【メガドライブミニ】発売日や収録タイトル、コントローラーなど最新情報まとめ

最終更新日

セガゲームスは2019年3月30日、「セガフェス2019」において「メガドライブミニ」の発売日を発表しました。

価格、ラインナップの情報も公開されていますので、あわせて紹介します。

発売日

2019年9月19日(木)

価格

  • メガドライブミニ:6,980円(税別)
  • メガドライブミニW:8,980円(税別)

機能解説

当時のギミックを再現


出典: sega.jp

本体は1988年に発売された最初のモデルをもとに、オリジナルの約55%の小型サイズとなっています。

ソフトは本体に内蔵するタイプのため、当時のカートリッジを挿すことはできませんが、パワースイッチやパワーランプ、リセットボタンなどは、オリジナルと同様に操作可能です。

カートリッジスロットを開閉するふたや、ヘッドフォンボリューム、拡張スロットなどは、元の機能はありませんが、当時のままのギミックを再現しています。

テレビへの接続はHDMI、電源はUSBで供給されます。(USBをコンセントにつなぐ場合は、ACアダプタ変換プラグが別途必要になります。)

中断セーブが可能


出典: sega.jp

すべてのゲームで、プレイ中どこでも1ゲーム4か所まで中断セーブができるようになっています。

少しだけプレイしたいときや、ボスの手前などでもセーブできますので、当時はクリアができなかったゲームでも、自力で攻略できるかもしれません。

コントローラー2個セットも発売


出典: sega.jp

コントローラーに採用しているのは、操作性の良さで人気が高かったという「ファイティングパッド6B」です。標準では1個付属しています。

2人プレイ向けに別売りでも販売されますが、初回限定販売の「メガドライブミニW」では、初めから2個が付属しています。

コントローラー1個入りでは初代発売のデザインを、限定販売の2個入りでは1990年以降の後期版のデザインを採用しています。

収録タイトルは40本


出典: sega.jp

本体には40本のタイトルを収録しています。あの名作やサードパーティータイトルまで、多彩なジャンルをそろえています。

ソフトウェアパートの開発は、「SEGA AGES」や「セガ3D復刻プロジェクト」などで知られる「有限会社エムツー」が手掛けています。

 

セガフェス2019で発表された10タイトル

  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
  • ぷよぷよ通
  • シャイニング・フォース ~神々の遺産~
  • VAMPIRE KILLER
  • レッスルボール
  • ガンスターヒーローズ
  • コミックスゾーン
  • レンタヒーロー
  • スペースハリアーⅡ
  • 魔導物語I

もぎたてファミ通で発表された10本

  • サンダーフォースIII
  • スーパーファンタジーゾーン
  • 武者アレスタ
  • アイラブミッキー&ドナルド ふしぎなマジックボックス
  • ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌(レクイエム)
  • ハイブリッド・フロント
  • ランドストーカー ~皇帝の財宝~
  • 魂斗羅 ザ・ハードコア
  • ダイナブラザーズ2
  • ゲームのかんづめ お徳用

出典: www.famitsu.com

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら