【ゼルダの伝説】Switchコントローラーが登場!ワイヤレスホリパッドの特徴や純正プロコンとの違い

最終更新日

HORIから発売されている、任天堂の公式ライセンス取得済みNintendo Switch用コントローラーの「ワイヤレスホリパッド」。

そのラインナップに、ゼルダの伝説をモチーフにしたデザインが加わることが発表されました。

商品の紹介と、ワイヤレスホリパッドの特徴を解説します。

商品情報

発売日

2019年4月

発売元

ホリ

価格

5,980円(税別)

ゼルダモデルのデザイン


出典: hori.jp

黒を基調としたカラーリングで、中央にハイラルの紋章がプリントされています。

機能はほかのワイヤレスホリパッドと同じです。

ワイヤレスホリパッドの特徴

加速度センサー/ジャイロセンサー搭載


出典: hori.jp

ワイヤレスホリパッドには、コントローラーの傾きを感知する加速度センサー、ジャイロセンサーが搭載されています。

コントローラーを傾けてキャラクターなどを動かすゲームで使うことができます。

握りやすいグリップ


出典: hori.jp

ワイヤレスホリパッドはグリップが握りやすい形状になっています。

グリップの表面には凹凸加工が施されているほか、継ぎ目のない構造でしっかり握ることができます。

USB接続で充電可能


出典: hori.jp

ワイヤレスホリパッドにはUSBケーブル(Micro USB Micro-B)も付属しています。

NIntendo Switchドックなどに接続をすることで、充電が可能になっています。

ただし純正品のNintendo Switch ACアダプター、USBケーブル(USB Type-C)は使えません。

軽量で壊れにくい

ワイヤレスホリパッドの重量を、ほかのコントローラーと比較してみましょう。

ワイヤレスホリパッド 約180g
ジョイコン2コ+グリップ 約198.1g
Proコントローラー 約246g

この通り軽量であることが分かります。軽量であれば長時間使用していても疲れにくいため、この点は大きなメリットになるでしょう。

注意事項

ワイヤレスホリパッドを購入する上で注意すべきこともあります。

  • ワイヤレス専用コントローラーのため、有線での通信は不可
  • スティックや加速度センサー、ジャイロセンサーの補正は不可
  • モーションIRカメラ、HD振動、NFC、連射/連射ホールド機能なし

NFC機能がないため、amiiboを使うことはできません。

またHORIのコントローラーには連射機能が付いていることも多いのですが、ワイヤレスホリパッドにその機能はありません。

これらの特徴を理解した上で、ワイヤレスホリパッドの購入を検討しましょう。

 

価格情報を読み込み中...

 

【超お得】5000円以上チャージでAmazonポイント1000円分還元!

最大20%以上還元:Amazonキャンペーン

 

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら