【ダイオリ】序盤攻略&本音レビュー!16世紀を舞台に交易・探検・戦闘を楽しめる!海洋冒険シミュレーションRPG【大航海時代 Origin】

攻略大百科編集部
URLコピー

この記事では2022年3月7日にリリースされた海洋冒険シミュレーションRPG「大航海時代 Origin」(ダイオリ)の序盤攻略の紹介と本音レビューをしています。

ゲームの主なコンテンツや魅力など、本作を全く知らない方にも分かりやすく書いていますよ。

ぜひ最後までご覧ください!

↓ダウンロードはこちらから!!↓


「大航海時代 Origin」とは?

「大航海時代 Origin」とは、2023年3月7日に配信された海洋冒険シミュレーションRPGの新作ゲームです。

『大航海時代』シリーズの30周年記念作品で、16世紀の世界を舞台に自分だけの船を作って商売や探検を楽しめますよ。

実際のデータに基づいた地図や天候などが再現されており、リアルな航海体験ができるんです。

 

「ダイオリ」の序盤攻略!

ゲーム内容・序盤攻略

リセマラをしよう

ゲームを始めてチュートリアルが一通り終わり、単発ガチャを4回引いて満足できない場合はリセマラをするのがおすすめです。

リセマラについては、こちらの記事で詳しく紹介していますのでぜひご覧ください。

 

主人公と船を選ぼう

本作では、5人の主人公の中から自分の好きな人を選ぶことができます。

それぞれの職業に特徴やメリットがありますが、初心者におすすめなのは交易系のキャラです。

交易系を選ぶメリット

交易系のキャラは交易で稼ぐことが得意で、序盤から試験を貯めやすいんです。

また、交易で各地の情報を集めることで冒険や戦闘にも役立ちますよ。

 

序盤では小型の船からゲームを始めることになります。

小型船の中でもおすすめなのが、キャラベル・ラティーナ

安価でありながらも積載量が多く、序盤にも後の交易にも最適ですよ。

小型船のメリット

小型の船は速度や操舵性に優れており、海賊や嵐から逃げやすい。

また、燃料や食料の消費も少ないというのもメリットの一つです。

所属国家について

提督にはそれぞれ冒険、交易、戦闘の得意分野がありますが、提督を選択すると同時に所属国家も決まります。

 

所属国家はゲームの進行に影響しますよ。

例えば同じ国家の港では税金が安くなりますが、敵対する国家の港では高くなるんです。

また、所属国家の勢力範囲や外交関係も変化していきます。

 

所属国家を決めるときには、自分のプレイスタイルや好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

 

航海士を育成しよう

航海士は、戦闘や探索などで経験値を得てレベルアップし、ステータスやスキルを強化できます。

また、同じ種類の航海士同士を合成することでランクアップさせることもできるんです。

ランクアップすると、ステータスが上昇し、新たなスキルを習得したり既存のスキルを強化したりできますよ。

航海士の合成の上手なやり方

合成には、合成費用と合成素材(同じ種類で同じランクの航海士を2人以上選択)が必要です。

合成素材の数やレベルによって、合成成功率が変わるので注意


合成に成功すると、ランクが1つ上がった航海士が生成されます。

ランクが上がると、ステータスが上昇し、新たなスキルを習得したり既存のスキルの強化が可能です。

また、ランクアップするごとに、船室数も増えますよ。


合成に失敗すると、合成素材は消滅する代わりに経験値や金貨などの報酬が得られます

失敗した場合でも、次回の合成成功率は上昇するんです。

言語スキルについて

言語スキルとは、未知の地域に行くときに必要なスキルです。

このスキルが低いと、港町での交渉や情報収集が不利になったり、地図が正確に表示されなかったりしますよ。

言語スキルはその地域に行って経験値を得ることで上昇します。

また、言語学者という特殊な航海士を乗せることで言語スキルを補助することもできるんです。

 

交易ルートを探す

各地では需要と供給が異なります。

高く売れる商品や安く買える商品を見つけて、交易での利益を上げるのがとてもおすすめ

 

また、船団の強化や仲間キャラクターの獲得には資金が必要です。

やはり一番稼ぎやすいのは交易なので、ガイドミッションを進めつつ交易品を安く購入して、なるべく高く売るようにしましょう。

交易する上でのワンポイント

画面右上のマップをタップすると、航路設定と商品価格の確認が可能。

それを目安に物品を買うのがおすすめですよ。

 

情報収集を怠らない

ではさまざまな情報を得ることができます。

商品価格や外族出現率などをチェックして有利に進めましょう。

ワンポイント

町の中はタップすることで自由に移動できます。

また、施設に入るとキャラクターとの会話やイベントが発生するんです。

ゲームのストーリーが進行していくこともあるので見逃し注意ですよ。

 

・商店

商店では交易品を購入できます。これを他の場所で売って利益を上げましょう。

・造船所

造船所ではレベルに応じてさまざまな船を製造でき、乗組員などをセット可能。

 

装備品を備えて出航しよう

船団には、より多くの商品を運ぶために整備や強化が欠かせません

これには、造船所で必要な資材を揃えて船をアップグレードしたり、優秀な船員を雇用したり、多言語を話せる商人を採用したりすること等が必要。

ログインボーナスを通じて船舶の強化に必要な船舶部品が支給されますよ。

 

また、探検ポイントではさまざまなイベントが発生したり、アイテムや経験値が得られますよ。

探検ポイントは一定時間で再出現するので積極的に訪れるのがおすすめ。

 

クエストをこなそう

ゲームのメインストーリーに関係するガイドミッションを頼りにゲームを進めましょう。

ストーリーを進めていくと船団を大きくしやすくなるので序盤では特におすすめ

 

さらにガチャに必要な貴重なアイテムも手に入りやすくなりますよ。

どんどんストーリーを進めていきましょう。

 

敵と戦おう

このゲームではNPCの船団があちこちで航海を続けており、経験値などを稼ぎやすいんですよ。

また、敵艦隊を撃破すれば名声や積載物を奪取できます

序盤ではこまめにやっておきたいですね。

戦闘する上でのワンポイント

本作には属性というものが存在します。

白兵は砲撃に強く、砲撃は衝突に強く、衝突は白兵に強いです。

そのため、相手によって自分のキャラクターの属性を確認して戦闘するのがおすすめ。

レビューの結論:自由度が高くて広大なオープンワールドゲーム!

「ダイオリ」は、LINE GAMESが送る大航海時代シリーズの最新作です!

 

本作は,大航海時代2のリメイクにあたり、選べる主人公やメインストーリーの流れは基本的に同じですが、グラフィックやシステムは大幅に改良されていますよ。

このゲームの大きな魅力としては、広大なオープンワールドで自由に冒険できるということです。

世界中の港を巡りながら,交易や戦闘,探検など様々な活動を楽しめますよ。

 

大航海時代シリーズのファン以外にも、歴史に興味がある人や交易や戦闘、探検など様々な活動を楽しみたい人におすすめですよ!

↓ダウンロードはこちらから!!↓


「ダイオリ」とはこんなゲーム!

ジャンル

「ダイオリ」のジャンルは、海洋冒険シミュレーションRPGです。

ゲーム紹介動画

ゲーム紹介動画では、ゲームのストーリーを確認できます。

↓ダウンロードはこちらから!!↓


「ダイオリ」のコンテンツを紹介!

ストーリー

「ダイオリ」は海洋冒険シミュレーションRPGで、プレイヤーは5人の提督として船団を指揮しながらプレイします。

「ダイオリ」のストーリー
「大航海時代 Origin」は、16世紀の海洋冒険をテーマにしたゲーム。
このゲームでは、5人の主人公から一人を選んで、自分の夢を追いかける物語が展開されます。
主人公によって、ストーリーの流れや目的が異なりますが、基本的には年代記という形で進行しますよ。
年代記では、歴史上の出来事や人物と関わったり、様々な任務をこなしたりしながら、世界各地を探検していくんです。

「ダイオリ」の魅力を紹介!

広大なオープンワールドで自由に航海や冒険ができる

このゲームは、「16世紀の未知なる世界を舞台に、自分だけの物語を紡ぐ」というコンセプトです。

実際の地球を1/320スケールに縮小した広大なオープンワールドで、自由に航海や冒険ができるのが臨場感があって良いですね。

また、他のプレイヤーと協力したり、時には競い合いながら船団を成長させていくこともできるのが競争性もあって飽きずにプレイできるな、と感じました。

様々な要素が詰まっている

本作は、航海・冒険・戦闘・交易などの様々な要素を組み合わせて楽しむことができます。

 

航海では、天気や環境は実際の気象データを反映したものとなっており、美しい景色や危険な嵐などを体験でき臨場感を味わえました

 

冒険においては、歴史上の出来事や人物と関わるストーリーを楽しんだり、世界各地に散らばる秘密や宝物を探検したりでき、歴史が好きな方は興奮する内容だと思いますよ。

 

戦闘についてですが、敵国や海賊との熱い海戦を繰り広げたり、自分の好みに合わせて船や装備をカスタマイズしたりでき、戦略を立てることの楽しさを味わえます。

 

最後に交易では、世界中の港で商品を売買したり、需要と供給に応じて価格が変動する市場を確認しながら交易するのがハラハラ感を味わえて好きです。

前作から受け継がれた魅力が残っている

「RPGゲームだから魔王を倒す!」といった一本道の目標ではなく、「プレイヤーそれぞれの海の物語」を作ることができるというのが大きな魅力の一つ

 

歴史上の偉大な5人の主人公から一人を選んで、自分の夢を追いかけることができます。

一般サーバーでは他のプレイヤーと協力したり競争したりすることも可能ですが、自分のペースで遊びたい場合は平和サーバーを選ぶことも可能

 

前作からグラフィックやシステムが大幅に改良されているため、シリーズのファンは一度はプレイしてみてほしいです。

グラフィックなどが美しい

美しいグラフィックと音楽

バトルでは迫力あるエフェクトやアニメーションが見られますよ。

音楽は癒し系から熱くなれる曲まで幅広く用意されており、ゲームの雰囲気を盛り上げているな、と感じました。

 

「ダイオリ」の不満なところについて

初心者には難しい操作やシステムがある

チュートリアルはとても詳しいのですが、チュートリアルが終わるとその後のゲームシステムの詳しい説明が少なくなってしまいます。

そのため、序盤はゲームを進めるのが難しいかもしれません。

キャラクターのカスタマイズやストーリーの選択肢が少ない

次に、キャラクターのバリエーションやストーリーの選択肢が少ないという点です。

キャラクター同士の掛け合いや成長は楽しいのですが、メインストーリーの選択肢があまりないというのが残念ポイント

 

課金周りについて

無課金でも楽しめるの?

結論から言うと、基本は無課金でも楽しめますよ。

 

もちろん、課金することでより強力な航海士やアイテムを入手したり、ゲームを有利に進めたりすることができます。

しかし、無課金でも高レア度の航海士を入手可能です。

無課金でも、メインクエスト進行・ミッションクリア・ログインボーナスなどでそれなりにアイテムや通貨を集められます。

また、ダイオリは海洋冒険シミュレーションRPGなので、自分のペースで攻略していく分には十分無課金でも楽しめます

 

以上の理由から、課金をしなくてもゲームは楽しめると思います!

おすすめの課金要素は?

1番のおすすめは「通貨」の購入です。

「どうしても無課金ではアイテムやお金が足りない」という方は、「通貨」を課金で購入することをおすすめします。

例えば何かのアイテムが足りなくて困っているときは、通貨で足りない物資を補給しましょう。

 

購入する前に注意!

期間限定やセールしているパックなどがある場合は、値段と内容を見て判断しましょう。

通貨はもちろん、航海士チケットなどの貴重なアイテムなどもセットになっているパックが非常にお得であることが多いですよ。

これらのパックは、スピーディーにゲームを進めたい方や、やりこみ派の方におすすめです。

 

みんなの口コミ・評判をチェック!

やってみた感想。(レビュー編集)大トピの経験ある人ならすぐに慣れる。船は時間をかければ無課金でもフリゲートや戦列などの大型な船を入手できる。だが、クエストをスムーズに進められないのがイライラする。時間帯で店がしまってたりすると待たなくてはならない。敵がすぐに現れない。ゲーム環境が不安定で時々アプリが落ちる。あとは中国人とサーバーが同じ。日本人だけのサーバーも作ってほしい

<span> トオナ </span>
トオナ

面白い! 課金課金言ってる人が多いですが、課金はあくまでダッシュしたい人用で時間を掛ければ普通に無課金でそこまでいけるものばかり。 そもそもじっくり遊ぶゲームだと思うので何も問題ありません。 船の移動は裏でも進んでくれるようなので、仕事の合間に交易等出来るのも助かります。 

レビュー引用:Google Play

まとめ

総合的な評価としては、「自由度が高く、たくさんの要素が組み合わさった広大なオープンワールドゲーム」です。

大勢いるキャラクターも魅力的で、声優陣も豪華ですよ。

このゲームをおすすめできる人
  • 交易や探検など、自由度の高い海洋冒険が好きな人
  • 16世紀の歴史や文化に関心がある人
  • 保あかのプレイヤーと競争し、船団を大きくしていくのが楽しいと思う人

ぜひ皆さんも「大航海時代 Origin」をプレイしてみてください!

 

↓ダウンロードはこちらから!!↓


良いところ・悪いところ

最後にざっくりとゲームの良いところと悪いところをまとめておきましょう。

ここがオススメ!
  • 16世紀の大航海時代をテーマに、交易・探検・戦闘など多彩な要素を楽しめる
  • 需要と供給を体感でき、リアルな交易体験ができる
  • キャラクターそれぞれに特徴があり、スキルも全く異なり戦略性がある
  • 船舶についても積載量や戦闘力、防御力が異なる
ここがちょっと……
  • ストーリーの選択肢が少ない
  • チュートリアル後の詳しい説明がなくて、ゲームが思った通りに進まないかも…

最後に

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

まだインストールしていない方は、ぜひダウンロードしてみてください!

↓ダウンロードはこちらから!!↓


リセマラ記事もあるので、もしよければご覧ください。



ランキング

  1. 【ポケモンGO】ミツハニーがビークインに進化できない?メス個体が出現する確率は?捕まえにくいときの対処法
  2. 【ポケモンSV】道具プリンターの乱数調整について|オシャボや特性パッチなどを確定で入手する方法・時間や秒数まとめ【スカーレット・バイオレット】
  3. 【Kindleセール】11円コミック「メイドインアビス・チート薬師のスローライフ・うちの会社の小さい先輩」など竹書房ぼのフェス
  4. 【ライズオブローニン】エンディングまでの攻略チャート・ストーリー分岐一覧【Rise of the Ronin】
  5. 【ライズオブローニン】坂本龍馬の生存・死亡ルートの分岐条件【Rise of the Ronin】

新着記事

新着コメント

もっと見る
【東京リベンジャーズ Last Mission】配信日や事前登録など最新情報まとめ
2月26日 1
名無しさん 2月26日

ここまで人気作品のゲーム化なのに、リリース3日前になっても追加で下記のようなゲーム自体の情報はなく、 https://twitter.com/jujutsuphanpara/status/1722086548529688788?t=PSFik0Qlr8KUU1IB6_1eIA&s=19 グッズとかヘッドホン?とかのプレゼント企画と展示の告知ばかりで、作品自体がすごく好きで、ゲーム自体も楽しみにしてた側からすると、そっちのライト層しか相手しませんって感じがしてきて、待つこと自体がうんざりしてきた。 もう後はゲームのクオリティでこの気持ちを払拭してほしい。じゃないとキツイ。 運営さんは少年漫画×ゲームのワクワクさを忘れないでほしいな

トップへ