カプコンのスティック型ミニゲーム機が発表!アーケードゲーム16種を内蔵【Capcom Home Arcade】

最終更新日

CAPCOMと言えばアーケードゲーム機の分野でも存在感を示していますが、それを家庭で楽しむためのゲーム機、「Capcom Home Arcade」を海外向けに発表しました。

現時点で判明している情報を紹介します。

現時点ではヨーロッパ向けのみ

本機は2019年10月25日にヨーロッパで発売予定です。近日北米向けにも発表されるとのことですが、日本国内の販売については現時点で発表はありません。

価格は229.99ユーロとなっています。

2人プレイ可能なアーケードスティック型ゲーム機


出典: www.capcomhomearcade.com

目を引くのはなんといっても、CAPCOMと大きく印字された本体です。よく見るとレバーやボタンが付いているのがお分かりいただけると思いますが、これ1台で2人同時にプレイすることができます。

そのほかテレビと接続するためのHDMI端子、電源をとるマイクロUSB端子も備えます。Wi-Fiを搭載し、ほかのプレイヤーとスコアを競うこともできます。

内蔵タイトルは16種類

ファミコンミニなどのゲーム機と同様に、本機も本体にゲームを内蔵しています。16のタイトルは以下の通りです。

  • 1944: The Loop Master
  • Alien vs. Predator
  • Armored Warriors
  • Capcom Sports Club
  • Captain Commando
  • Cyberbots: Full Metal Madness
  • Darkstalkers: The Night Warriors
  • Eco Fighters
  • Final Fight
  • Ghouls’n Ghosts
  • Giga Wing
  • Mega Man: The Power Battle
  • Progear
  • Street Fighter II’: Hyper Fighting
  • Strider
  • Super Puzzle Fighter II Turbo

Capcom Home Arcadeのつぶやき

@afterwards5 @gcmn3 遅めの昼休み。 6ボタンゲームがなければ1列減らせる、というのはないですね。元がCAPCOM HOME ARCADEだし。 話は戻りますけど、可変抵抗というか、アナログタイプのジョイスティッ… https://t.co/85uT9azDAR
Twitter APIで自動取得したつぶやきを表示しています [ 2020/08/4 15:07:21]

Capcom Home Arcadeの動画

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら