【Switch】ホッピングガールこはねジャンピングキングダム-黒兎の姫- 最新情報まとめ

最終更新日

ディー・オーから発売されるNintendo Switch用ソフト「ホッピングガールこはね ジャンピングキングダム-黒兎の姫-」は、「ホッピング」を操作してゴールを目指すアクションパズルゲームです。

これまでに2作品が発売されているシリーズの最新作について、現時点で明らかにされているゲーム内容を紹介します。

基本情報

発売日

2019年5月30日

対応機種

Nintendo Switch

メーカー

ディー・オー

価格

1,200円(税別)

ゲームの進め方

基本ルール


出典: www.d-o-inc.co.jp

ホッピングに乗る主人公「こはね」を操作して、制限時間内にゴールを目指します。ゲームのカギは、地面に設置された不思議なスタンプです。

スタンプをうまく使うことで、より高いスコアを獲得することができます。スタンプを踏み続けるとコンボが発生し、得点が高くなります。

スタンプ


出典: www.d-o-inc.co.jp

ステージ中に設置されているスタンプには、さまざまな効果があります。その種類は全部で36種類あります。

垂直ジャンプで上の階層に移動したり、1,2,3の順に踏むと特大ジャンプができたり、バリエーションに富んだスタンプを有効に活用して高得点を目指しましょう。

ただしスタンプには、トラップ効果をもつものもあります。十分に注意しましょう。新しいスタンプを見つけたらとりあえず踏んで、効果を確かめてみるのがよさそうです。

対戦モード

1人でステージを進めていくモードのほか、2人で対戦が楽しめるモードも用意されています。

スプリントバトル


出典: www.d-o-inc.co.jp

先にゴールしたほうが勝利のタイムアタックレースです。ライバルより先にゴールを目指しましょう。

コインゲットバトル


出典: www.d-o-inc.co.jp

制限時間内に多くのコインを獲得したほうの勝利です。大量ゲットを目指してホッピングしましょう。

冒険を楽しくする要素も充実

衣装チェンジで能力アップも


出典: www.d-o-inc.co.jp

本作の大きな魅力の一つが、こはねの着せ替え要素です。衣装は全部で35種類あり、中には能力が変化するものもあるとのこと。衣装を有効に活用することで、ステージ攻略につながるかもしれません。

獲得した衣装は、「こはねの部屋」で確認や着せ替えができます。もちろん見た目重視で選ぶのもいいでしょう。

こはねBOX


出典: www.d-o-inc.co.jp

宝箱から獲得した素材アイテムは、「こはねBOX」に収納されます。素材アイテムは各ステージそれぞれ20種類。5ステージありますので、全部で100種類もあります。

ステージごとの素材アイテムをすべて集めると、固有の衣装が開放されます。貴重な衣装のコンプリートを目指しましょう。

宝箱


出典: www.d-o-inc.co.jp

ゴールまでたどり着くと、宝箱がもらえます。宝箱には金、銀、銅のランクがあり、中身はコインや素材、アイテムや衣装などさまざまです。

金の宝箱だと、レアなものが入っている可能性が高くなります。スコアランクが高いと金の宝箱が出現しやすくなりますので、最高ランクのSを目指してホッピングしましょう。

トビオショップ


出典: www.d-o-inc.co.jp

冒険中に獲得したコインを使って買い物ができる「トビオショップ」。冒険に役立つアイテムが販売されていますので、難しいステージでは力を借りましょう。

ステージのクリア進行度で、新商品が追加されることもあります。

Sメダル


出典: www.d-o-inc.co.jp

Sメダル(シークレットメダル)は、各ステージに3枚ずつ配置されています。見つけたら積極的に踏んでいきましょう。

1度取得してステージをクリアすれば、次に挑戦するときは取得済みに変わっていますので、再度踏む必要はありません。

Sメダルを集めることで開放される衣装もあります。

アイテム


出典: www.d-o-inc.co.jp

冒険前に1つだけ、アイテムを装備することができます。ステージにあったアイテムを装備して、攻略を目指しましょう。

一例を紹介します。「トビオドローン」では、冒険開始時にルートを確認することができます。「コレクションチケット」を使うと、良い宝箱が出現しやすくなります。

ストーリー

ピンクのカエル・ホップを助けてから4年。平和に暮らしていたこはねは、倒れていたウサギを見つけました。

ウサギのバニは、「ジャンピングキングダム」のワニ王に襲われて逃げてきたというのです。

平和でちょっと退屈していたこはねは、バニとお供のトビオとともに、ジャンピングキングダムへと向かいます。

キャラクター

桃乃小跳(もののこはね)


出典: www.d-o-inc.co.jp

CV:諏訪ななか

元気で活発な女の子。何にでも興味を抱き、コンプリートするまでやめられない。

冒険をこよなく愛するトレジャーハンターです。

トビオ


出典: www.d-o-inc.co.jp

CV:仲村宗悟

前回の冒険でこはねと出会う。巻き込まれた先でことばをしゃべれるようになりました。

ショップで旅に必要なアイテムを売ってくれます。

バニ


出典: www.d-o-inc.co.jp

CV:森出あゆみ

母親のように愛らしく、ラビ姫のことを思っている教育係。ワニ王の呪いでウサギの姿になってしまいました。

こはねに出会い、お城を救うためにこはねをサポートします。

ラビ姫

CV:高橋麻里

白兎姫の異名をもつジャンピングキングダムのお姫様。ワニ王の策略で心を奪われ、暗黒に落ちてしまいます。

黒兎姫としてこはねの行く手を阻みます。

ワニ王

CV:楠大典

同盟国をつぶそうと企てる黒幕。こはねに倒されたヘビ王の友人です。うさぎが大好物。

【最後に】ホッピングをコントローラー操作で楽しもう

「ホッピングガールこはね ジャンピングキングダム-黒兎の姫-」の紹介でした。いわゆるランゲームのジャンルではあるものの、ホッピングに乗っていることで独特の感覚が生まれています。

過去作はスマホアプリで配信されていましたが、コントローラー操作に対応したことにより、より遊びやすい作品に仕上がっていることが期待されます。

 

 

 

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら