【ニュークラ】つまらない?面白い?ドルフロシリーズ最新作を本音レビュー!【ニューラルクラウド】

最終更新日
攻略大百科編集部

ダウンロードはこちらから!!


 

今回は、11月24日にリリースされた新作スマホゲーム「ニューラルクラウド」略して「ニュークラ」をプレイした感想を本音でレビュー・評価していきます。

 

実際にプレイして分かった「ニューラルクラウド」の面白さや微妙な点・また本当に無課金でも楽しめるのかどうかも紹介していきますよ。

 

CM広告で「ニューラルクラウド」を見かけて気になっている方も必見です。

結論:多彩な要素で戦略性の高いバトルがヤミツキ!サイバーな世界観の探索型RPG

本作は、「ドールズフロントライン(ドルフロ)」シリーズ最新作の探索型ストラテジーRPG。

データの世界に赴き、クラウド上に囚われてしまった人形たちを救出していきます。

 

さまざまな特色を持つエリアを突破しながら、マップを探索。

関数(バフ)を獲得しながら進み、マップ最奥に潜むボスを倒すとステージクリアとなります。

 

異なる効果を持つグリッドやスキルなどを駆使して戦うバトルは、プレイヤーの指揮が重要!

オートに頼らない戦略性の高いバトルが魅力です。

 

プレイヤーと共に戦うのは、個性豊かな人形たち!

可愛い・カッコいいボイス付きの人形たちが、35体以上登場します。

 

アイテムを生産する施設を建設できる「オアシス」や部屋を自由にコーディネートできる「宿舎」など、戦闘以外のコンテンツも充実。

 

サイバーな世界観ゆえ難解な単語が多くとっつきにくい部分もありますが、探索型で戦略要素が高い戦闘がとにかく魅力的!

ドルフロシリーズファンにはもちろんのこと、オートバトルだらけのスマホゲーに飽きた方にもおすすめしたいゲームです。

 

公式動画

こちらの公式動画では、ゲームの雰囲気やコンテンツの一部を確認できます。

 

ゲーム内容・基本の流れを紹介

【ストーリー・キャラ】クラウド内に囚われた人形を救出せよ!

「ニューラルクラウド計画」のテスト中に事故が発生し、テストに参加していた人形たちは巨大なクラウド「マグラシア」の中に閉じ込められてしまった。

 

クラウド内のセキュリティを守る『浄化者』に追われる身となった彼らは『追放者』と名乗り、教授(プレイヤー)に導かれて再集結する。

 

生き残るために資源を集め未知なる仮想世界を探索しつつ、現実世界へと戻る方法を探し求めよ!

舞台となるのは、科学技術が発達した近未来。

事故によりクラウド内に閉じ込められてしまった人形たちと協力して、現実世界へ戻る術を探す物語となっています。

 

異なるバックグラウンドを持つ人形たちの運命が絡み合うストーリーは、雰囲気があり没入感バツグン!

 

また高グラフィックな人形たちは、みな個性的で魅力的。

人形全員にボイスがついているほか、すべての人形を最高レアリティまで育成できちゃいますよ。

 

【探索】自分で進行ルートを決めて進む探索型マップ!バフを獲得してどんどん強くなろう

本作のメインステージは、様々なエリアを辿って進んでいく探索型。

 

マップに配置されたエリアには、以下のような種類があります。

探索中に見つかるエリア
  • 衝突エリア(バトル)
  • 修復エリア(回復)
  • 関数ライブラリ(バフ獲得)
  • 交易エリア(ショップ)
  • 異常エリア(ランダム)

 

バトルで勝利すると、「関数」と呼ばれるバフを獲得。

獲得した「関数」の効果は同じマップにいる間は続くため、より多くのバフを集めてマップ最後に現れるボスに備えていきます。

 

強い敵と戦うと、より強力な「関数」が手に入りますよ。

 

関数バフは『関数ライブラリ』で獲得できるほか、バトルで貯めたCCを使って『交易エリア』で購入することも可能。

『交易エリア』では手持ちの関数を売却してCCに変換することもできます。

 

また『異常エリア』では、ランダムでイベントが発生。

関数が手に入ったり、仲間のHPを犠牲にしてバフを獲得できたり…と現れる効果は様々です。

 

たとえ同じステージでも出現するマスは毎回異なるため、多彩な戦略性を楽しめます。

 

メインクエストには通常の『探索』以外にも、『ストーリー』『チュートリアル』・またバトルだけが続く『持久戦』といったステージが用意されています。

 

【バトル】プレイヤーの選択が鍵を握る戦略的なバトル!

戦闘は、ステージごとに変化するフィールドでキャラ5体+サブキャラ最高3体が戦うリアルタイムバトル。

通常攻撃は職業に基づきキャラがオートで動きますが、スキル発動やキャラのワープ・一時退避といった戦略的な部分はプレイヤーが操作することになります。

 

本作のバトルの特徴的な点は、主に2つ。

 

1つ目は、「戦術スキル」。

チャージが貯まると使えるようになる特別なコマンド「戦術スキル」を、キャラに指示することができます。

 

『起動戦略』型の戦術スキル
  • ワープ:キャラを違うマスに移動させる
  • チャージ:即座にキャラ1人の自動スキルを発動させる
  • 上昇気流:一定期間味方や敵を吹き上げて退避させる

『起動戦略』型の戦術スキルは、主にキャラの移動やスキルに関するコマンド。

例えば『ワープ』を使うと、遮蔽物の後ろに隠れて攻撃してくる遠距離アタッカーの元に味方キャラを送ることができます。

 

『武装強襲』型の戦術スキル
  • 衛星攻撃:HPが最も低い敵にフィールド外から攻撃
  • 全弾発射:選択した範囲内の敵に攻撃し、1秒間の眩暈付与
  • FC照射:選択した敵1体に人形の攻撃を4秒間集中させる

『武装強襲』型の戦術スキルではキャラの攻撃とは別にダメージを与えられるほか、一定時間キャラの標的を変更できます。

 

これらの「戦術スキル」をうまく使うことで、戦略的なバトルを組み立てることが可能。

バトルで形勢逆転も狙える、特別なコマンドです。

 

バトルの特徴2つ目は、フィールド上に出現する「効果グリッド」。

バトル前にキャラを配置すると、そのキャラが「効果グリッド」の効果を獲得できます。

 

「効果グリッド」例
  • 狙撃:遠隔型キャラの通常攻撃射程が無限になり、最も遠い敵を狙うようになる
  • 挑発:キャラの物理防御が2倍になり、敵の攻撃を強制的に引き付ける
  • ワープ:開戦後、グリッド上の近接キャラを最も遠い敵の隣へ転送する

味方の職業や特性を理解して「効果グリッド」に配置するとバトルを有利に進められます。

また敵が「効果グリッド」に乗っている場合もあるため、対策を考える必要がありますよ。

 

【パーティ編成】キャラの職業やスキルを理解してどんな事態にも対応できる部隊を作ろう!

部隊に編成できる人形の数は5体で、メインクエスト「探索」の進行状況によりサブを最大3体まで編成可能。

探索中は同じパーティでの戦闘となる上、残りHPやスキルチャージは次のバトルへと引き継がれるためどんな状況にも対応できる包括的な部隊編成が必要となりますよ。

 

人形には5つの職業(=役割)があり、それぞれ得意なことが異なります。

人形の職業(役割)
  • ガード:最前線で戦う盾役
  • シューター:遠距離アタッカー
  • ファイター:近距離アタッカー
  • ユニーク:バフやデバフ付与に長けた補助役
  • メディック:回復役

ガードは部隊の最前列で戦ったり、シューターメディックは後方から攻撃/支援を行ったり…と人形は職業に沿った動きを自動で行います。

また探索時に出現する『関数』の効果は職業ごとに異なることが多いため、バトル前のパーティ編成が重要なんです。

 

最大3体配置できるサブキャラは探索中のバトルでメインキャラと交代できるほか、「サブ効果グリッド」の上に配置することでバトルや部隊に特別な効果を与えることが可能。

「サブ効果グリッド」例
  • 休憩:戦闘終了後、追加で最大HP30%分を回復する
  • 協力鼓舞:グリッド上キャラの攻撃力16%分が味方全員に加算される

 

またパーティには、回数制限はありますが他プレイヤーが育てたキャラ『支援人形』も配置できます。

これにより、自分が持っていないキャラを部隊に配置して戦うこともできるんです。

 

バトルに慣れてきたら、2倍速での戦闘も可能。

オートバトルは、1度勝利したことのある素材集め用のステージでのみ行なえますよ。

 

バトル中は、凝ったスキル演出も見どころの1つです。

 

【育成・強化】すべてのキャラを最高レアリティまで育成可能!

キャラの強化は、以下のような方法で行なえます。

キャラ強化方法
  • レベルアップ
  • 突破(=レベル上限上げ)
  • メンタル拡張(=レアリティアップ)
  • スキルレベルアップ

 

本作では、すべてのキャラを最高レアリティまで育成可能!

レアリティを上げるのに必要なキャラの欠片は、ガチャでキャラが被ったときにもらえるアイテムで購入できるほか、キャラごとの専用ステージの報酬としても手に入ります。

 

欲しいキャラの欠片を選んで手に入れられるので、推しのレアリティを優先的にアップできるのが◎ですよ。

 

キャラが持つスキルは自動で発動されるパッシブスキルオートスキルのほか、☆3レアリティ以上のキャラにはゲージが貯まると発動できる必殺技も。

キャラが持つスキルを強化して、部隊の弱点を補うこともできます。

 

強化素材は、それぞれ専用のステージで獲得可能。

キャラ育成画面からワンタッチで目的のステージまで飛べるほか、1度クリアしたことのあるステージは自動戦闘ができるようになります。

 

【ガチャ・キャラ獲得】高レアキャラの排出率は3.6%!☆3キャラや欠片の配布も

キャラのレアリティは☆1→☆2→☆3→☆4→☆5と5段階あり、星5が最高レアリティとなります。

ガチャで排出されるのは☆3までのキャラで、それ以降のレアリティはキャラの欠片を使ったメンタル拡張(=レアリティアップ)でのみ到達可能です。

 

ガチャにはキャラのみが排出される常設ガチャ「上級検索期間限定ピックアップガチャのほか、育成素材なども排出される常設ガチャ「基礎検索」が用意されています。

 

その他にも、8体の☆3キャラの中から1体選んでもらえる1回限定ガチャ「指定メンタル取得」がありますよ。

 

また本作では事前登録達成報酬として☆3キャラ『ウィロウ』が必ずもらえるほか、☆2の配布キャラ『ペルシカ』を☆5にできる分の欠片がもらえるミッションも用意されています。

 

チュートリアル中には☆2『フレネル』☆1『マイ』がもらえるほか、チュートリアル終了後には40回以上分のガチャチケットが手に入りますよ。

 

【オアシス】施設を建設してゲーム内で使えるアイテムをGET!

「オアシス」は、クラウド内にある教授と人形たちの憩いの場。

オアシスには、ゲーム上で役に立つさまざまな施設を建設できます。

 

たとえば「検索端末」では『基礎検索』ガチャに必要なガチャチケットを、「DGC銀行」ではゲーム内通貨を生産しますよ。

施設の建設に必要な素材『プレキャスト』は、「製造局」や各種報酬として獲得可能。

 

オアシスにさまざまな施設を建設・レベルアップしていくことで、ゲームをスムーズに進めていく手助けになるんです。

 

【宿舎】自分なりに部屋をコーディネート!快適度を上げてボーナスを獲得しよう

「宿舎」には複数の部屋が用意されており、メインストーリーを進めると徐々に使える部屋が解放されていきます。

 

開放された部屋には家具を置き、自由にコーディネートすることが可能!

ベッドやソファを配置すると手持ちの人形もできるようになり、教授を動かしておしゃべりなどを楽しめるようになります。

 

部屋の家具が充実していくと『快適度』というパラメータがあがり、快適度が上がると毎日獲得できる報酬も豪華に!

 

家具の購入に必要な『家具コイン』は、各種報酬として手に入ります。

 

【ニューラルクラウド】

ダウンロードはこちらから!!


 

【ニューラルクラウド】の魅力

さまざまな要素で包括的な戦略が楽しめるバトル

本作の魅力は、なんと言っても探索バトル!

入るたびに地形が変わるマップや、探索で獲得して強くなりながら進んでいく『関数』システムなどかなり細かく作り込まれています。

どの道を進むか・どの関数を獲得すべきかなどプレイヤーが決定する事柄が多く、ただただオートで勝手に進んでいく他のゲームとは一味違った楽しさがあるんです。

 

1回1回のバトルも『効果グリッド』『戦術スキル』を駆使して戦うことになるため、戦略性がバツグン。

様々な状況でも進んでいけるよう、キャラの職業やスキルを考慮したパーティ編成がヤミツキになる面白さなんですよ。

 

すべてのキャラを☆5まで育成できる

本作は、すべてのキャラを最高レアリティまで育成可能!

獲得時は低レアリティでも、気に入った推しキャラは育成することで最後まで使っていけます。

 

レアリティアップに必要なキャラの欠片も、多様な獲得方法があり集めやすいのが魅力。

欠片が手に入るステージはキャラごとに分かれていたり、ガチャですでに持っているキャラが手に入った場合もそのキャラの欠片が手に入る訳ではなく好きなキャラの欠片と交換できるアイテムが手に入るので、推しキャラの欠片がとっても集めやすいんです。

 

【ニューラルクラウド】微妙な点

戦闘スキップができない

本作のやや残念な点は、戦闘スキップができないところ。

強化素材収集用のステージは1度クリアすると自動戦闘機能は使えるようになりますが、バトルのスキップはできません。

 

2倍速バトルはできるのでサクサクは進みますが、バトルの周回機能があればもっと便利だったなと感じました。

 

用語が難しい

これは好き嫌いが分かれる点ではありますが、本作は出てくる単語がとってもサイバーで難しい。

 

日常からネット関係の用語に慣れている人からしたらそうでもないかもしれませんが、馴染みがない人からすると読み進めるのがちょっと大変です。

(特に数学苦手勢からすると、『関数』って単語を見るだけで目を逸らしたくなります…笑)

 

ストーリーにボイスがあったらもう少し良かったのかもですが、目だけで読み進めていくのが大変だと感じる時もありました。

 

【ニューラルクラウド】

ダウンロードはこちらから!!


【ニューラルクラウド】って無課金でも楽しめるの?

ニュークラは、無課金でも遊べます。

もちろんガチャをたくさん引きたいとか、キャラを早く最高レアリティまで育成したいとなると課金が必要。

 

ただコツコツまったり楽しむ分には無課金でも問題なく楽しめますよ。

本作はレアリティアップに必要なキャラの欠片が専用ステージやショップで手に入るため、他のゲームよりは無課金者に良心的です。

 

まとめ

【ニューラルクラウド】おすすめポイント
  • さまざまな要素で包括的な戦略が楽しめるバトル
  • すべてのキャラを☆5まで育成できる
  • 無課金でも楽しく遊べる
【ニューラルクラウド】微妙ポイント
  • 戦闘スキップができない
  • 用語が難しい

「ニューラルクラウド」は、多彩な要素で戦略性の高いバトルが楽しめる探索型ストラテジーRPG!

 

ドルフロシリーズファンにはもちろんのこと、オートバトルだらけのスマホゲーに飽きた方にもおすすめしたいゲームです。

 

ダウンロードはこちらから!!


 

ダウンロード後は、リセマラ記事序盤攻略記事も参考にしてみてください。



 

攻略大百科のミニゲームコーナーがオープン!
ミニゲームコーナーへ

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ