【黒い砂漠モバイル】超本音満載レビュー!スマホMMORPGの中ではトップクラスの出来を誇る良ゲー!だけど……!?

最終更新日

わからないことはオープンチャットで聞いてみよう!


どうもポニポニ(@ponitemaweapon)です!

今回は2019年2月頃にリリースされた「黒い砂漠MOBILE」(黒モバ)を本音でレビューしていきますよ!

 

今もサービスが続いているPC版MMORPG「黒い砂漠」のモバイル版。

黒モバを一言で表すなら、そう……インフレと緩和を繰り返しながらもとことん楽しめるアクションMMORPG。

 

実は私……このゲームがリリースされた日からずっとプレイしているんです。

というわけでいつもより冗長かもしれませんが、その分超本音満載でレビューしていきましょう。

 

もちろんアカネさんとレンさんも一緒です。

アカネ
アカネ

熱く語っちゃえー!

レン
レン

あまりにウダウダ話してたらバッサリカットするわよ。

ゲームジャンル・公式動画など

まずは基本となるゲームジャンルの説明と、キャラクター・世界観・実際のゲーム内画面を確認できる公式動画などをご紹介。

ジャンル

MMORPG

公式動画など


こちらはリリース前に公開されていた公式トレーラー。

全てがゲーム内映像というわけではありませんが、大体の動きやグラフィックの出来はゲーム内と同じ感じなので見てみてくださいね。

ゲーム内容・基本の流れ

豊富な職業&本格的なキャラクリエイト

リリース当時は5つしかなかった職業も、15個まで増えました。※2020年9月14日時点

さらに一部職業以外は「覚醒職」・「継承職」という上位職まで用意されているので、本当に選択肢が多い!

 

キャラクタースロットもブラックパール(無償課金通貨)で拡張券を購入すれば増やしていけるので、10職くらいなら気軽に作れますよ。

※レビュー作成時点で最大16キャラ作成可能

 

ちなみに性別は職業で固定されています。

 

そして、美麗グラフィックをここぞとばかりに活かしているキャラクリエイト機能。

顔の各パーツの大きさ・角度・位置調整はもちろん、アイライン・アイメイク・瞳孔の形といった細かいところまでメイク可能。

 

髪型も様々なタイプから選べますし、髪の輝き・長さ・カールの強さといった部分も調整できて大半の職業はポニーテールにできます。

身長・体型もかなり自由に変えられるので、本当にキャラクリエイトには力が入っていると言えるでしょう。

 

公式が用意しているプリセットをそのまま使ってもいいですし、他プレイヤーが登録したキャラクリを使わせてもらうこともできるんです。

 

MMORPGにおいてプレイヤーの分身であるキャラクターの見た目にこだわれるというのは、本当に魅力的だと思います。

アカネ
アカネ

職業めちゃくちゃ多いよね……また追加されるらしいし!

レン
レン

ポニーテールができるってところを強調する意味とは。

美麗で広大なフィールド&アクション要素強めの戦闘

△現在のメインコンテンツとも言える「大砂漠」の夜画像!

ゲーム開始後しばらくの間のストーリーは、完全放置オート進行も可能。

その後も最後までメインストーリー任務先には自動で移動できますし、戦闘もオートでサクサク消化できます。

 

使っている端末のスペックにもよりますが、グラフィック設定を最高にすれば美麗で広大なフィールドを思う存分冒険できますよ。

 

序盤で入手できる馬に乗って移動するのがメインになりますが、上記画像の「大砂漠」ではラクダや象に乗って移動することも可能。※乗り物を入手する必要アリ

 

背景などが綺麗なのはもちろん、戦闘時のスキルエフェクトなども派手で爽快。

 

また、スマホMMORPGの中でもかなりアクション要素の強いゲームでもあるんです。

回避コマンド有・スキルの組み合わせによるコンボ有で、戦闘はかなり楽しい!

 

ストーリーや各種任務などでの雑魚討伐はオート戦闘でサクサクこなし、対人コンテンツなどではがっつり手動で楽しめるゲームと言えるでしょう。

 

スキル構成などは自分でいくつか設定しておけるので、ある程度なら対人コンテンツでもオート戦闘でこなせますよ。

レン
レン

ある程度のところまでなら完全自動でストーリー消化も可能だから、サブキャラ育成も苦じゃないのよね。

アカネ
アカネ

相手を転ばせたり凍らせたり、手動では熱い駆け引きを楽しめるよ!

奥深い育成&お手軽放置機能「闇の精霊モード」

育成については、簡単に説明するのが難しいほど様々な要素が盛り込まれています。

大まかに言うと

  • 「闇の精霊」・「均衡の石」・「知識」などの「キャラ全体の基盤となる戦闘力」を上げる要素
  • 「キャラレベル」・「各種装備の強化」などの「そのキャラの戦闘力」を上げる要素

に分かれている感じです。

 

黒い砂漠モバイルはいわゆる「サブキャラ」の育成も大事なゲームで、サブキャラを育成しないと満足にこなせないコンテンツがあるんですよ。

 

でも、0からサブキャラを育成するのって普通は大変ですよね。

そこで活躍するのが「キャラ全体の基盤となる戦闘力」!

 

この戦闘力は全ての自キャラに適用される戦闘力なので、サブキャラを作っても最初からある程度強い=サクサク進められる・育成できるように作られているんです。

うん、ありがたいシステム。

 

△ストーリー的にも育成的にも相棒となる「闇の精霊」。数段階に分かれて見た目が変化する

そして、黒い砂漠モバイルを語る上で外せないのが「闇の精霊モード」!

ログアウト中に「闇の精霊」が自分の代わりに作業をしてくれる機能なんですが……これが凄い。

 

オフライン中の自動狩りまではたまに見かける要素ですが、このゲームでは「狩り」・「採集」・「遺跡探検」・「釣り」・「討伐」と、5種類の中から1つを選んで代わりにやってもらえるんですよ。

※遺跡探検と討伐は育成コンテンツ

 

基本は1回あたり最大3時間ですが、ブラックパールでアイテムを購入すれば1週間の間6時間に増やすことも可能。

何より、1日何回でも精霊モードにできるのが嬉しい。

 

「今日は忙しいからほとんどプレイできない」

そんな時でも、数時間おきに精霊モードでログアウトしておけば、ある程度育成は進められるということなんです。

 

ストーリーや簡単な戦闘はオートに任せて、とことんキャラを育成しつつ、豊富なコンテンツを楽しむ……簡単に言えばそれが基本的な流れ。

アカネ
アカネ

育成要素めちゃくちゃ多いよねー……どこまでもいつまでも育成できちゃうもん。

レン
レン

ゲームを起動しながらの放置狩りより当然効率は悪いけれど、本当に闇の精霊モードはありがたい機能だわ。

黒い砂漠モバイルの魅力

コンテンツが豊富で常にやれることがある!

あえてゲーム内容の方ではほとんど触れませんでしたが、本当にコンテンツが豊富!

ゲームを進めていけばいくほど、様々なコンテンツが開放されます。

 

  • 「討伐」や「古代遺跡」などのボスを倒す系育成コンテンツ
  • 「修練の塔」や「栄光の道」などのサブキャラを使った育成コンテンツ
  • 1対1、3対3、50対50、ギルド対ギルドまで沢山用意されている対人コンテンツ
  • ちょっとした貿易を楽しみつつアイテムやブラックパールを稼げる「ワールド経営」

 

この他にも大量の経験値を稼げる「勇猛の地」や、特定の曜日・時間・マップだけで開催される実質GvGな「黒い太陽」なども用意されています。

 

さらに、通常マップ全てにいわゆる裏の世界的な「ハドゥムの領域」が用意されていて、そこでの狩りや育成も1つのコンテンツと言えるでしょう。

 

さらにさらに、上の方で出ていた「大砂漠」でも大砂漠だけのコンテンツが複数あるんです。

神殿を見つけたり遺物を発掘したり!

 

ただコンテンツが多いだけではなく、楽しいと思えるコンテンツがちゃんとあるのが良いところ。

しかも、いつかはわかりませんが「大航海」というコンテンツもアップデートで来るらしいんですよ!

レン
レン

話が長いわ。まとめなさい。

すいません……。

 

入場券のようなアイテムが必要なタイプのコンテンツが多いものの、1対1や3対3の対人コンテンツは常にやれますよ。

 

対人コンテンツ・ワールド経営・大砂漠は手動~半オートプレイがメインですが、オート放置でもこなせるものも多いので安心。

 

とにかく、コンテンツが豊富&ちゃんと楽しいコンテンツがあるのが魅力的。

アカネ
アカネ

ワールド経営から逃げるな!ってくらい無課金にとっては大事なワールド経営。うん。

レン
レン

効率的にやれば無償課金通貨を稼げるコンテンツだしね。それにしても好きなゲームの時は話が長くて困るわ……

アクション要素が楽しい!

これは人を選ぶ要素でもあるんですが……アクション部分のバランスが魅力的なんですよ。

 

各職・各スキルの様々な効果を把握して、手動で対人コンテンツなどをやると本当に楽しい。

基本的には戦闘力が高い人の方が有利だけれど、多少の差ならプレイヤーのプレイスキルで逆転できるくらいのバランスなんです。

 

完全に戦闘力だけで勝敗が決まるタイプのゲームが好きだと魅力的に思えないかもしれません。

 

ですが、プレイスキル次第では少し格上の相手になら勝てたり、転倒等の妨害効果を持つスキルで格上の邪魔をできたり……そういうのが好きな人にはかなり魅力的!

レン
レン

逆に言えば自分より弱い人が相手でも、凄く上手い人なら逆転されかねないということよ。

アカネ
アカネ

そこに職業の相性とかも加わってくるし、そういうのが好きなら本当に楽しいと思うよ!

課金周り・不満なところについて

ここからは少し口調を崩しつつ、より本音で話していきますよ!

無課金でも楽しめるの?

うーん。

なんとも難しい問題ですね……詳しくは後述しますが「無課金で上位プレイヤーになりたい」ということであれば、楽しめません。

 

ただ

「無課金でもしっかり強くなれるのか」

「無課金でも各コンテンツを楽しめるのか」

という意味なら、個人的には楽しめると思いますよ。

 

先程チラッと紹介した「ワールド経営」をとことん効率的にプレイすれば、月に数万円分くらいのブラックパールを獲得できます(運も絡む)し、それを抜きにしても戦闘力はグングン伸びていきます。

 

一部の対人コンテンツは戦闘力の差によってダメージに調整が入るので、先行勢が相手だからといって絶対に勝てないというわけではありません。

 

「育成する楽しさ」を味わいたいのであれば、無課金でもしっかり味わえるでしょう。

 

アップデートの度に役立つアイテムや装備等が手に入るイベントが開催され、時々「現時点での最高レアリティ装備」を配ったりもしていますからね。

 

新規の無課金プレイヤーであっても、やる気と時間さえあれば戦闘力はメキメキ伸びていくタイプのゲームです。

私がリリース初日に作ったメインキャラの戦闘力を追い抜くのにも、そう時間はかからないと思います。

レン
レン

継続してしっかりプレイする気合さえあれば、無課金でも楽しめるわ。

アカネ
アカネ

めちゃくちゃ運が良ければ、微課金くらいの人には追いつけるかも!

オススメの課金要素は?

特にコレといったオススメはありません。

デイリー系の商品や新商品各パッケージ等、必要なものを都度購入するのが良いでしょう。

不満なところについて

さて、今回の本題!

今回は語りますよー!

アカネ
アカネ

えぇー!?リリースしてからずっとプレイしてるのに、そんなに不満があるの?

そりゃありますよ、大好きだからこそ不満もあるもんです。

 

ま、あまりクドクドと話しても仕方ないので……1つにまとめました。

  • 新規プレイヤーが始めにくい

もう、これに尽きます。

 

それでは、なぜ始めにくいのかを個人的な想いを込めて語りましょう。

 

  • インフレと緩和について

まずここですね。

海外版が先行リリースされていたこともあり、情報に強い人達はわかっていたことですが……リリース当時からずっとインフレしては緩和の繰り返しだったのです。

 

装備の最高レアリティにしても……伝説から始まり、「神話」が出てきたと思ったら「深淵」が出て、今度は「太古」・「空虚」が実装され、さらに今は「混沌」実装も見えてきている。

 

まぁ、MMORPGにおいてインフレはよくあることなのでそれ自体は問題ではありません。

そのペースがかなり早かった……という点で、初期に始めたプレイヤーなどはかなり疲弊していた印象です。

 

ただ、緩和もどんどん強くなってきたので、私のように「時々長い期間放置してたまにログインする」くらいのプレイヤーの戦闘力であれば、毎日しっかりプレイしている新規の無課金プレイヤーにあっさりと追い抜かれます。

 

今ではだいぶ海外版に追いついてきていることもあり、インフレペースも緩やかにはなってきました。

これから始めるプレイヤーにとっては不満というより、むしろ魅力的で良い点であると言えるでしょう。

 

毎日しっかりプレイすれば、物凄い勢いで戦闘力を伸ばせるのですから。

しかし……

 

  • サーバーが統一された

これが痛い。

 

リリースされてからしばらく経ったMMORPGではよくあることではありますが、複数あったサーバーも今では実質1つのサーバーに統合されています。

 

つまり、今から新しく始めても既にプレイしているプレイヤーとの差がとても大きいということ。

 

先程、毎日ちゃんとプレイすれば私のようなのんびりプレイヤーは追い抜けると言いました。

逆に言えば、既にプレイしていて毎日きっちりとプレイしているプレイヤーに追いつくのは不可能……とまでは言いませんが、かなり厳しいです。

 

効率的に課金・プレイしていけば追いつくくらいは可能ですけどね。

「一定値以上の装備強化に成功するか」などの運要素も強いので、運が良ければかなり早く追いつけます。

 

ゲーム自体はとても面白いですが、新規プレイヤーが増えにくい……そこが不満。

 

「新規サーバーがあれば始めてみたかった」みたいなネットのクチコミ・感想を見かけたことも何度かあるので、とても寂しい。

レン
レン

未プレイ向けのレビュー記事で、新規プレイヤーが増えにくいことを不満にする……面白いわね。

アカネ
アカネ

うん、ポニポニさんがこのゲーム好きなんだなってことは凄く伝わってきたよ!

それでもプレイしてもらいたい!

「先行勢に追いつけなくてもいい」

「ポニポニみたいなまったりプレイヤーを追い越してやりたい」

 

そういう方がいれば、ぜひ始めてみてください!

 

先程不満を言っておいてなんですが、本当にゲーム自体は面白いし、私は好きなんです。

グラフィックは美麗ですし、コンテンツも魅力的なものがしっかりと用意されていますから!

 

総合的に見ると、ゲームとしてはスマホMMORPGの中でトップクラスの出来だと思います。本気で。

まとめ

良いところ・悪いところ

ここがオススメ!
  • 美麗グラフィック&魅力的なコンテンツ多数
  • アクション部分が楽しい
  • 無課金でもちゃんと強くなれる
ここがちょっと……
  • 新規プレイヤーが増えにくい

最後に

以上、超本音レビューでした!

 

3対3の「ラモー戦場」やギルド対ギルドの「拠点戦」などは本当に楽しいので、プレイしてみてくださいな。

 

まだインストールしていない方は、下にリンクがあるのでぜひダウンロードしてみてください!

 

ここまで聞いていただきありがとうございました!

 

新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

↓もしよければフォローしてください!↓

ポニポニツイッターアカウント

 

2人もお疲れ様です、他の記事でもよろしくお願いしますね。

アカネ
アカネ

はーい!もっと長い話になるかと思ったけれど、結構短かったね。新規の人増えるといいなー

レン
レン

最初はこの3倍くらいの長さだったから削らせたのよ、困ったものだわ。皆さんもお疲れ様、また会いましょう。

↓黒い砂漠モバイルのダウンロードはこちらから!↓




Copyright ⓒ Pearl Abyss Corp. All rights reserved.

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら