【テイルズオブシンフォニアリマスタード】レビュー評価メタスコアは69点!名作を現行機で楽しめるが…

攻略大百科編集部
URLコピー

Nintendo Switch 最新情報!
ニンダイ2.21 全33タイトル ユニコーンオーバーロード
パワプロ2024・2025 フォーエバーブルールミナス

2023年2月16日にバンダイナムコエンターテインメントから発売されたNintendo Switch/Playstation4/Xbox Oneソフト「テイルズオブシンフォニア リマスタード」。

2003年に発売された作品のリマスター版で、グラフィックや遊びやすさの向上が図られています。

本記事では、海外メディアの評価をまとめました。

メタスコア69点の評価

世界中のレビューを集めた「Metacritic」のスコアは69を獲得しました。(2023/2/16時点:レビュー数7件/Switch版)

評価の高い点

名作が現行機で楽しめる

オリジナル作品は、シリーズ伝統のリニアモーションバトルシステムを3D化したり、魅力的なストーリーやキャラクターが用意されていたりするなどして高い評価を獲得した作品です。

それが現代のゲーム機で楽しめること自体を評価する声がいくつか寄せられました。

「Hardcore Gamer」は、「素晴らしいキャラクターの数々、シンプルながら楽しい戦闘、プレイヤーを最後まで夢中にさせる素晴らしいストーリーなど、今でもシリーズ最大のハイライトのひとつだ。ただ、このリマスター版には修正すべき目立った問題があるのが痛い。」として80点をつけました。

評価の低い点

リマスターが十分ではない

グラフィックや遊びやすさの向上が図られてはいるものの、それらの努力が十分ではなく、あえて新規プレイヤーにおすすめするほどではないとの指摘が寄せられました。

「Nintendo Life」は、「バンダイナムコはこの20年近く前のゲームの粗削りな部分を洗い出す努力をほとんどしていないため、間違いなく偉大な作品から遠ざかっている。」として60点をつけました。

最適化が不十分

描写の不十分さやロード時間の長さがSwitch版/PS4版ともに指摘されており、スコアを落とす要因となりました。PS4版のほうがいくらか安定しているとするレビュワーもいたものの、PS4のスコアも72点(4件中)とSwitch版と大差はありません。

「Noisy Pixel」は、「リマスター版である本作の完成度は高くはなく、もっと素晴らしい作品になりえたはずなのに、結局は物足りない、残念な復活劇となってしまった。」として60点をつけました。

評価まとめ

「テイルズオブシンフォニア リマスタード」は、名作が現行機で遊べる点ではポジティブであるものの、リマスターの品質に関して厳しい意見が寄せられました。

予約・購入リンク

Twitterの反応

Twitterの検索結果は以下のURLからご覧ください。
ツイート検索結果へ

テイルズオブシンフォニアの動画

もっと見る

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

ランキング

  1. 【オーバーウォッチ2】04/17配信 シーズン10 パッチノートまとめ|レッキング・ボールにプチリワーク!【OW2】
  2. 【ぷにぷに】イベントマップの隠しステージ解放条件まとめ|ぷに神の闇(最終章後編)【妖怪ウォッチ】
  3. 【ポケカ】バトルマスターデッキ 「テラスタル リザードンex」の収録カードや抽選・予約最新情報まとめ【ポケモンカード】
  4. 【ぷにぷに】ぷに神の間(レア)の体力(HP)|ぷに神の闇(最終章後編)【妖怪ウォッチ】
  5. 【ぷにぷに】四天の間の体力(HP)|ぷに神の闇(最終章後編)【妖怪ウォッチ】

新着記事

新着コメント

もっと見る
【東京リベンジャーズ Last Mission】配信日や事前登録など最新情報まとめ
2月26日 1
名無しさん 2月26日

ここまで人気作品のゲーム化なのに、リリース3日前になっても追加で下記のようなゲーム自体の情報はなく、 https://twitter.com/jujutsuphanpara/status/1722086548529688788?t=PSFik0Qlr8KUU1IB6_1eIA&s=19 グッズとかヘッドホン?とかのプレゼント企画と展示の告知ばかりで、作品自体がすごく好きで、ゲーム自体も楽しみにしてた側からすると、そっちのライト層しか相手しませんって感じがしてきて、待つこと自体がうんざりしてきた。 もう後はゲームのクオリティでこの気持ちを払拭してほしい。じゃないとキツイ。 運営さんは少年漫画×ゲームのワクワクさを忘れないでほしいな

トップへ