【サヴェージ・キング】本音満載レビュー!1回1回のプレイで熱くなれる本格的な戦略シミュレーションゲー!

最終更新日

↓こちらからダウンロードorプレイ!↓


どうもポニポニ(@ponitemaweapon)です。

今回はファンタジーSLG「サヴェージ・キング」を本音でレビューしていきますよ!

 

アプリ版とブラウザ版があり、私はブラウザ版で数日ほどプレイしてみたのですが……。

結論から言うと、1ゲーム1ゲームのプレイをじっくりと楽しめる良質な戦略シミュレーション・ストラテジーゲームでした。

 

それでは、基本的なゲームの流れを説明しながら私がどう感じたのか、どこが良くてどこが悪いと思ったのかを本音で語っていきましょう。

 

もちろんアカネさんとレンさんも一緒です。

アカネ
アカネ

いぇーい!今回はどんなレビューになるのかな。

レン
レン

ポニポニは甘々だからあまり参考にならないかもしれないけれど、聞いてやってね。

ゲームジャンル・公式動画など

まずは基本となるゲームジャンルの説明と、キャラクター・世界観・実際のゲーム内画面を確認できる公式動画などをご紹介。

ジャンル

ファンタジー×ストラテジー×戦略シミュレーション

プラットフォーム

IOS/Androidのアプリ版の他PCを含むブラウザ版も有り

公式動画など

こちらの公式紹介動画を見れば、後半部分で実際のゲーム内画面を確認できますよ。

ゲーム内容・基本の流れ

戦局が始まったら終わるまでノンストップ!少し特殊なストラテジー

ストラテジーや戦略シミュレーションというと「リアルタイムで同じサーバーにいるプレイヤー全員とプレイするもの」とイメージする方も多いでしょう。

 

しかしサヴェージ・キングは少し違います。

リアルタイムで他プレイヤーとのプレイを楽しめる点は変わりませんが、常に戦局内の戦場にいるわけではありません。

 

「休憩室」にいる間は何も進まず、「ビギナー」~「エクスパート」と7つに分かれているエリアに入場しスタートした瞬間、1つのゲーム(戦局)が始まるんです。

※上位エリアに進むには爵位(プレイヤーランク)を上げる必要がある

 

そして1度ゲームが始まると、誰かが勝利条件を満たすまでゲームはリアルタイム・ノンストップで進行します。

ゲーム開始時の城や城内施設、初期資源などは全プレイヤー同じ条件。

 

ストラテジーの中でも「サーバーを選んでスタートするタイプ」のゲームでは、リリース日から遅れてスタートすると他プレイヤーの領地や城は既に強化が進んでいて、世界マップの情勢もやや決まっていることが多いですよね。

でもサヴェージ・キングは1回のプレイが終わればそういった部分がリセットされるゲーム。

 

ただし、英霊(キャラ)の育成や君主(プレイヤー)のレベルや爵位といった部分はゲーム盤内の城や施設とは分かれている要素。

つまりそれらはリセットされないので、先行プレイヤーとの差自体は存在しますし、MOBAのようなゲームとは違います。

 

ちなみに、NPCが相手でも1プレイに1~2時間程度はかかる感じでした。

個人的にはとても気に入っているシステムです。

アカネ
アカネ

NPCが入ってくれるから、同じ時間にプレイしている人がいなくてもゲーム自体はいつでも楽しめるよ!

レン
レン

感覚的にはTRPGにちょっと近いかもしれないわ。持ち寄る駒は成長するけれど、ゲーム盤自体は同じ条件。

シンプルかつ奥深い戦略要素

肝心のシミュレーション部分はシンプルながらも奥深い楽しみがあります。

 

占有している城と隣接している城に英霊の部隊を送り込んで攻め落とし、攻められそうな城に予備兵を「運兵」して英霊の部隊を編成し守らせる。

 

その中で「兵力」・「銀貨」・「パン」といった資源は大量に消費することになります。

なので、占有している城の城内に各資源を生産する施設を建てる。

 

生産量を増やす為に生産施設を強化(レベルアップ)させ、敵に攻められる時の守りを強固にする為に「神殿」を強化する。実にシンプル。

 

部隊の移動時間の短縮・各資源の補充・城内施設の建設即完了などができる「巻物」などの要素も加わりますが、1ゲーム自体の流れは非常にわかりやすいんです。

 

ゲームが始まってから他のプレイヤーに「同盟申請」をすることができ、同盟を組んで共に勝利条件を満たす為に進めていくことも可能。

 

これらだけが全てというわけではありませんが、シンプルだからこそ熱くなれるゲームと言えるでしょう。

アカネ
アカネ

アタシでも結構早くルールを覚えたくらいだもん、簡単だよー!

レン
レン

実際には英霊の組み合わせや育成も関わってくるのだけれどね。1ゲーム自体の流れはとてもわかりやすいと思うわ。

プレイヤーの成長・英霊の育成

ゲームを何度もプレイし、他の君主(NPC含む)を倒していけばいくほど君主のレベルや爵位が上がっていきます。

君主レベルが上がるほど英霊の上限レベルは上がり、爵位が上がると上位エリアの戦局に挑めるようになったり、英霊の新育成要素が開放されたりするんです。

 

そして、英霊の収集や育成がサヴェージ・キングでは何よりも大事!

城や初期資源などの条件は全プレイヤー同じでも、英霊で大きな差が出ますからね。

 

育成要素はそこそこに複雑なので詳細な説明は省略しますが、主なものはレベル上げ・装備・昇格といった他のゲームでもよく出てくるものばかり。

 

プレイ中に銀貨を消費する特殊な「兵種」の設定を英霊ごとに決めたり、英霊同士の組み合わせによって連携技が発動するので同じ部隊に編成したり、キャラによって前列向き・後列向きなどがあったり……育成以外の部分でも考えることが多め。

 

プレイヤー自身や英霊を育てながら、様々なエリアにてゲームを楽しむ。これが基本的な流れと言えるでしょう。

アカネ
アカネ

うっ……英霊関係はまだ私もちゃんとわかってないけど、面白そうってことはわかってるよ!

レン
レン

他プレイヤーからの評価をゲーム内で確認できるから、それを参考にできるのはいいわね。

サヴェージ・キングの魅力

自分の好きな時に楽しめる!

最初にもお伝えしたように、サヴェージ・キングの戦局は自分でエリアを選んでスタートするまで始まりません。

つまり……自分の好きな時に好きなタイミングでプレイできるストラテジーなんです。

 

常に全プレイヤーが動いているタイプのストラテジーも、それはそれで広大な世界での戦いを楽しめるのでいいですが、基本的には毎日プレイしていないといけないですよね。

でも本作ならその必要なし!

 

数時間程度の空き時間を作る必要はありますが、自分の好きな時にプレイできるのが魅力的なポイント。

NPC相手ならちょっとくらい放置しても逆転できますしね。

アカネ
アカネ

確かに……大勢で同時に戦えるのもいいけど、自分の好きなタイミングで落ち着いてプレイできるのもいいよね!

レン
レン

『世界の中心にある特別な城の占領を目指す』みたいな大きな目標はなくとも、1回1回のゲームに集中すればいいだけってのは気楽でいいと思うわ。

通常戦以外のコンテンツも熱い!

ここまでの話だけを聞くと、やや小ぢんまりした印象のゲームだと思われるかもしれません。

でも、通常のエリア戦局以外にも戦局コンテンツはあるんですよ!

 

いわゆるギルド機能である「連盟」に入ると、連盟のプレイヤーと4人のチームを組んで「連盟戦」に挑めます。

連盟戦には英霊の条件が一部統一されるといった追加ルールがあり、4人×8チームの32人での大きな戦いを楽しめる熱いコンテンツなんです。

 

そこそこ大きな戦いも楽しめるゲームと言えるでしょう。

2020年10月27日現在、大型アップデートで「陣営戦」なるコンテンツが開放されてますます楽しみが広がりました。※ブラウザ版

アカネ
アカネ

ちなみにー!通常のやつでも友達と一緒にプレイできるんだよ!

レン
レン

別に大きい戦いを楽しむだけがストラテジーじゃないと思うけれどね。

課金周り・不満なところについて

ここからは少し口調を崩しつつ、より本音で話していきますよ!

無課金でも楽しめるの?

個人的には、全く問題なく楽しめると思いますよ!

もちろん課金をしていた方が有利なことには変わりませんが、理不尽な要素はありません。

 

24時間に1回引ける上級募集ガチャの他にも、様々な報酬などでSR~SSRキャラを集めていくことは可能。

長い目で見ていけば無課金でも確実に強くなっていけるゲーム。

 

ただ……無課金でも上位課金勢に勝てるだとか、そういう意味ではありませんよ。

英霊の育成が進んでいる分先行プレイヤーの方が有利ですし、課金をしていれば尚更のこと。

 

それでも、無課金じゃ楽しめないってことはないです。

アカネ
アカネ

うんうん。NPCが多いし、最初から負けまくりーなんてことも絶対ないよ!

レン
レン

英霊の育成についてはやりこみが大事なゲームだしね。

オススメの課金要素は?

ズバリ「月パス」1択!

というより、他の課金パック的なものがないのです。

不満なところについて

んー……大きな不満はありません。

 

ただ、ゲームの性質上「プレイヤーとの対戦をすることが難しい」というところはやや残念。

序盤はゲームに慣れる為しばらくNPC相手オンリーなのもいいですが、上位エリアに行ってもなかなか大変らしいのです。

 

どうしてもプレイヤーとの対戦がしたい時は、チャット機能で「○時から○○エリアで対戦しませんか?」といった感じで呼びかける必要があるでしょう。

それを不満に感じてしまう人は少なからずいると思います。

 

それと、ネットの感想やクチコミ「1プレイに最低1時間はかかる。プレイヤー相手なら3時間以上かかることも多いのが辛い」という不満を見かけました。

 

個人的には不満じゃない点ですが、プレイ時間をなかなか取れない方には少し辛いところでしょう。

アカネ
アカネ

なるほど……うーん、確かにそう言われてみるとちょっぴり残念ではあるかも。

レン
レン

半分ソロゲームのようなものと割り切って楽しめる人には問題なさそうね。

まとめ

最後にはちょっぴり不満も出ましたが、個人的には普通に面白いSLG・ストラテジーだと思いますよ!

1回のゲームごとに少しずつ英霊達を育成していくだけでも、やりこみ好きな方なら楽しめるはず。

 

正直、課金よりも継続してプレイする根気の方が強さに直結するゲームだと感じました。

プレイ時間を定期的に取れる方はぜひプレイしてみてくださいね。

良いところ・悪いところ

ここがオススメ!
  • 自分の好きな時にゲームを楽しめる
  • 連盟戦では大規模な戦いができる
  • 無課金でも継続してプレイすることでしっかり強くなっていける
ここがちょっと……
  • 常にプレイヤーと戦いたい人には不向き
  • 1ゲームにかかる時間が長め

最後に

以上、本音レビューでした!

 

まだインストールしていない方は、下にリンクがあるのでぜひダウンロードしてみてください!

 

序盤攻略記事もあるので、もしよければご覧ください。

ここまで聞いていただきありがとうございました!

 

新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

↓もしよければフォローしてください!↓

ポニポニツイッターアカウント

 

2人もお疲れ様です、他の記事でもよろしくお願いしますね。

アカネ
アカネ

はーい!うん、なんだかんだ言っても充分楽しいゲームだよ!

レン
レン

人によってはどっぷりハマるゲームであることは確実ね。皆さんもお疲れ様、また会いましょう。

↓サヴェージ・キングのダウンロード・プレイはこちらから!↓


↓序盤攻略記事はこちら!↓

【サヴェージ・キング】序盤攻略のコツ!男爵を目指して戦闘を繰り返そう!初心者ガイドは必読!?

スマホ 序盤攻略
どうもポニポニ(@ponitemaweapon)です! 今回はファンタジーSLG「サヴェ...
続きを読む



© 2020 Ingame Co.,Ltd. All rights reserved.

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら