【ライブラリー・オブ・ルイナ】Switch/PS4版の最新情報まとめ【library of ruina】

攻略大百科編集部
URLコピー

Nintendo Switch 最新情報!
ニンダイ2.21 全33タイトル ユニコーンオーバーロード
パワプロ2024・2025 フォーエバーブルールミナス

2月21日放送の「Nintendo Direct ソフトメーカーラインナップ」において、アークシステムワークスは「ライブラリー・オブ・ルイナ」のNintendo Switch版の映像を公開しました。

2021年8月よりPC(Steam)で配信され高評価を獲得している作品のゲーム機版で、発売は2024年4月25日、対応機種はNintendo Switch/PlayStation4です。

出典: youtu.be

図書館バトルシミュレーション

ゲストを倒して「本」を獲得

「ライブラリー・オブ・ルイナ」は、ジャンルを「図書館バトルシミュレーション」とする作品です。

プレイヤーは図書館の主人としてゲストを招待し、戦いを繰り広げることでゲストから物語が記された本を獲得します。

本は戦いで死亡したゲストそのものであり、獲得した本は司書の肉体に使ったり、図書館の生成材料になったり、戦闘に使えるカードになったりします。

カードとサイコロでバトルを制す

バトルでは、司書とゲストがサイコロとカードを使って戦います。プレイヤーは、ゲストの使うカードを調べて最適なカードを選択し、相手の戦術に対処することができます。

バトルではサイコロの出目が勝敗を大きく左右しますが、運だけで決まるわけではなく、さまざまな効果や要因によってサイコロの結果に予想外の変化をもたらします。

感情を高める戦闘

司書とゲストの戦いは、単に敵を倒すだけではなく、互いの感情を昂らせるものでもあります。それぞれの感情はバトルの進行度によって上昇します。

司書の感情によってさまざまな効果がもたらされます。ゲストの感情が高まると難易度が上昇しますが、より希少な本を得られるようになります。

出典: youtu.be

Nintendo Direct ソフトメーカーラインナップ 2024.2.21公開映像

※動画19分ごろから

ランキング

  1. 【Kindleセール】110円以下!!コミック160冊(4/21更新)
  2. 【ぷにぷに】4/22(月)追加マップ登場!イベントマップの隠しステージ解放条件まとめ|ぷに神の闇(最終章後編)【妖怪ウォッチ】
  3. 【Kindleセール】「メイドインアビス」1〜5巻が11円セール中
  4. 【Kindleセール】50%OFF!! KADOKAWAコミック「蜘蛛ですが・回復術士のやり直し・幼女戦記」
  5. 【ポケカ】バトルマスターデッキ 「テラスタル リザードンex」の収録カードや抽選・予約最新情報まとめ【ポケモンカード】

新着記事

新着コメント

もっと見る
トップへ