【ジャッジアイズ】差し替えバージョンの発売決定!オリジナル版との違いは?

最終更新日

セガゲームスは5月21日、ピエール瀧被告の逮捕を受けて発売自粛の対応を取っていた「JUDGE EYES:死神の遺言」について、新価格版として発売すると発表しました。

発売日は2019年7月18日(木)、価格は4,540円(税別)となります。

オリジナル版からの変更点


出典: www.jp.playstation.com

ピエール瀧被告が演じていた羽村京平に関しては、キャラクターモデルや音声が差し替えられています。

物語に変更はありませんが、2018年12月13日に発売されたオリジナル版と新価格版に、セーブデータの互換性はありません。オリジナル版のセーブデータの続きを、新価格版で始めることはできませんので注意しましょう。

新価格版には、2019年3月までのアップデート配信で配布されたバランス調整アップデートや、「EXTRA EASY(バトル簡単入力)」および、デジタルコンテンツ「新米探偵パック」「真相究明パック」「ドローンレーサー支援パック」「仙人支援パック」「名探偵支援パック」が、初めからゲーム内に含まれています。

 

オリジナル版のピエール瀧はそのまま

今回の差し替え対応でオリジナル版の羽村もアップデートなどで差し替えられてしまうのではという懸念があります。

これについて龍が如くスタジオの佐藤大輔氏は、ツイッターで「それはないのでご安心ください」と明言しています。

 

購入リンク・最安価格

以下はオリジナルバージョンの購入リンクです。

価格情報を読み込み中...

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら