MotoGP 19の評価・レビュー | メタスコア78点、豊富なコンテンツや洗練されたアクションが高評価

攻略大百科編集部
URLコピー
PR

日本では2019年9月26日の発売が発表されている、PlayStation 4/Nintendo Switch用ソフト「MotoGP 19」。

2019年のレースシーンを反映したことや、高難易度でも楽しめるようになったキャリアモードなどが注目を集めています。

この記事では、先に発売されている海外版の評価を、高評価と低評価に分けてまとめています。購入を検討する際の参考にしてください。


出典: www.o-amuzio.co.jp

メタスコア78点の評価

世界中のレビューを集めた「Metacritic」のスコアは78点となっており、高い評価を受けています。(2019/6/28時点:レビュー数21件)

現時点で具体的にどのような点が評価されているのか、詳しく紹介します。

評価の高い点

前作より洗練された作品に

実在のスポーツシーンを再現するゲームにおいて、最新のデータを反映させることは当然のように求められます。

そのうえで新しいモードや要素であったり、洗練されたアクションであったり、さらなる進化が求められるものです。その点で本作は、高い評価を受けています。

「The Games Machine」は、「前作と比べて、本作はすべてを改善しこの分野の新たな基準となった。」として、84点をつけています。

豊富なコンテンツ

1人のレーサーとして参戦するキャリアモードには、より高難易度で挑戦できるモードが追加されました。

歴史を追体験できるレース、オンライン対戦、カスタマイズ要素と合わせ、豊富なモードで長く楽しめる作品に仕上がっています。

「COGconnected」は、「たくさんのコンテンツや挑戦的なAIなどにより、正しい方向へと大きく飛躍した」として、80点をつけています。

評価の低い点

AIは期待ほどではないとの評価も

本作は「ニューラルAi」を搭載しています。プレイヤーのレーシングスタイルを学習し、CPUが成長していくこのシステムは、本作において期待を集めていた部分です。

十分に期待に応えているとの評価がある一方で、期待したほどのものではないとの評価もありました。

「Multiplayer.it」は、「AIは期待には程遠いものの、改良されたものを搭載している。」として、72点をつけています。

評価まとめ

「MotoGP 19」は最新のデータを反映するだけではなく、多彩なモードを搭載することでより洗練されたレースゲームへと進化を遂げました。

MotoGPのファンかそうでないかによって、楽しめる度合いに違いはあるでしょうが、前作と比較すると着実に進化していると評価されています。

 

購入リンク・最安価格

商品情報を読み込み中です...

ランキング

  1. 【ぷにぷに】超ごほうび/ごほうびの間(レア)の体力(HP)|ギンガ(火星)【妖怪ウォッチ】
  2. 【ぷにぷに】灼熱の間(レア)の体力(HP)|ギンガ(火星)【妖怪ウォッチ】
  3. 【ぷにぷに】油風呂の間の体力(HP)|ギンガ(火星)【妖怪ウォッチ】
  4. 【ぷにぷに】イベントマップの隠しステージ解放条件|ギンガ(火星)【妖怪ウォッチ】
  5. 【ポケカ】タケルライコオーガポンデッキの強み・優勝デッキレシピを紹介|シナジーのあるカードも紹介【ポケモンカード】

新着記事

新着コメント

次回ニンダイは2024年6月のいつ?予想日と過去の内容紹介【ニンテンドーダイレクト履歴・周期まとめ】
2日前 15
ゲーマー 2日前

== 『ポケットモンスター』【第10世代での変更点】 == ”フォルムチェンジ”と呼ばれる現象によって、別のポケモンに切り替えることができなくなった。 「複数フォルムポケモン」と呼ばれるようになり、それぞれが完全に独立した1種類のポケモンとなった。 フォルムチェンジが廃止された理由は、ポケモン図鑑自体が姿違いではないため。 「1つの図鑑番号ごとに、複数のポケモンを共存させることは無理」と開発者は考えている。 「フォルムチェンジ系のポケモンは、キャラ立ちや攻略が曖昧になる欠点があったので、スッキリしてよくなったと思う」と開発者は考えている。

もっと見る
トップへ