【元気封神】最強リセマラランキングと最短リセマラ手順

最終更新日

↓ここからダウンロード↓


 

6月27日にリリースされた最新作「元気封神」リセマラ記事です!

実際にプレイしている私が、個人的にオススメのLRをランキング形式でご紹介

合わせてリセマラ手順も書きますので参考にしてくださいね。

 

リセマラ手順

まずはリセマラ手順について簡単に説明しておきますね。

ストーリースキップなどを駆使しても15~20分ほど時間がかかるので結構大変ですが、とことん頑張りたい方は張り切ってやりましょう。

リセマラ手順
  1. アプリをインストールする
  2. チュートリアルを進める
  3. クエストを進める
  4. 道友レベル(プレイヤーレベル)を6まで上げる
  5. 事前登録報酬を受け取りガチャを引く(報酬や無料単発を全て合わせると18回引ける)
  6. 目当てのLR仙人(キャラ)が出なければ1に戻る

SRじゃダメなの?」という声もあるとは思いますが、SRはゲームを進めていけば結構引けると思うので、リセマラをするなら強気にLR仙人が出るまで頑張りましょう。

ガチャの種類が数種類ありますが、リセマラをするなら【医仙召喚】のガチャにしましょう。上の画像のやつです。

理由としては2つ。

  1. SR排出率が8%に上昇している
  2. LR医仙『神農』が手に入る唯一のガチャ

ということで、医仙召喚ガチャ一択ですね。排出率は下記の通りです。

  • NR:90%
  • SR:8%
  • LR:2%

事前登録報酬やその他の報酬なども合わせると合計18回ガチャが引けるはずですので、18回でLRの2%を狙いましょう。1キャラ引きたいだけならそこまで難易度は高くないです。

LRキャラランキング!

基本的にLRであれば全て高性能であり、1人いるだけでもかなり違うのでどのキャラでもいいんですが、個人的にオススメのLRをSランクとしたランキングをご紹介!

とことんこだわるならこの2キャラ!SランクLR仙人

キャラ名 Sランクの理由

神農

  • 現在実装されているLRの中で唯一の医仙LRキャラ。
  • 強力な回復能力を持っていて、仙人法術カードも効果の高い回復カードなので安定力が高い。
  • 一人いるだけでチームの生存力をかなり高められる

通天教主

  • タンクとしての能力は低いものの、仙人法術カードの効果が非常に強力。4ラウンド(ターン)の間、行動終了後に元気がMAXになる。その間必殺技の効果が10%下がるとはいえ、相手の妨害がなければ必殺技を毎ラウンド連発できる。

どのキャラも強い!ムリせずリセマラ終了しよう!AランクLR仙人

キャラ名 Aランクの理由

刑天

  • 超優秀なタンクキャラ。性能的には十分にSランクだが、21日間ログインするともらえるのでリセマラでは優先度が少し落ちる。
  • 仙人法術カードも生存力を高める効果でスキがない。

聞仲

  • 高い攻撃性能と、全体攻撃の必殺技が強力。
  • 仙人法術カードの効果も面白い。瀕死の敵キャラなら

太乙

  • 固定ダメージを活かした能力が面白い。防御力が高く、固定ダメージの方が削れる相手などの時に大活躍
  • 奥義も固定ダメージをより強力にする内容

元始天尊

  • 味方仙人全員に固定ダメージ能力を付与する仙人法術カードが強力
  • 元気MAXの敵に対してダメージが50%アップする奥義能力が非常に強力。必殺技を発動される前に倒しきれる

広成子

  • 高い攻撃性能を活かした奥義が強力
  • 仙人法術カードと奥義を組み合わせることでさらに強力な攻撃を繰り出せる

まとめ

以上、個人的なLR仙人ランキングでした。まだ数が少ないということもありますが、ホントにどのLRも強力なのでどれが弱いとかはありません!

 

刑天は性能的にSランクでもいいと思うんですが、21日間ログインでもらえるのでAランクになりました。それだけの強キャラを無料でもらえるっていうのはホントにありがたいですね。

 

ゲームを進めてみるとわかりますが結構ガチャは引けるのでSRは集まります。ただLRはやはりなかなか引けないので、頑張ってリセマラしましょう!

ただ「七日祭り」というイベントでLR確定券がもらえますし、絶対しなくちゃいけないってわけではないです。時間もかかりますしね。

 

ゲーム内容の紹介や感想が書いてあるレビュー記事もありますので、もしよければそちらもご覧ください!

元気封神は無課金でも楽しめる?封神演義ファンタジーを早速レビュー

スマホ レビュー
今回は2019年6月27日にリリースされた最新作『元気封神:Reverse』(げんきほ...
続きを読む

↓ここからダウンロード↓


コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら