

ゲーム内容と事前登録の方法をまとめました。

ストーリー

ひとはみな、生まれたときより定められた運命がある。

それは無辜の民であったり、可憐な王妃であったり。
授かった運命から、人は逃れることはできません。

もしその運命に抗い、別の運命を望もうとすれば、大いなる罰を受けることになる。

運命を受け入れられなかったものに与えられた罰は、世界からの拒絶。
残された自分の人生を拒絶したことと同じ。

管理者によって選ばれた罪人は、図書館にたどり着く。
そこは救済の場ではなく贖罪の場。

新たな役目を与えられた罪人の物語。

公式サイトに掲載されているストーリーを要約したものですが、これだけでは正直良く分かりませんね。

PVと合わせて読み解いてみると、童話の世界がモチーフになっているようです。

ただそれを明るく描くのではなく、ややダークな世界観であることが伺えます。

プロデューサーを務めるのは、同じスクウェア・エニックスのスマホゲーム「グリムノーツ」の石井 諒太郎プロデューサー。

グリムシリーズの第二弾という位置づけですが、それぞれ独立したストーリーになっているとのことです。

ゲームシステム

バトル

敵とエンカウントをすると、バトル画面に突入します。
シンボルエンカウントかランダムエンカウントかは、現時点では分かりません。

バトルはアクション方式で進行します。
移動して背後に回り込んだり、ボタンでスキルを発動したりしながら戦います。

バトルに勝利すると、経験値やお金、アイテムなどがもらえます。
このあたりはスタンダードなRPGですね。

出典: twitter.com

フィールド

フィールドは自由に歩き回ることができます。
村の人に話して情報収集する場面もありました。

童話をモチーフにしているということで、ファンタジーな世界観を表現しているようです。

出典: twitter.com

キャラクター(声優)

公式サイトでは主要キャラと思われる4人の紹介があります。
Twitterでは「桃太郎」「長靴をはいた猫」など童話をモチーフにしたキャラクターのイラストも公開されています。

  • ジブリール(CV.斎藤千和)
  • エル(CV.土岐隼一)
  • ウィズ(CV.内田雄馬)
  • シータ(CV.東山奈央)


出典: www.jp.square-enix.com

事前登録

事前登録は公式サイトから可能になっています。

  • Twitter
  • LINE
  • メール

以上の方法で可能ですので、それぞれお好きな方法で登録してください。

なお事前登録報酬の有無については、特にアナウンスはありません。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。