【ゴッドイーター3】ストーリーや新要素を紹介!体験版は引き継ぎ可能?

人気アクションゲームシリーズの最新作「ゴッドイーター3」について、ストーリーやキャラクター、システムなどを紹介します。

ゴッドイーター3の攻略情報はこちら!

 

 

基本情報

発売日・対応機種

PS4:2018年12月13日

STEAM(PC):2019年2月8日

メーカー

バンダイナムコエンターテインメント

価格

通常版:8,200円(税別)

初回限定生産版:9,980円(税別)

【ゴッドイーター3】予約特典と最安ショップ情報!

PS4 予約特典
『GOD EATER 3』の購入特典と最安ショップ情報をお知らせします。   発売...
続きを読む

世界観・ストーリー

AGE

未知の厄災である灰域(かいいき)の発生により、既存のゴッドイーターの運用可能範囲が大幅に縮小されます。

その中で新たに作り出されたのが、「対抗適応型ゴッドイーター」、通称「AGE」です。

AGEは灰域に対して一定の耐性を持ち、長時間の活動が可能なゴッドイーターです。

AGEの適合試験に合格した主人公とユウゴは、ペニーウォート所属のAGEとして、過酷な日々を送ることになります。

出典: ge3.godeater.jp

キャラバン

灰域の拡大により移動範囲が大幅に制限される中で、安全な移動手段として建造が進められたのがキャラバンです。

キャラバンは移動要塞の一群のことで、移動要塞一隻一隻は「灰域踏破船」と呼ばれています。

ある日主人公は、任務の最中に困難な状況に遭遇します。

そんなとき眼の前に現れたのが、キャラバンの灰域踏破船である「クリサンセマム」。

この船に登場することが、主人公の運命を大きく動かします。

主人公たちが目標ポイントへの出撃や安全確保を行うことで、灰域内の失われた航路が開拓され、キャラバンは目的に向かって進行します。

主なキャラクター・声優

主人公

AGEの1人。

幼い頃に適合試験を受け、それ以来ペニーウォート所属のAGEとして、過酷な任務に従事しています。

主人公の見た目は自由にカスタマイズすることができます。

ユウゴ・ペニーウォート(CV:関智一)

幼い頃に主人公とともにAGEになり、一緒に育ってきた少年です。

行動力があり頭の回転が速い彼は、仲間内でのリーダー的な存在。

主人公や仲間たちを大切に思う優しい性格です。

出典: ge3.godeater.jp

クレア・ヴィクトリアス(CV:戸松遥)

グレイプニル所属の正規ゴッドイーターです。

真面目な優等生気質で、戦闘では後方支援やファイストエイドに優れています。

とあるコンテナの護送任務中に、主人公やユウゴに出会います。

出典: ge3.godeater.jp

アラガミ

ゴッドイーターが戦うのはアラガミです。

2050年代に現れたオラクル細胞があらゆる対象を捕喰しながら、急激な変化を遂げ、多様な生物体として分化しました。

通常兵器が通じないこの生物たちのことを、いつしかアラガミと呼ぶようになりました。

アラガミは、アヌビスやラー、ハバキリなど、神話上の存在の名前を冠しています。


出典: ge3.godeater.jp

バトル

ゴッドイーター3のバトルでは、「ダイブ」を中心とした立ち回りで空間を支配します。

状況に応じた方法でアラガミを捕喰し、「バーストアーツ」でアラガミを圧倒しましょう。

神機(じんき)

既存の兵器が通用しないアラガミに対応するために開発された兵器です。

オラクル細胞で作られた生体兵器で、近接武器、銃、装甲、捕喰といった形態に一瞬で変形することができます。

さらに捕喰によってアラガミを喰らうことでそのエネルギーを取り込み、使用者のポテンシャルをさらに高めます。


出典: ge3.godeater.jp

アクセルトリガー

特定のアクションを満たすことで、短時間プレイヤーを大幅に強化できるパッシブスキルです。

ミッション中何度も発動できるので、いかに発動させ続けるかがバトルを有利に進めるカギとなります。

出典: ge3.godeater.jp

エンゲージ

一人の仲間とつながることで、さまざまなプラス効果を共有できる新システムです。

仲間と一定距離内で戦い続けると「エンゲージ率」がたまり、最大値に達すると発動可能になります。

発動する効果「エンゲージエフェクト」は仲間によって異なりますので、状況に応じて誰とエンゲージするか見極めましょう。

エンゲージの発動中は、アクセルトリガーのプラス効果も共有されます。

出典: ge3.godeater.jp

バーストアーツ

バースト中に使用可能な必殺技です。

近接武器パーツに3つカスタマイズでき、地上、空中、ステップの各攻撃アクションが、バースト中のみ必殺技に進化します。

バーストアーツには複数種類が用意されており、自分のスタイルに合わせて組み合わせることができます。

出典: ge3.godeater.jp

それに加えて、バーストアーツには「バーストアーツエフェクト(BAエフェクト)」というカスタマイズ要素があります。

選択したバーストアーツに対して、さらに追加効果を設定することができます。


出典: ge3.godeater.jp

ダイブ

装甲を構えて突進攻撃をする新アクションで、本作のアクションにおいて重要なものとなります。

ロックオン中はアラガミを自動で追尾し、ロックを解除するとキャラクターの向いている方向に突進します。

アラガミへの急接近や緊急離脱など、適度な間合いを取るのに重宝しそうです。

出典: ge3.godeater.jp

バーストプラグイン/スキルインストール

神機のバースト能力を拡張するのが「バーストプラグイン」、神機の基本能力を拡張するのが「スキルインストール」です。

それぞれの神機パーツには、固有のバーストプラグインがセットされています。

出典: ge3.godeater.jp

プレイヤーは使用する神機の組み合わせで、オリジナルのバースト状態を構築します。

スキルインストールは、神機パーツのスロットにスキルをインストールし、基本性能を拡張します。

インストールにはミッション報酬で得られる「遺された神機」が必要になります。

出典: ge3.godeater.jp

バレットエディット

銃身から発射される「バレット」は、自由にカスタマイズすることができます。

軌道や威力を「モジュール」を複数組み合わせて調整し、自分の戦闘スタイルに合わせたオリジナルのカスタムバレットをつくりましょう。

バレットエディットにはコストが設定されています。

通常バレットはOPを消費しますが、カスタムバレットはOPを消費しない代わりに、コストに応じて携行できる弾数が決まります。

出典: ge3.godeater.jp

システム紹介

強襲討伐ミッション

突発的に出現する「対抗適応型アラガミ」の討伐を目的とした特殊ミッションです。

対抗適応型アラガミの出現ポイントは灰域濃度が極めて高いため、行動時間が5分に制限されています。

灰域での行動は通常フォーマンセル(4人)ですが、強襲討伐ミッションではエイトマンセル(8人)による作戦となります。

出典: ge3.godeater.jp

強襲討伐ミッションを受注すると、他の7名の戦闘員が招集されます。

5分という短時間での討伐は大変ですが、討伐が完了しなかった場合でも、多少の報酬は受け取ることができます。

そのほかEP(エンゲージポイント)の獲得も可能で、新たなエンゲージの取得に役立ちます。

出典: ge3.godeater.jp

キャラクターメイキング

前作に引き続き、主人公は自由にカスタマイズすることができます。

性別や髪型、顔、目の色などの容姿のほか、アクセサリーやフェイスペイントも豊富に用意されています。

出典: ge3.godeater.jp

体験版の配信が決定

前回の体験版をプレイしたユーザーからのフィードバックを元に改修を加えた、「アクション体験版 改」の配信が決定しています。

日時は11月29日(木)、PlayStationStoreで配信されます。

アクション体験版 改で配信される内容は以下のとおりです。

  • 主人公のキャラクターメイキング
  • 討伐ミッション(アヌビス/ハバキリ/バルバルス)のシングル、およびマルチプレイ(2〜4人)
  • 最大8人で挑む「強襲討伐ミッション」

なお製品版でオンラインプレイを楽しむには、PlayStationPlusへの加入が必要ですが、体験版では加入の必要はありません。

体験版のセーブデータは、製品版に引き継ぐことはできません


出典: ge3.godeater.jp

おわりに

ゴッドイーターシリーズの魅力であるハイスピードなアクションをさらに進化させた最新作「ゴッドイーター3」。

新たなシステムがバトルにどんな変化をもたらしているのか楽しみです。

ゴッドイーター3の攻略情報はこちら!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。