【EVERCADE】アタリ、ナムコなどのレトロゲームが多数収録された筐体の特徴紹介

攻略大百科編集部
URLコピー

イギリスの「Evercade」社から携帯レトロゲーム機、「EVERCADE」の発売が発表されました。

レトロゲームの魅力を詰め込んだ本機の特徴や価格などを紹介します。

EVERCADEの基本情報

発売日

2019年10月~12月予定

価格

  • 本体お得価格:9,800円(税込)。2019年7月以降は通常価格:14,800円(税込)
  • 本体特急便価格:12,800円(税込)。2019年7月以降は通常価格:17,800円(税込)
  • カートリッジお得価格:2,980円(税込) 。2019年7月以降は通常価格:3,980円(税込)
  • カートリッジ特急便価格:3,980円(税込)。2019年7月以降は通常価格:4,980円(税込)

特急便価格は割高ですが、可能な限り早く配送されます。お得価格は納期がお任せとなります。

EVERCADEの特徴

EVERCADEの外観はこちらです。

十字キーやボタン、ゲーム画面が一体となったゲーム機です。ファミコンのコントローラーにも似た、レトロな雰囲気が漂っています。具体的には、以下のような特徴を備えています。

  • カートリッジ方式の4.3インチディスプレイ搭載携帯ゲーム機
  • HDMIでテレビ接続
  • 8ビット/16ビットゲーム機のタイトルに対応
  • ソフトメーカーから公式ライセンスを受ける
  • インターネット接続不要
  • カートリッジ買い切り
  • プレイ途中でセーブ可能
  • 3.5ミリイヤフォン端子
  • USB接続充電

さまざまなゲームメーカーから発売されたレトロゲーム機と大きく異なるのは、カートリッジを挿入してプレイする方式である点です。

カートリッジはメーカー別に発売

ローンチ時点では、メーカー別に以下のカートリッジが用意されます。

  • アタリコレクション1(20本)
  • アタリコレクション2(20本)
  • データイースト(10本)
  • インタープレイ コレクション1(6本)
  • インタープレイ コレクション2(7本)
  • ナムココレクション1(11本)

収録タイトルの一覧は、こちらのサイトから確認してください。

ランキング

  1. 【ぷにぷに】超ごほうび/ごほうびの間(レア)の体力(HP)|ギンガ(火星)【妖怪ウォッチ】
  2. 【ぷにぷに】灼熱の間(レア)の体力(HP)|ギンガ(火星)【妖怪ウォッチ】
  3. 【ぷにぷに】油風呂の間の体力(HP)|ギンガ(火星)【妖怪ウォッチ】
  4. 【ぷにぷに】イベントマップの隠しステージ解放条件|ギンガ(火星)【妖怪ウォッチ】
  5. 【ポケカ】タケルライコオーガポンデッキの強み・優勝デッキレシピを紹介|シナジーのあるカードも紹介【ポケモンカード】

新着記事

新着コメント

次回ニンダイは2024年6月のいつ?予想日と過去の内容紹介【ニンテンドーダイレクト履歴・周期まとめ】
2日前 15
ゲーマー 2日前

== 『ポケットモンスター』【第10世代での変更点】 == ”フォルムチェンジ”と呼ばれる現象によって、別のポケモンに切り替えることができなくなった。 「複数フォルムポケモン」と呼ばれるようになり、それぞれが完全に独立した1種類のポケモンとなった。 フォルムチェンジが廃止された理由は、ポケモン図鑑自体が姿違いではないため。 「1つの図鑑番号ごとに、複数のポケモンを共存させることは無理」と開発者は考えている。 「フォルムチェンジ系のポケモンは、キャラ立ちや攻略が曖昧になる欠点があったので、スッキリしてよくなったと思う」と開発者は考えている。

もっと見る
トップへ