【ドゥームズデイ】序盤攻略&本音レビュー!戦闘中に意識することやキャラの育成方法について【ドゥームズデイ:ラストサバイバー】

攻略大百科編集部
1
件のコメント
URLコピー

この記事では2023年3月15日にリリースされた、ゾンビ系戦略タワーディフェンスRPG「ドゥームズデイ:ラストサバイバー」序盤攻略の紹介と本音レビューをしています。

ゲームの主なコンテンツや魅力など、本作を全く知らない方にも分かりやすく書いていますよ。

ぜひ最後までご覧ください!

↓ダウンロードはこちらから!!↓


「ドゥームズデイ」とは?

ドゥームズデイ:ラストサバイバー」は、ゾンビが闊歩する終末世界を舞台にしたストラテジーとタワーディフェンスを合わせたスマホゲームです。

プレイヤーは仲間の生存者たちとシェルターを建設し、ゾンビや敵対勢力と戦いながら世界を探索していきます。

ゾンビゲームが好きな人はもちろん、サバイバルやストラテジーが好きな方にもおすすめのゲームですよ!

 

「ドゥームズデイ」の序盤攻略!

ゲーム内容・序盤攻略

リセマラをしよう

まずは、ゲームのストーリーとチュートリアルをクリアしましょう。

警察署で「探す」ボタンをタップすると「ヒーローを探索」画面に移り、ガチャが引けますよ。

 

レア度の高いヒーローが当たりにくい「普通」ガチャよりも、「高度」ガチャをメインに引きましょう

レジェンドキャラが出るまでリセマラをするのがおすすめ

 

リセマラについてはこちらの記事で詳しく紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

 

クエストを達成しよう

ホーム画面左下のクエストが表示されている部分をタップして何をすればいいのか確認しましょう。

クエストを進めることで報酬が得られ、レベルアップしたり新しい機能が利用可能になりますよ。

序盤のうちは、クエストを中心に進めることが効果的です。

 

施設レベルを上げよう

ガイドミッションを進めつつ、施設のレベルアップや兵の訓練なども忘れずに行いましょう

シェルターの防衛力や戦闘力を高められますよ。

 

キャラの育成

ヒーローは冒険ステージの戦闘で使用できます。

ヒーローの冒険属性を確認しながら育成を進めていきましょう。

キャラの育成方法

経験値を使ってヒーローの属性をレベルアップさせると、冒険ステージで戦闘能力と生存能力が上昇しますよ。

また、スキルの解放も必要です。

スキルは、ゾンビを倒したりさまざまな状況を乗り越えられる強力なシステムです。

ヒーローランクを上げてスキルを解放させましょう。

ヒーローランクを上げるのにも経験値が必要なので注意

経験値の獲得方法

ゾンビを倒すことで経験値を入手できます。

一定量の経験値を獲得すると、キャラのレベルアップが可能となります。

最初の段階では、周囲に現れる弱いゾンビを中心に討伐して経験値を集めるのが効果的ですよ。

 

シェルターの防衛

序盤はガイドミッションを進めながら、施設のレベルアップを最優先で行うのが重要です。

また、イベント形式でゾンビがシェルターに攻め込んでくることがありますが、ヒーローと防衛設備をうまく使ってゾンビと戦いましょう。

シェルターの防衛設備のレベルを上げていれば自動でゾンビを一掃してくれますが、序盤はしっかりヒーローのスキルも使うのがおすすめ

 

毎日やるべきこと

一週間ごとにログイン報酬を受け取れます。

7日目にはレジェンドヒーロの「ジェイデン」のパーツを獲得できるチャンスですよ。

また、ヒーローの育成はすぐにできますが、部隊の強化には時間がかかるため毎日少しずつ行なっていくのがおすすめ

 

オンライン対戦や協力をしよう

オンライン対戦では、他のシェルターを襲撃して資源を奪ったり、自分のシェルターを防衛したりできますよ。

攻撃について

他のシェルターを襲撃する場合は自分の部隊とヒーローを選んで出撃し、敵のシェルターに到着すると自動的に戦闘が始まります

敵の施設や部隊を破壊すると資源を奪えますが、自分の部隊もダメージを受けるので注意。

対戦に勝利すると、ランキングポイントや報酬がもらえますよ。

防衛について

一方、自分のシェルターが他のプレイヤーに襲撃される可能性も。

防衛時は自動的に部隊とヒーローが配置されますが、事前に防衛編成を設定可能

防衛施設やバリケードなども有効活用しましょう。

防衛に成功すると、ランキングポイントや報酬がもらえますよ。

また、同盟に参加すると仲間とチャットでコミュニケーションを取ったり援軍を送ったり、共同でゾンビや敵シェルターと戦ったりもできますよ。

 

戦闘中に意識しておきたいポイント

ゾンビと戦う際は、基本ヒーローがオートで射撃をしてくれるんです。

もちろんそれだけではゾンビには勝てないので、スキルの使用やキャラの位置を変える必要があります

エナジーの使い方

エナジーは時間とともに自動的にチャージされます。

エナジーのチャージが完了したら、画面下のアイコンをドラッグしてキャラのスキルを発動しましょう。

 

このとき、強いスキルほどエナジーの消費が多いので、どれだけ効率よく戦略的にエナジーを使うかが鍵となります。

ここで一つの攻略法なのですが、ゾンビがあまり来ない序盤はエナジーを貯めてヒーローの単体攻撃に任せ、終盤でボスが登場してきたタイミングでスキルを使うのがおすすめですよ。

 

キャラの移動

ヒーローにはたくさんの種類のスキルがありますが、防衛系のスキルを持っているヒーローを編成してない場合はキャラの移動が大切です。

味方のキャラが1人でも倒されてしまうと、そのヒーローのスキルが使用できなくなります。

結果、ゾンビの数の圧力で負けてしまうことが多いんです。

 

そんな時は「キャラを移動」させるのが効果的ですよ。

特に遠距離から攻撃できるキャラはHPが少ないケースが多いため、なるべくゾンビとの距離を離すのがおすすめ

後ろから攻めてくるゾンビがいても慌てずに再度キャラの移動をしましょう

 

スキルの使い方

バリケードや攻撃用ターレットを配置することで、敵の行動を封じたり攻撃したりできます

特に序盤はバリケードが大きな役割を果たしてくれるんです。

例えば、バリケードを使ってゾンビの進行をストップさせ、その間に他のヒーローが攻撃するといった戦略を立てられます。

 

また、一部のキャラは広範囲を攻撃することも可能ですよ。

チーム編成に応じて戦略を変えていくのがおすすめ

 

マップ上の道具の使い方

マップ上に、あらかじめ道具が設置されていることがあります。

キャラを道具まで移動させて、道具を使うよう指示しましょう。

ヒーローが道具の可動範囲内に移動した直後から道具が使用できるので、ゾンビに押し込まれている場合でも使えるテクニックですよ。

あとは自動でゾンビを攻撃してくれます。

レビューの結論:リアルなサバイバル体験を味わえて、爽快感抜群の戦略タワーディフェンスRPG!

「ドゥームズデイ:ラストサバイバー」は、ゾンビが闊歩する終末世界を舞台にしたストラテジーとタワーディフェンスを合わせたスマホゲームです。

サバイバル要素とリアルタイムストラテジー要素が融合した戦略タワーディフェンスRPGを体験できます。

ゾンビに乗っ取られた近未来の世界を舞台に生存者としてシェルターを建設し、未開の地を探索し、ゾンビやライバルの派閥と戦うことが目的です!

 

↓ダウンロードはこちらから!!↓


「ドゥームズデイ」とはこんなゲーム!

ゲーム紹介動画

ゲーム紹介動画では、ゲームのストーリーを確認できます。

↓ダウンロードはこちらから!!↓


「ドゥームズデイ」の魅力を紹介!

タワーディフェンスと戦略的バトルの両方を楽しめる

本作の特徴は、なんといってもタワーディフェンスと戦略的バトルの組み合わせ

最適なヒーローを配置して要塞を構築し、ゾンビの侵略から生き延びるようにどういった戦略を立てればいいか考えるのが楽しかったです。

また、様々な種類の部隊を訓練し、ヒーローのスキルと攻撃でバラエティーに富んだ戦略を駆使してゾンビと戦える爽快感を味わえますよ。

 

また、仲間たちのスキルを最大限に活用したバリケード設置や範囲攻撃などが魅力的です。

様々な戦略を考え、仲間たちのスキルを組み合わせることで、より強力なバトルを楽しめました。

 

さらに、本作はリアルタイムストラテジーの要素も取り入れられており、ゲーム内では時間経過と共に状況が変化します。

プレイヤーはリアルタイムでゾンビや敵に対する戦略を立て、戦局を瞬時に判断して的確な指示を与える必要があるという緊迫感も味わえますよ。

グラフィックが美しい

このゲームでは、シェルター内の細かい部分から広大な世界マップまで、美しいグラフィックで描かれた世界を体験できます。

ゾンビの描写もリアルで迫力がありますが、そこまでグロテスクなものではありません。

操作性はシンプルだが戦略性が高い

本作には様々な背景や特徴を持ったヒーローが登場し、それぞれに特有のスキルを持っています。

プレイヤーは自分に合ったヒーローを集め、軍隊を率いてシェルターを守るのが目的。

ヒーローのスキルを把握して、いつそのスキルを発動すれば良いか判断するのが面白いですね。

 

ヒーローのスキルにもたくさんの種類があるという点も飽きないポイントの一つだと感じました。

敵にダメージを与えたり味方を回復したりできるため、戦闘中に活用することで爽快感も感じられますよ。

キャラクターの育成が楽しい

キャラクターごとに特性が異なり、個性的なスキルなどが揃っていますよ。

キャラクターの育成には奥深い要素があり、ツリー形式の才能の強化を通じて自分が編成する部隊の能力を大幅に強化することができ、達成感を感じられました

ヒーローの使い方に応じて育成方針を変えていくのも面白いと感じます。

ゲームの難易度の良さとコンテンツの豊富さ

本作は初心者から上級者まで楽しめるバランスの取れた難易度になっているんです。

ゲームは徐々に難易度が上がるため、初心者でもプレイしやすい設計になっていました。

また、途中途中でチュートリアルやヒントなども用意されているため、初心者でも簡単にゲームを理解できますよ。

 

しかも、タワーディフェンス系のゲームに慣れている方でも満足できるコンテンツが豊富で、長期間楽しめると思います。

様々な種類のユニットやヒーローが登場し、それぞれの特徴やスキルを活用した戦略を考えられるのがグッドポイント

また、ゲーム内での派閥戦や限定イベントなどがたくさんあり、やり込み要素が豊富で長期間楽しめるコンテンツが用意されていました。

 

「ドゥームズデイ」の不満なところについて

一部グロテスクな描写がある

先ほどグロテスクな部分は少ないと書きましたが、ムービーの途中でゾンビの体が切断される描写があります。

そういった部分が少しグロテスクだと感じる方がいるかもしれません。

 

課金周りについて

無課金でも楽しめるの?

結論から言うと、十分無課金でも楽しめます。

もちろん、課金すれば無課金プレイよりも簡単にレア度の高いキャラクターやアイテムを入手できますし、ゲームを有利に進められるかもしれません。

 

しかし、無課金でもミッションのクリア・ログインボーナスなどでそれなりにアイテムを集められるんです。

以上の理由から、課金をしなくてもゲームは楽しめると思います!

おすすめの課金要素は?

1番のおすすめは「ジェム」の購入です。

「どうしても無課金ではアイテムやお金が足りない」という方は、「ジェム」を課金で購入することをおすすめします。

例えば何かのアイテムが足りなくて困っているときは、ジェムで足りない物資を補給しましょう。

 

購入する前に注意!

期間限定やセールしているパックなどがある場合は、値段と内容を見て判断しましょう。

通貨はもちろん、レジェンドヒーローと貴重なアイテムなどがセットになっているパックが非常にお得であることが多いですよ。

 

また、VIPカードを購入するのもおすすめ

このゲームにはVIPシステムがあり、貴重なアイテムを受け取れます。

例えば、資源の生産量や回復速度の向上、建設時間や訓練時間の短縮ができるアイテムなどを獲得できるんです。

VIPレベルが高くなればなるほど特典も豪華になりますよ。

 

みんなの口コミ・評判をチェック!

最近、始めました!なかなかグラフィックが良くて作り込まれてる感じのゲームだと思います。まだ、少ししかプレイしてないけど結構良い感じです♪

広告通りのシステムと、所々ミニゲームもあって面白い

少々複雑なつくりだが大変面白いです。 タワーディフェンスにADV要素加えたゾンビゲーム。やりこんでしまう。

レビュー引用:Google Play

まとめ

総合的な評価としては、「リアルなサバイバル体験を味わえて、爽快感抜群の戦略タワーディフェンスRPG!」です。

このゲームをおすすめできる人
  • ゾンビやサバイバルが好きな人
  • タワーディフェンスやストラテジーが好きな人
  • ゾンビを倒して爽快感を味わいたい人

ぜひ皆さんも「ドゥームズデイ:ラストサバイバー」をプレイしてみてください!

↓ダウンロードはこちらから!!↓


良いところ・悪いところ

最後にざっくりとゲームの良いところと悪いところをまとめておきましょう。

ここがオススメ!
  • 操作はシンプルだがスキルを使うのが楽しい。
  • 多彩なヒーローとスキルを活用した戦闘ができる。
  • ゲーム内での派閥戦や限定イベントなどのやり込み要素が満載。
  • 美しいグラフィックで描かれた世界を体験できる。
ここがちょっと……
  • ゾンビの描写がグロテスクと感じる人がいるかも…。

最後に

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

まだインストールしていない方は、ぜひダウンロードしてみてください!

↓ダウンロードはこちらから!!↓


リセマラ記事もあるので、もしよければご覧ください。



ランキング

  1. 【オーバーウォッチ2】04/17配信 シーズン10 パッチノートまとめ|レッキング・ボールにプチリワーク!【OW2】
  2. 【ぷにぷに】イベントマップの隠しステージ解放条件まとめ|ぷに神の闇(最終章後編)【妖怪ウォッチ】
  3. 【ポケカ】バトルマスターデッキ 「テラスタル リザードンex」の収録カードや抽選・予約最新情報まとめ【ポケモンカード】
  4. 【ぷにぷに】ぷに神の間(レア)の体力(HP)|ぷに神の闇(最終章後編)【妖怪ウォッチ】
  5. 【ぷにぷに】四天の間の体力(HP)|ぷに神の闇(最終章後編)【妖怪ウォッチ】

新着記事

新着コメント

もっと見る
【東京リベンジャーズ Last Mission】配信日や事前登録など最新情報まとめ
2月26日 1
名無しさん 2月26日

ここまで人気作品のゲーム化なのに、リリース3日前になっても追加で下記のようなゲーム自体の情報はなく、 https://twitter.com/jujutsuphanpara/status/1722086548529688788?t=PSFik0Qlr8KUU1IB6_1eIA&s=19 グッズとかヘッドホン?とかのプレゼント企画と展示の告知ばかりで、作品自体がすごく好きで、ゲーム自体も楽しみにしてた側からすると、そっちのライト層しか相手しませんって感じがしてきて、待つこと自体がうんざりしてきた。 もう後はゲームのクオリティでこの気持ちを払拭してほしい。じゃないとキツイ。 運営さんは少年漫画×ゲームのワクワクさを忘れないでほしいな

トップへ