【龍が如く 維新!極】メタスコア評価は82点!リメイクでやりこみバトルダンジョンも追加

攻略大百科編集部
URLコピー
PR

2023年2月22日にセガから発売される「龍が如く 維新!極」。対応機種は、PlayStation5/PlayStation4/Xbox SeriesX|S/Xbox One/Windows/Steamです。

2021年に発売された作品のリメイクであり、グラフィックの強化のほか、バトルダンジョンや強敵の必殺技の追加など、さまざまなパワーアップが図られています。

本記事では、海外メディアの評価をまとめました。

出典: youtu.be

メタスコア82点の評価

世界中のレビューを集めた「Metacritic」のスコアは82を獲得しました。(2023/2/20時点:レビュー数44件/PS5版)

評価の高い点

実際の歴史と龍が如くの絶妙な組み合わせ

本作は「龍が如くシリーズ」のスピンオフ作品であり、人気キャラクターたちが幕末期の重要人物とオーバーラップする形で登場します。

実際の歴史上の出来事を元に、そこに龍が如くならではのシリアスなストーリー、それにユーモアを交えたセンスが素晴らしいとして、高く評価されました。

「Digitally Downloaded」は、「歴史的な設定はこのゲームに有利に働き、開発チームは真正性と娯楽性、シリアスなストーリー展開とユーモアをバランスよく、非常に洗練された仕事をした。」として100点をつけました。

豊富な寄り道要素も健在

「龍が如く」といえば、メインストーリーだけではなく豊富な寄り道要素が魅力ですが、本作でもオリジナル版から存在したもののほか、やりこみがいのあるバトルダンジョンも追加されました。

「GamesRadar+」は、「エキサイティングでゴージャスな舞台設定、よりやりがいのある戦闘システム、そしてこれまでのシリーズで最高のサイドクエストやミニゲームが提供されている。」として90点をつけました。

評価の低い点

いくつかの技術的な問題

エリアを移動する際に不自然テクスチャが存在したり、NPCの動きが不自然であったり、その他表示上の問題など技術的な問題に遭遇する場面もあったとの報告も寄せられました。

「Game Rant」は、「残念ながら、技術的な問題でテンポが悪くなり、プレイヤーを体験から遠ざけてしまうことがある。」として80点をつけました。

評価まとめ

「龍が如く 維新!極」は、龍が如くシリーズならではの魅力と幕末期のストーリーが見事に融合した作品として高く評価されました。

欧米のレビュワーにとってはリメイクではなく新作として発売される本作ですが、十分に高いスコアを獲得することとなりました。

予約・購入リンク

商品情報を読み込み中です...

▼その他の予約特典はこちら

Twitterの反応

Twitterの検索結果は以下のURLからご覧ください。
ツイート検索結果へ

龍が如く 維新!極の動画

もっと見る

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

ランキング

  1. 【ポケモンGO】アディショナルレイドとは│青いタマゴのレイドバトル(ソロ攻略はできる?色違いの確率は?)について解説
  2. 【Kindleセール】50%OFF!! KADOKAWAコミック「蜘蛛ですが・回復術士のやり直し・幼女戦記」
  3. 【ぷにぷに】イベントマップの隠しステージ解放条件まとめ|ぷに神の闇(最終章後編)【妖怪ウォッチ】
  4. 【ぷにぷに】ぷに神の間(レア)の体力(HP)|ぷに神の闇(最終章後編)【妖怪ウォッチ】
  5. 【Kindleセール】99円(80%OFF)「昔勇者で今は骨・ダンジョン高校・セントールの悩み」などリュウコミックス

新着記事

新着コメント

もっと見る
トップへ