【ピコットタウン】本音満載がっつりレビュー!ほのぼのしつつも本格的な町つくりゲー!友達と助け合いながら楽しめる!

最終更新日

↓こちらからダウンロード!↓


どうもポニポニです!今回は2020年4月16日にリリースされたアプリ「ピコットタウン」を本音でレビューしていきますよ!

もちろんアカネさんとレンさんも一緒です。

 

可愛らしいキャラクター達がとても魅力的な、ほのぼの町づくりシミュレーション「ピコットタウン」。

実際にプレイしてみた私が、ピコットタウンがどんなゲームなのかを個人的な感想を込めてレビューしていきますよ!

 

良いところはもちろんこれはちょっと……と思ったとこがあればそれもちゃんと伝えるので安心してください。

それではまずゲームの軽い紹介からいきましょう。

アカネ
アカネ

でもポニポニさんってさ、どんなゲームでもあんまり悪口言わないじゃん。

レン
レン

それはアカネもでしょう。まぁポニポニの判断基準は甘いから仕方ないわ……

どんなゲームなの?

まずはピコットタウンがどんなゲームなのかをざっくりとご紹介!

 

こちらの公式ゲーム紹介動画はとてもよくゲーム内容がまとめられているので、1度見てみてください。

ジャンルとしては「ほのぼのまちづくりシミュレーション」

 

ストーリーは導入こそ少し物騒ですが、ゲームを進めてみると見た目と同じでほんわかしています。

 

 

ゲーム開始直後は、家の修理・作物を育てる・家畜にエサをあげてミルク回収・ドラゴンに配達をお願いする・トロールを退治・鉱山を探検ができる程度。

 

ですが、町の復興を進めていき、町自体をどんどん大きくしていくと……もっと沢山の施設を建築できるようになり、ミニゲームなども増えていきます!

 

プレイヤー間の交流やフレンド・ギルド機能にかなり力を入れていて、友達同士で町の復興を助け合ったりできるんですよ。

 

キャラクターデザインや雰囲気は全体的に可愛らしく、ちょっぴりレゴ感もアリ。

誰かと競うようなゲームではなく、可愛いキャラクター達が作り出す世界観の中でほのぼのとした町づくりを楽しめるゲーム。

アカネ
アカネ

最初は結構のんびり系かなー?って思うんだけど、結構忙しいゲームだよね!

レン
レン

やることが多いから、サブゲー向きに見えてがっつりメイン向きのゲームだわ。

基本的なゲームの流れ

生産や冒険をしながらどんどん町を大きくしていく

緩いストーリーを楽しみながら、作物・畜産物・生産物・果物などなど様々なものを生産していき、それらをドラゴン・ゾウ・クジラさん達に配達してもらう。

 

その流れの中で、鉱山やお墓に探検しにいったり住民の救出をしたりという戦闘要素もあり、町を大きくしていきながら様々な施設を増やしていく。

 

一応「お城」と呼ばれるメインの施設ランクを上げていきつつストーリーを進めるのが目標と言えば目標ですが、あくまでほのぼのと町づくりを楽しむのがメイン。

 

ピコットタウンの基本的な流れを簡単に言ってしまうと、こんな感じなんですね。

でも、ゲームとしての魅力はまだまだあるので次はその部分について話していきましょう。

アカネ
アカネ

うんうん。それだけじゃなくて、もっと進めればミニゲームとかもあるらしいしね!

レン
レン

ほのぼのではあっても、のんびりではないのよね……回収とか忙しいし。

ピコットタウンの魅力

他プレイヤー・フレンド・ギルドメンバーと助け合える!

ピコットタウンでは、プレイヤーレベルを上げることで「できること」がどんどん増えていくんですが……その経験値を稼ぐのって序盤から結構大変なんです。

 

主に生産物なんかを配達することで大きく経験値を稼げるんですが、そういう部分で他プレイヤーと助け合える機能があるんですよ。

 

上画像の「マーケットアイランド」では、他プレイヤーさんが売り出している様々な品物をゲーム内のお金(ゴールド)で購入できるので、配達に足りない品物などを調達できます。

もちろん、自分が余っている品物を売り出して他プレイヤーさんの手助けも可能。

 

互いをフォローすることでなれる「フレンド」とは、お互いの村を行き来してトラブルを解決したりプレゼントを贈ったりして、建物を購入するポイントを獲得可能。

 

ギルドでも、ギルドメンバー同士で支援をしていくことで町の発展をさらに早くできます。

 

こういった、他プレイヤーとの交流や手助けといった部分がゲーム性とも良く合っていますし、世界観にもふさわしくて個人的には魅力的だと思いました。

アカネ
アカネ

わかるー!誰かと競うゲームも楽しいけどさ、こうして助け合うのがメインなゲームもめちゃくちゃ楽しいよね!

レン
レン

攻略的な意味でも、友達との交流という意味でも大事な要素になっているというのは好感が持てるわね。

自分だけの町づくりをとことん楽しめる!

様々な施設や建物・道路・装飾品・町を歩いている住人に至るまで、どこまでも町づくりをこだわって楽しめる!

これは町づくりゲームとしてとても大事なことですし、可愛らしいデザインやキャラクターを充分活かせていると思います。

 

もちろん、ある程度自由に様々なものを設置していくまでには相当時間をかけなければいけませんし、町を広くしていくのも大変。

 

でも、それだけやりがいのあるゲームだと言えるでしょう。

友達と助け合いながら、自分だけの魅力がある町をぜひ作って欲しいです。

レン
レン

がっつりプレイする時間を作れない人は、課金で時間短縮もできるわよ。

アカネ
アカネ

自分だけの町づくりかぁ……アタシは配置とかすっごく悩んじゃうんだけど、その悩んでる時間がこれまた楽しいんだよねー!

課金周り・不満なところについて

ここからは少し口調を崩しつつ、より本音で話していきますよ!

無課金でも楽しめるの?

んー……これは、その人がどういうプレイスタイルなのかにもよりますが、個人的には全く問題なく楽しめると思いますよ!

 

先ほど話したように、ある程度の時間短縮はマーケットを利用するなりフレンド・ギルドメンバーと助け合っていくことで可能。

 

町の装飾アイテムやコスチュームなんかは、ルビー(ゲーム内課金通貨)が必要なものも結構ありますが……無課金でも根気よくプレイしていけば装飾に使うルビーくらいは貯められます。

 

探検や生産などで活躍する住民を獲得できるガチャも、動画広告を見れば毎日1回高級ガチャが引けて、一般ガチャも5回引けますし……高レア住民が必須なわけでもありません。

 

ただ、ピコットタウンって結構「張り付きゲー」なんですよ。

数分~数十分待って作物・畜産物・生産物・果物などを回収・配達して、またすぐに準備をして時間を待って回収して……みたいな感じ。

 

ある程度進めれば作業が少し簡略化するのかもしれませんが、何かをしてその成果を回収するまで待つという流れは変わらないでしょう。

 

なので、数十分おきに起動できるような人は無課金でも全く問題なくサクサク進められるんですが……1日1~2時間程度続けてプレイするくらいのやり方だとゲームの進みがゆったりすぎるかも。

 

そういう部分で不満を感じちゃう人は、無課金だと楽しめないかもしれませんね。

アカネ
アカネ

あー……確かに、ちょっと待って作業して、またちょっと待つーみたいな感じだもんね。

レン
レン

そうね。ただ、他プレイヤーと戦うようなゲームでもないわけだし、マイペースで遊べるなら問題ないわ。

オススメの課金要素は?

私は無課金でプレイしていますが、課金するなら「スタートパック」「スペシャル(期限内のみ購入可能)」でしょうか。

長く続ける気があれば「月定額」もアリですね、毎日ダイヤ10個と「住民の救援クーポン」が貰えます。

不満なところについて

うーん、不満なところですか……特にありません。

レン
レン

最近甘いわね。たまにはガツンと言いなさいよ。

 

いやいや本当にないんですよ!

課金周りも、個人的には親切なくらいだと思いますし。

 

張り付きゲーな部分はありますが……それはそういうゲームなんだなとしか。

効率的に進めないと不利になるようなゲームではないので、そういう部分には不満を持つことないと思うんです。

 

プレイヤーレベルを上げると利用できるようになっていく様々な施設の位置が、基本的にメインの島?の少し外側に円状で並んでいるので、ショートカットがなくても位置を把握しやすいですしね!

 

というわけで、今回は不満なし。

レン
レン

ま、無理に不満を作る必要もないわね。私的には序盤で主人公が『立場から逃げようとしたけど解決しちゃった』みたいな展開を毎回するのが好きじゃないわ。

アカネ
アカネ

不満がないことは良いことだよー!レンちゃんはまさかのストーリー部分にダメ出し……

まとめ

良いところ・悪いところ

ここがオススメ!
  • ほのぼのしているけれど町づくりゲーとして本格的
  • 可愛らしい世界観
  • 声優さんが意外と豪華
  • 友達と助け合ってプレイするのが楽しい
ここがちょっと……
  • 特になし!

最後に

以上、本音レビューでした!

 

もちろん、人によっては「ここがダメだ」みたいなポイントがあると思うんですけど、個人的にはとても良くできていて楽しめるゲームだと思います。

 

神ゲーとまで持ち上げる気はありませんが普通に良ゲーなので、早く進めないと不利になって楽しめないようなゲームではないですし、まったり楽しんでみてください。

 

まだインストールしていない方は、下にリンクがあるのでぜひダウンロードしてみてくださいね!

 

リセマラ記事や序盤攻略記事もあるので、もしよければご覧ください。

ここまで聞いていただきありがとうございました!

 

新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

↓もしよければフォローしてください!↓

ポニポニツイッターアカウント

 

2人もお疲れ様です、他の記事でもよろしくお願いしますね。

アカネ
アカネ

よろしくねー!へへーアタシもピコットタウンはとびきりオススメだよ!たまにはまったり楽しめるゲームもいいね。

レン
レン

なかなかしっかりしたゲームだとは認めるわ。皆さんもお疲れ様、また会いましょう。

↓ピコットタウンのダウンロードはこちらから!↓


↓リセマラ・序盤攻略記事はこちら!↓



©Arumgames Co., LTD. All Right Reserved. ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

 

スマホゲームはスタートダッシュが命!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら