3DS版だけのメリットまとめ!

現在発売日か確定しているのはPS4版とニンテンドー3DS版の2種類です。ストーリー自体に違いはありませんが、それぞれのハードの特徴を生かしたお楽しみ要素が実装される予定です。

ここでは3DS版だけの要素について紹介します!

 

表示モードは3Dと2Dの2種類!

冒険を始めた直後のグラフィックは上画面に3D表示、下画面に2D表示となっていますが冒険を進めていくと教会でどちらの表示にするか選ぶことになります。


臨場感抜群の3Dではモンスターとのバトルがシンボルエンカウントになり、キャラクターが動き回ります。

出典: www.dq11.jp


出典: www.dq11.jp

2Dではスーパーファミコン時代のドラクエのようなドット絵での表示になり、ランダムエンカウントでモンスターと戦うことになります。しかも2Dモードだけの『かくれスポット』という場所もあるらしいですよ!

どちらのグラフィックも魅力的でどっちでプレイしようか迷うところですが、いつでも教会で切り替えが可能になっているので安心ですね。


出典: www.dq11.jp

しかも、表示モード切り替えは冒険を進めることで使えるようになるイベントを振り返る機能「旅のおもいで」にも対応しています。これで、自分がプレイしていない方のモードではどんな風になっていたのか手軽に見ることができますね。

 

[PR]

時渡りの迷宮がプレイできる!


出典: topics.nintendo.co.jp

すれ違い通信を使ったお楽しみ要素として、時渡りの迷宮が実装されています。時の化身であるヨッチ族に時渡りの迷宮を探検してもらうモードですが、肝心のヨッチ族は世界中に散らばっているのでそれをプレイヤーが見つけることになります。また、すれ違い通信でほかのプレイヤーと交換することで集めることができるようにもなっています。

時渡りの迷宮についての詳しい情報はコチラ!

過去のドラクエ世界へ行ける!3DS専用モード「時渡りの迷宮」の進め方

ゲームシステム
ドラクエ11はPS4、ニンテンドー3DS、およびSwitchで発売され、それぞれに特徴のあ...
続きを読む

 

どこでも中断セーブができる!

3DS版では特殊な場所以外ではどこでも中断セーブができます。外出の待ち時間や電車の中でプレイするほかにも、家で少しの時間だけ気軽にプレイするなんてときにも役立つ嬉しい機能ですね!

 

PS4版の特徴はこちら。

PS4版ならではのメリットまとめ!ただ綺麗なだけじゃない!

基本情報
ドラクエ11はPS4とニンテンドー3DS、Switchで発売されます(Switch版は詳細未公表...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。