【いじばと】本音満載がっつりレビュー!意外に真面目な戦略シミュレーション!?【異世界で始める偉人大戦争~陣取りしてみませんか~】

最終更新日


どうもポニポニです!今回は2019年12月5日にリリースされた新作アプリ「異世界で始める偉人大戦争~陣取りしてみませんか~」(いじばと)を本音でレビューしていきますよ!

もちろんアカネさんとレンさんも一緒です。

 

異世界×美少女×陣取りシミュレーションゲーム……明らかに「ネタ枠です」と言わんばかりのジャンルであるいじばと。

ですが、実際のゲーム内容は「意外に本格的な戦略シミュレーション」でした!

 

それでは、実際にいじばとをプレイしている私が基本的な流れを紹介すると共に、いじばとのどこが良くてどこが悪いと感じたのかを本音で語っていきますよ。

どんなゲームなの?

リセマラ記事でも触れましたが、まずは軽くいじばとがどんなゲームなのかをご紹介。

 

こちらの公式PVを見てもどんなゲームかはわかりますが、リアルタイムストラテジーや戦略シミュレーションが本当のジャンルです。

 

場所も時代もバラバラな偉人や英雄が集う異世界ということで、言ってしまえば何でもありな世界観。

そんな世界観を活かして、リリースと同時に人気ゲーム「サムライスピリッツ」と「ドラゴンネストM」とのコラボも開始するという豪華仕様。

 

終わらない闘争を求めている敵を相手に戦い平和を目指す……というのがストーリーの導入でした。

 

最大300人対300人の大規模ギルド戦争1対1の戦いランキングなどなど、様々なコンテンツを楽しめますよ。

良い意味でカオスな世界観を楽しみつつ、リアルタイムで他プレイヤーと協力・戦争をして楽しむゲーム。

 

豪華声優陣なんですが、ストーリーの長台詞が全てフルボイスなのが地味に凄い。

アカネ
アカネ

実際プレイしてみると、凄くまともな戦略シミュレーションだよねぇ。

レン
レン

そうね。ネタ要素だけのゲームではないことがよくわかるわ。

基本的なゲームの流れ

主城で内政をして軍事力を高める

自分の主城では、主に各資源の生産施設や軍事力を高める施設を建造して各施設のレベルアップをします。

基本中の基本です。

 

戦略シミュレーションに慣れている方ならすんなり覚えられますし、初めてやる人でもそこまで複雑ではないので簡単!

 

用意された敵を倒していき報酬を獲得できる「試練の塔」や、1対1の血統を楽しめる「競技場」も主城からいけますよ。

主城内の施設が発展していけばいくほど、ゲームを有利に進められるということですね。

アカネ
アカネ

基本的には、シナリオに沿って進めていけばやることに迷わないから安心だよ!

レン
レン

まぁ、よくある戦略シミュレーションの基本的な要素が揃っていると思ってくれればいいわ。

英雄(キャラ)の強化

世界に出て領地を広げるためには、英雄の強化が必須!

序盤は経験値アイテムである「兵法書」を使ってどんどんレベルを上げていけます。

 

レベルが上限に達する度に「覚醒」をしてレベル上限を増やす必要がありますが、序盤はそこまで気にしなくても覚醒可能。

レベルが上がれば当然ステータスも上昇しますが、戦闘で最も大事な兵力の上限も増えるんです。

 

主城内の施設にも兵力上限を上げる施設や「研究」があるので、このあたりを序盤からしっかり意識できると序盤の攻略がスムーズ。

レン
レン

装備を装着するのも忘れちゃいけないわよ。

アカネ
アカネ

キャラ一覧を眺めてると変な笑いが出てくるんだよね……えへへ、だって美少女と渋いキャラの絵柄が全然違うんだもんー!

世界に出て領地を広げていく

世界に出てからが、いじばとの本番!

自分の領地を広げていき、領地に資源生産施設を建てたり、中継地点となる要塞を建てたりしながら遠くの地まで自分の世界を広げていきます。

 

当然、他プレイヤーとの戦争や協力も楽しめますよ。

 

先ほどアカネさんがシナリオに沿って進めていくと言っていましたが、それ以外にもいじばとには「プレイヤー全体の目標」である「編年史」という機能もあります。

世界全体の歴史、動きに合わせて自分も動いていくという楽しみ方ができるんです!

 

最終的には「星の記憶」と呼ばれる城を攻め落とすのがプレイヤー全員の大目標となっています。

 

当然プレイヤー1人でどうこうできるものではなく、プレイヤー同士が集まった「同盟」で攻略していく最終コンテンツ!

同盟間での大戦争や協力などが、いじばとではメインになってくるので……同盟に入ることはいじばとを楽しむ上での必須条件です。

 

そんなわけで、主城で内政をしたり世界で土地を占領したりしながら、自らの英雄や軍隊をどんどん強化していき、同盟に入り戦争・協力をしながら星の記憶攻略を目指すのが基本的な流れとなっています。

アカネ
アカネ

スケールが大きいよねー!シナリオもフルボイスで壮大なお話してるし……キャラが濃くてそっちに目がいっちゃうけど。

レン
レン

目というか耳じゃない?まぁ、しっかり戦略シミュレーションしているわよね。

いじばとの魅力

シナリオの会話パートがフルボイス!

ここまででも話してきましたが、とにかくボイスが凄い!

会話パートは常に長文セリフなのに、それら全てがフルボイス……当然この画像のセリフもフルボイスです。

 

美少女偉人キャラ達のキャラが濃く、セリフもかなり長いので声優さん好きな方にはたまらないと思います。

また、渋い海賊キャラなんかもしっかりボイスがあるのでネタ的にも面白い。

アカネ
アカネ

ふへへ、これは誰がなんと言ってもいじばとの魅力だよー!だって面白いもん。

意外に本格的な戦略シミュレーション!

正直、プレイする前は「異世界×美少女×陣取りシミュレーションゲームってなに?ネタ枠かな」と思っていたんですが……そんなことはありませんでした。

 

内政や軍事、英雄の強化や戦争関連のコンテンツなど、しっかりとした戦略シミュレーション・ストラテジーだったのが良い意味で予想を裏切られましたね。

 

そこまで複雑というわけでもなく、他に戦略シミュレーションゲームをプレイしたことがある人ならすんなり覚えられるシステムばかりですし……良かったです。

レン
レン

『意外に』を連発しているけれど、わりと失礼なことを言っている自覚はあるのかしら……

課金周り・不満なところについて

さて、ここからはより本音全開で話していきますよ!

無課金でも楽しめるのか?

戦略シミュレーション系の中では、無課金でも楽しめる方ですよ!

 

戦略シミュレーションというジャンル自体によくあることなんですが……時間短縮が課金のメインなわけで、無課金では課金で時短しながら進めている人には基本追いつけませんよね。

 

ただ、ほぼ全てを購入できるようなタイプではないので、「無課金は雑魚」みたいな扱いではありません。

1ヶ月しっかりプレイした無課金に、始めたばかりの課金者が1日で追いつけるようなバランスではないということです。

 

資源を無限に購入できるタイプではないのが救い。

個人的には、戦略シミュレーションゲーの中でもバランスが良い方のゲームだと思いますよ。

レン
レン

今後はわからないけれど、少なくとも2019年12月7日時点ではいいバランスだと思うわよ。

アカネ
アカネ

24時間に1回レアガチャも引けるし、普通に無課金でも楽しめるよ!

オススメの課金要素は?

私は無課金でプレイしていますが、とりあえず課金するなら「月パス」(610円)で間違いなしでしょう。

1月で金貨3300も手に入るのはかなり大きい!

 

時間短縮に全て使うのもいいですし、ガチャに使うのもアリ。

数千円の価値がありますから。

不満なところについて

うーん……不満。

不満、ないんですよね。

 

小さな不満というか、要望があるとすれば「まとまったヘルプが欲しい」くらいでしょうか。

あと……美少女を推すなら、美少女を楽しむコンテンツなんかがあっても良かったとは思います。

 

フルボイスなだけでもありがたいはありがたいですけどね。

正直、かなりバランスがまともなので特にこれといった不満が思い浮かびません。

 

ネットのクチコミなどを探してみてもあまり見かけませんでしたが、ゲーム内のチャットなどで話していても大きい不満の声は聞こえて来ませんでした。

 

無難に面白いのが逆に不満、みたいな意見はありましたね。

アカネ
アカネ

うーん、不満はないけど物足りないってことなのかな?アタシは全く不満ないけど……

レン
レン

アカネはどんなゲームでも不満ないじゃない。確かに、良い意味で普通の戦略シミュレーションだと思うわ。

まとめ

良いところ・悪いところ

最後に、ここまで話したいじばとの良いところと悪いところを簡単にまとめておきます。

ここがオススメ!
  • 特殊な世界観なのでどんな作品とでもコラボできる
  • 長台詞ばかりでもフルボイス
  • まともな戦略シミュレーション
  • 最大300人対300人の大戦争や1対1のコンテンツがある

最後に

以上、本音レビューでした!

 

絵柄の違いなどものともしない世界観や、個性豊かなキャラクターのフルボイスを楽しみつつ戦略シミュレーションをしたい人にはぜひプレイしていただきたいゲーム。

 

普通にバランスの良いゲームなので、逆に話すことに困りましたが……要するに良ゲーなんですよ。

まだインストールしていない方は、下にリンクがあるのでぜひダウンロードしてみてくださいね!

 

序盤攻略記事やリセマラ記事もあるので、もしよければご覧ください。

ここまで聞いていただきありがとうございました!

 

新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

↓もしよければフォローしてください!↓

ポニポニツイッターアカウント

 

2人もお疲れ様です、他の記事でもよろしくお願いしますね。

アカネ
アカネ

はいはーい!普通に良いゲームだから話すことに困るって、なんかおかしくない……?普通に良いゲームって言えばいいじゃん!

レン
レン

ほら、ポニポニはひねくれ者だから。皆さんもお疲れ様、また会いましょう。

↓いじばとのダウンロードはこちらから!↓


↓リセマラ・序盤攻略記事はこちら!↓

 

© EYEDENTITY GAMES JAPAN, INC. ALL RIGHT RESERVED.




コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら