【イリュコネ】序盤攻略のコツ!イリュージョンを進めながら育成を進めていこう!【イリュージョンコネクト】

最終更新日
攻略大百科編集部


どうもポニポニ(@ponitemaweapon)です!

今回は2020年11月25日にリリースされたアプリ「イリュージョンコネクト」(イリュコネ)の序盤攻略のコツについて話していきますよ!

 

主に序盤の進め方について話していくので、始めたばかりの初心者の方は参考にしてみてくださいね。

 

もちろんアカネさんとレンさんも一緒です。

※ゲーム内用語の説明は一部省略しています

序盤攻略のコツ

リセマラをしよう!

イリュコネはキャラクターによる性能差が結構大きいゲーム。

ある程度リセマラをして、優秀なSSRキャラを入手しておくと攻略が楽になりますよ。

 

こちらのリセマラ記事を参考にしてみてくださいね。

【イリュコネ】最速リセマラ手順&リセマラで狙うキャラについて!【イリュージョンコネクト】

リセマラ スマホ
↓こちらからダウンロード!↓ どうもポニポニ(@ponitemaweapon)です! 今...
続きを読む

イリュージョンを進めて各機能・コンテンツを開放していこう!

ゲーム開始直後は、大半の機能・コンテンツが未開放状態です。

なので、メインストーリーであるイリュージョンを進めて各機能やコンテンツを開放していきましょう。

 

まずは育成のメインとなる「レベルアップ」が開放される2-2クリアまで進めること。

所持しているキャラクターにもよりますが、レベルアップが開放されるだけでもだいぶ攻略がスムーズになりますよ。

 

プレイヤー(リーダー)レベルによって開放されるものもあるので、少しでも早くイリュージョンを進めていくことが攻略の鍵。

その他大事な機能・コンテンツが開放されるタイミング
  • 崩壊1-1:「コネクト」開放。キャラレベル上限を開放できるようになる
  • 4-13:「デイリー試練」開放。キャラ育成コンテンツ
  • 5-7:「装備」開放。装備によって大きく戦闘力を伸ばせるようになる
  • 5-9:「ギルド」開放。ギルドコンテンツに参加することでギルド貢献ポイントを獲得でき、ギルド召喚ガチャを引ける
  • 5-12:「リーダーオーラ」開放。味方リーダー(プレイヤー)のステータスを強化できる
  • 5-15:「アリーナ」開放。対人コンテンツ

アカネ
アカネ

ふむふむ?とりあえず5章クリアあたりを目標にすればいい感じなのかな。

レン
レン

そうね。5章……いや、6章クリアまで進めればほとんどが開放されるわ。

キャラの育成・編成について!

キャラ(コネクター)を育成するのは基本中の基本。

最序盤のうちはレベル上げしかできませんので、戦闘による経験値獲得・経験値アイテムを与えることでの経験値増加でレベルを上げていきましょう。

 

キャラ欠片を指定数消費することで段階的にステータスが大幅に上昇&スキルが強化される「覚醒」もとても大事!

覚醒段階によっては、RやSRのキャラでも初期覚醒段階のSSR以上に強力なキャラとなりますからね。

 

レベル上限突破であるコネクトを開放した後は、必要素材を集めてレベル上限を開放すること。

装備が開放された後は、装備レベル上げ・装備レベル上限突破をすることで一気に戦闘力が上がっていきますよ!

 

各育成素材は主に「試練」内にある育成コンテンツで集められます。

ストーリー6-19クリア後に開放される「秘境」ではSSR装備やSSRキャラ欠片が入手できるので、本格的な育成を意識するのはそのあたりからで大丈夫です。

 

序盤は育成素材が常に足りない状態にあります。

なので、先にしっかりとメインチームに編成するキャラを決めておき、育成するキャラを厳選していきましょう。

 

コスト上限を超えない編成にすることは大前提です!

序盤は「複数の敵を攻撃できる必殺技スキルを持つキャラ」を優先して育てておくとスムーズに進められますよ。

 

特に全体攻撃スキル持ちキャラは便利なので、もし所持しているなら真っ先に育てるのがオススメ。

 

職業相性はあまり意識しなくても大丈夫です。

育成に余裕が出てキャラも揃ってきた……そういう状況になったら意識してみましょう。

アカネ
アカネ

基本的にいっぱい敵が出てくるもんね。縦1列とか横1列とか全体攻撃スキル持ちのキャラがいたら育ててみよー!

レン
レン

リーダーのオーラ強化が開放されたら、そっちもしっかり強化しておきなさい。リーダーが脆いと辛いわよ。

フライトラップやその他コンテンツについて!アルバムは見逃し厳禁?

フライトラップ(拠点)には、時間経過によってゴールド・晶石・コネクター経験値を獲得できる家具、編成キャラを増やす・編成コスト上限を上げる家具を設置できます。

各家具を置ける数や家具のレベル上限は、ストーリー進行度・「永遠の木のレベル」によって増加。

 

永遠の木のレベルはプレイヤーレベルによって上限が増えていくので、プレイヤーレベル条件をしっかりと確認しておくといいですよ。

 

また、時間経過によって獲得できるゴールド・晶石・コネクター経験値はホーム画面左下宝箱アイコンからでも受け取れるので、定期的に受け取ること!

 

また、デイリー試練では効率的にコネクター経験値・ゴールド・晶石を獲得できるので、1日2回ある追加報酬回数分だけでもこなしておくこと。

※ゴールド獲得の「財団懸賞」・晶石獲得の「魔女バトル」はストーリー進行によって順次開放される

 

「屋上特訓」では単体火力、「財団懸賞」では範囲火力、「魔女バトル」では守護・回復キャラが活躍します。

 

その他試練内にある複数の育成コンテンツをこなしていくのはもちろん、対人コンテンツのアリーナやギルドといったコンテンツもしっかり参加しておきましょう。

ある程度ゲームを進めるとそれらのコンテンツに対応した特殊なガチャが開放されますからね。

 

また、「アルバム」内で獲得したキャラの「物語」を確認してみてください。

右下の宝箱アイコンからダイヤ(課金通貨)を受け取れますよ。

 

SSRなら150個・SRなら100個・Rなら60個と、かなりの量のダイヤを貰えるので忘れずに受け取っておくこと!

アカネ
アカネ

へー!ガチャも後から追加されていくタイプなんだね。

レン
レン

そうよ。装備ガチャも追加されるけれど……無課金なら、秘境でSSR装備獲得を狙った方がいいと思うわ。

タスクをこなしてプレイヤー経験値を手に入れよう!

いわゆるデイリー任務である「日常タスク」が開放されたら、毎日できるだけこなしていくこと!

プレイヤー経験値を多く獲得できる上に、毎日活躍度を200まで稼げば1日でダイヤを140個獲得でき、厳選召喚ガチャチケも1枚手に入りますからね。

 

 

初期キャラである「小夜」をSSRまで育てられるだけの欠片が入手できる「進化の旅」ミッションもクリアしていきましょう。

ゲーム進行度の目安にもなります。

アカネ
アカネ

厳選召喚チケットをいっぱい貯めておけば、いつか絶対手に入れたいキャラが対象になった時に確実にゲットできるだろうしねー!

レン
レン

単純に毎月30回分くらいはガチャチケを貰えるってことだもの、これはやっておかないとダメよ。

最後に

以上、序盤攻略のコツでした!

 

最後に、フレンドを増やしておくといいですよ。

上限はありますが、回復手段が貴重であるスタミナを受け取れますからね。

 

それでは、ここまで話したことを簡単にまとめておきます。

序盤攻略のコツ!
  • まずはストーリーを進めて機能・コンテンツを開放していこう
  • 序盤は複数攻撃スキルを持ったキャラを優先的に育成すると攻略が楽になる
  • フライトラップの施設は必ず最大まで設置&レベルを上げていくこと
  • 試練内育成コンテンツだけでなくアリーナやギルドにも参加しよう
  • 日常タスクをこなしてダイヤや厳選召喚チケットを手に入れよう

 

リセマラ記事もあるので、もしよければご覧ください。

ここまで聞いていただきありがとうございました!

 

まだインストールしていない方は、下にリンクがあるのでぜひダウンロードしてみてください!

 

新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

↓もしよければフォローしてください!↓

ポニポニツイッターアカウント

 

2人もお疲れ様です、他の記事でもよろしくお願いしますね。

アカネ
アカネ

はーい!とりあえず、やれることは全部やっておけってことだよね!

レン
レン

まぁそうね。最初は複数攻撃キャラを育成しながら進めれば少しは楽になると思うわ。皆さんもお疲れ様、また会いましょう。

↓イリュージョンコネクトのダウンロードはこちらから!↓


↓リセマラ・レビュー記事はこちら!↓

ポニポニオススメの新作アプリ!



 

[PR]おすすめアプリ
1位

放置少女

まったりゲーム 美少女いっぱい  とことん育成 1人でも楽しい

放置少女
3位

魔剣伝説

とことん育成 1人でも楽しい 片手でプレイ オートでサクサク

魔剣伝説
4位

ロードモバイル

本格ゲー 今でも面白い 駆け引きを楽しむ がっつりゲーム

ロードモバイル
5位

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

駆け引きを楽しむ みんなでわいわい 本格ゲー 両手でプレイ

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ