PS4とXbox OneのコントローラーがiPhone/iPadで使用可能に!使える時期やアプリの詳細は?

攻略大百科編集部
URLコピー
PR

Appleの開発者向けイベント「WWDC 2019」において、AppleTVが「PlayStation 4」や「Xbox One S」のコントローラーに対応することが明らかになりました。

合わせてiPhoneやiPadへの対応も、公式サイトの記載内容から判明しています。対応はtvOS13、およびiOS13からで、それぞれ今年の秋にリリースが予定されています。

スマホ端末の性能向上とともに、リリースされるゲームのクオリティも上がっている現在。メジャーなコントローラーに対応することで、よりゲーム機に近い感覚でスマホアプリが楽しめるようになっていくのかもしれません。


出典: www.jp.playstation.com

アプリ側の対応が必要

「これでiPhoneのゲームでもPS4のコントローラーが使えるぞ!」と思われるかもしれませんが、今遊んでいるすべてのアプリが、コントローラーで遊べるようになるわけではありません。

PS4などのコントローラーで遊ぶためには、アプリ側がコントローラーに対応する必要があるのです。秋に向けて対応が進んでいくものと思われますが、その点は理解しておく必要があるでしょう。

新しいゲームサービスも秋スタート

Appleはこの秋、「Apple Arcade」というサービスのスタートを予定しています。

定額でダウンロードゲームを遊べるサービスで、すでに「ファイナルファンタジー」生みの親である坂口博信さんの作品などが発表されています。

コントローラーがあれば、こうしたゲームサービスもより快適に楽しむことができそうです。

 

商品情報を読み込み中です...
商品情報を読み込み中です...
商品情報を読み込み中です...
商品情報を読み込み中です...

 

ランキング

  1. 【ポケカ】ステラミラクルの買取価格一覧・値段まとめ|レアリティ毎の当たりカードランキング【ポケモンカード】
  2. 【オーバーウォッチ2】ジュノのアビリティと立ち回り解説|相性の良いヒーローも紹介【OW2】
  3. 【Kindleセール】最大90%OFF「八男って・千年狐・異世界薬局」などKADOKAWAフラッパー感謝祭
  4. 【ディズニーDLV】料理レシピ一覧(全199種+拡張パス全124種類 6/26更新)|星評価・使用素材・売値まとめ【ディズニードリームライトバレー】
  5. 【ポケモンGO】イッカネズミが3びきかぞく(3匹家族)になる確率は?│原作では進化確率1%の超難易度!?検証してみた結果

新着記事

新着コメント

もっと見る
トップへ