【ジャッジアイズ】ピエール瀧氏が演じた羽村京平の新モデル発表、日本版への対応は?

攻略大百科編集部
URLコピー

2018年12月にセガゲームスから発売された「JUDGE EYES:死神の遺言」。

木村拓哉氏主演で話題を集めましたが、キャストの1人であるピエール瀧氏が麻薬取締法違反で逮捕されたことを受け、日本国内では販売自粛の状況が続いています。

本作の欧米版では、ピエール瀧氏が演じた「羽村京平」のキャラクターモデルを差し替えたうえでの発売が決定していましたが、龍が如くの英語圏向け公式ツイッターにおいて、そのビジュアルが公開されました。


出典: twitter.com

日本版の対応は未定

なお現時点で、日本版の発売再開などの予定は明らかになっていません。ただしIGNの記事によると、すでに日本語ボイスへの差し替えも完了しているとのことです。

今後の国内販売の再開も期待したいところです。

JUDGE EYESとは

「龍が如く」スタジオが制作したリーガルサスペンスアクションゲームです。木村拓哉さん演じる主人公「八神隆之」が、神室町で起きた殺人事件の真相に迫ります。

骨太のストーリーはもちろんのこと、龍が如くシリーズの特徴でもある豊富な寄り道要素、それを木村拓哉さんのモデルで楽しめるというインパクトが話題となりました。

ランキング

  1. 【ポケカ】ステラミラクルの買取価格一覧・値段まとめ|レアリティ毎の当たりカードランキング【ポケモンカード】
  2. 【オーバーウォッチ2】ジュノのアビリティと立ち回り解説|相性の良いヒーローも紹介【OW2】
  3. 【Kindleセール】最大90%OFF「八男って・千年狐・異世界薬局」などKADOKAWAフラッパー感謝祭
  4. 【ディズニーDLV】料理レシピ一覧(全199種+拡張パス全124種類 6/26更新)|星評価・使用素材・売値まとめ【ディズニードリームライトバレー】
  5. 【ポケモンGO】イッカネズミが3びきかぞく(3匹家族)になる確率は?│原作では進化確率1%の超難易度!?検証してみた結果

新着記事

新着コメント

もっと見る
トップへ