【ワイルドハーツ】レビュー評価メタスコアは79点!独自システムや大型獣のデザインが高評価だが技術的な問題も【WILD HEARTS】

攻略大百科編集部
1
件のコメント
URLコピー

2023年2月17日にエレクトロニック・アーツ(EA)から発売されたPlayStation5/Xbox SeriesX|S/PCソフト「WILD HEARTS(ワイルドハーツ)」。

コーエーテクモゲームスとの共同開発となるハンティングアクションゲームで、「からくり」の力を利用した巨大獣との戦いが大きな見どころです。

本記事では、海外メディアの評価をまとめました。

出典: www.ea.com

メタスコア79点の評価

世界中のレビューを集めた「Metacritic」のスコアは79を獲得しました。(2023/2/25時点:レビュー数42件/PS版)

評価の高い点

独自のからくりシステム

「モンスターハンターシリーズ」が比較対象に挙げられる本作ですが、罠や防御、攻撃に役立つ「からくり」を使ってのハンティングは、本作独自の要素として高い評価を得ました。

「Atomix」は、「独自のアイデアと有名なコンセプトの取り扱いにより、カプコンシリーズ(注:モンスターハンターのこと)に対抗する価値ある作品となった。」として90点をつけました。

大型獣のデザイン

本作で討伐対象となる大型獣。そのグラフィックの緻密さやユニークさも高い評価を受けました。

「Wccftech」は、「ユニークなモンスターデザイン、豊富な武器、カラクリ細工の仕組みが、類似ゲームの中でもひときわ目立つ独自の味わいを醸し出している。」として85点をつけました。

評価の低い点

技術的な問題が存在

独自のコンセプトはいずれのメディアも高く評価しているものの、各所にバグが残っていたり、カメラやテクスチャーの最適化が不十分だったりする点が少なくないと指摘する声が多数ありました。

「Gameblog.fr」は、「ほとんどいたるところにグリッチがあるだけでなく、特にその垂れ下がったテクスチャのせいで、ゲームが非常に醜くなることがある。そのため、このゲームを最大限に活用するには、いくつかのパッチが必要になるだろう。」として70点をつけました。

評価まとめ

「WILD HEARTS(ワイルドハーツ)」は、からくりを活用したアクションと美しいグラフィック、大型獣のデザインなどが高い評価を得ました。

技術的な問題でスコアを落としていますので、後のアップデートでそれらが改善されることを期待したいところです。

予約・購入リンク

Twitterの反応

Twitterの検索結果は以下のURLからご覧ください。
ツイート検索結果へ

ワイルドハーツの動画

もっと見る

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

ランキング

  1. 【ペパマリ】リメイク版の追加要素・変更点まとめ【ペーパーマリオRPG(Switch版 リメイク)】
  2. 【ペパマリ】取り返しのつかない要素【ペーパーマリオRPG(Switch版 リメイク)】
  3. 【Kindleセール】77円(90%OFF)「ダンジョン高校・KEYMAN・虫籠のカガステル」などリュウコミックス
  4. 【ブレワイ】コログ出現場所マップ&全キャプチャ一覧【ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド】
  5. 【呪術廻戦】死亡キャラクター一覧(5/27更新)|毎週更新!生存キャラクターの一覧も!【ネタバレ注意】

新着記事

新着コメント

もっと見る
トップへ