デビルメイクライ5の評価・レビュー | メタスコア86点の高評価、アクションや主人公の個性が好評

最終更新日

2019年3月8日にカプコンから発売される「デビルメイクライ5」。

第三の主人公「V」が登場し、定番の作品に新しい刺激を与えるものとして注目を集めてきました。

本作の現時点における評価ポイントを、高評価と低評価に分けてまとめましたので、購入の参考にしてください。

出典: www.capcom.co.jp

メタスコア86点の高い評価

世界中のレビューを集めた「Metacritic」のスコアは86となっており、高い評価を受けています。(2019/3/7時点:レビュー数23件、PS4版)

具体的にどのような点が評価されているのか、詳しく紹介します。

評価の高い点

スタイリッシュアクションは健在

デビルメイクライシリーズと言えば、「敵をいかにかっこよく倒すか」に軸足を置いたスタイリッシュアクションがその代名詞になっています。

剣と銃のアクション、コンボをつなげるほど高まる快感、そして刺激的なBGMは、最新ハードの力を得てますますパワーアップしています。

さらに本作では、アクションが苦手なプレイヤーでも楽しめるようアシスト機能も搭載し、その魅力をより手軽に味わえるようになりました。

「Telegraph」は、「スタイリッシュでかっこよく、楽しく流動的で、やりがいのある作品。」として、100点を付けています。

個性のある3人の主人公

ダンテ、ネロの過去作主人公に加え、新たに「V」をプレイアブルキャラクターとして迎えた本作。

魔獣を操るというこれまでの主人公とは異なる特徴を持っており、その新しいアクションがおなじみの作品に新しい風を吹き込んでいます。

「We Got This Covered」は、「3人の主人公をもつアクションゲームは、独自性があって楽しく、デザインにおいて最高の成果を収めた。」として、90点を付けています。

評価の低い点

変化に乏しい

「変わらない魅力」を評価する声もあれば、逆にそれを「変わらないマンネリ」と否定的に捉える人もいます

このあたりの考え方は人それぞれであり、シリーズ作品がこのような批評を受けるのはやむを得ないことでしょう。

「VARIETY」は、「その動きの中には少し時代遅れになっているものもある。」として、60点を付けています。

評価まとめ

最新ハードにやってきた「デビルメイクライ5」は、スタイリッシュアクションの変わらぬ魅力により、高い評価を受けています。

シリーズ作をプレイしてきたファンであれば、問題なく楽しめるのではないでしょうか。

デビルメイクライ5のクチコミ評価

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています
デビルメイクライ5の評価見たんだけど シリーズを続けてやってる人はいいけど 新規の人はストーリーがつまんないって 言ってる いままでのシリーズ全部やれえええ
Twitter APIで自動取得したつぶやきを表示しています [ 2019/08/24 09:20:03]

 

デビルメイクライ5の紹介・購入方法

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら