キングダムハーツ3:DLCリマインドのレビュー評価!歯ごたえのあるボスバトルが追加

最終更新日

2020年1月23日に配信が始まった有料ダウンロードコンテンツ(DLC)「KINGDOM HEARTS III Re Mind」。

PlayStation4/XboxOne用ソフト「KINGDOM HEARTS III」の追加シナリオや高難度バトル、プレイアブルキャラクターの追加などの新要素が用意されています。

本記事では、海外メディアの評価を高評価と低評価に分けてまとめています。購入の際の参考にしてください。


出典: www.jp.square-enix.com

メタスコア69点の評価

世界中のレビューを集めた「Metacritic」のスコアは69点となっています。(2020/1/27時点:レビュー数5件)

追加コンテンツということもあり、レビュー数が極めて少ない点は注意する必要があります。

現時点で具体的にどのような点が評価されているのか、詳しく紹介します。

評価の高い点

歯ごたえのあるバトルを楽しめる

このDLCでは、より強力なボスとのバトルが追加されます。難易度は高く、あらゆるアクションを駆使しないと攻略することは困難でしょう。

「Hobby Consolas」は、「戦闘システムの複雑さと極度の狂気を味わうのであれば、このダウンロード可能なコンテンツは夢がかなうようなものです。」として、70点をつけています。

評価の低い点

ボリュームが不足している

このDLCの中心的な要素となるのは、クライマックスに起きていたもう一つの物語を描く追加シナリオ「Re Mind」です。

そのほかにもいくつかの要素が追加されてはいるものの、3,800円(税別、国内)という価格を考慮すると、ボリュームが不足しているとの評価がありました。

「Game Informer」は、「多くの再利用されたコンテンツとストーリーへのごくわずかな追加で、時間を無駄にしたように感じました。」として、65点をつけています。

評価まとめ

「KINGDOM HEARTS III Re Mind」は、価格に見合うかどうかという点において評価が分かれるコンテンツとなっています。

高難度バトルを求める方であれば楽しめる可能性が高いでしょうが、追加シナリオだけが目的であれば、やや物足りなさを感じるのかもしれません。

 

PSストアで確認

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら