【幻妖物語】OPは必聴!?本音満載レビュー!安定のVIPシステムMMORPG!【十六夜の輪廻】

最終更新日


どうもポニポニです!今回は2019年10月17日にリリースされた新作アプリ「幻妖物語-十六夜の輪廻」を本音でレビューしていきますよ!

もちろんアカネさんとレンさんも一緒です。

 

安定の信頼のサクサクオートVIPシステムつきMMORPG!

アカネ
アカネ

あ、今回は一言目で結論言っちゃう流れのやつだ。

 

いや……別にそれが悪いというわけではありませんよ。

サクサクオートでゲームを進行できて、VIPシステムがあるMMORPGというのは一定の人気があるジャンルですから。

レン
レン

確かにね。課金さえすれば手軽にどんどん強くなれるし、好きな人がいるからこそ出てくるジャンルだわ。

 

そんなわけで、そんなサクサクMMORPGである幻妖物語の基本的な流れを紹介すると共に、実際にプレイしていてどこが良くてどこが悪かったのかを本音で語っていきます。

どんなゲームなの?

リセマラ記事でも触れましたが、まずは幻妖物語がどんなゲームなのかを簡単にご紹介。

 

こちらの公式ゲーム紹介動画を見ていただければ、ある程度の雰囲気は掴めると思います。

ジャンルはMMORPG!

 

超豊富な育成要素を堪能しつつ、オートでサクサクプレイしつつ、結婚までできちゃうゲーム。

嘘は言っていません。

 

最初にお伝えしたように「VIPシステムサクサクオートMMORPG」です。

そして……後半で紹介しますが、クオリティの高いOP曲にも注目!

アカネ
アカネ

慣れている人にとっては説明不要!って感じだよね。

レン
レン

一応説明しておくと、VIPシステムとは課金することで有利にゲームを進行できる特典がつくシステムよ。

基本的なゲームの流れ

サーバーを選択してキャラの性別を決定

まずはサーバーを選択。

友達と一緒にプレイしたい方は、事前にサーバーをどこにするか決めておきましょう。

 

そしてキャラの性別やアイコンを決めます。

キャラメイクなどはありませんし、特にどちらが強いということもないので見た目で好きな方を選べば大丈夫です。

 

キャラの動きは、こういったゲームにしてはなかなかクオリティが高め!

見た目も結構可愛いですよね。

アカネ
アカネ

確かにキャラの見た目とかは可愛いんだよねー!派手で可愛い感じ。

サクサクオートでゲームを進める

キャラを作ったら、早速オートプレイの開始です。

 

チュートリアル的なものはないというか……レベルがどんどんオートで上がっていき、メイン任務もオートでサクサク進んでいきます。

その過程で新しい機能やコンテンツが開放されていくタイプ。

 

慣れていない人からすると「チュートリアルも何もないまま勝手に進んでいく」感じになりますが……そこが魅力でもあり、欠点でもありますよね。

 

リセマラ基準で言うとレベル70でガチャを引けるようになるので、そこまでがチュートリアルでいいのかもしれません。

ただ、その後も150レベルくらいまではほぼノンストップで上がり続けます。

 

レベルが上がるほど育成関連の機能やコンテンツが次々に追加されるので、オートで読み飛ばしていると何がなにやらわからなくなってしまうので注意。

 

正直、もっとチープな感じの出来だろうと軽く見ていたんですが……戦闘などの動きはこういったゲームにしてはなかなか良いんですよ。

 

動きはなめらかですし、水中移動や空中ジャンプのモーションなどもわりとこだわっている感じがします。

ただ、プレイヤーは基本放置をしているからそういう細かいところまで見ていないと思いますけどね……。

 

放置狩り機能ももちろんあり、アイテムで時間を伸ばせる「オフライン放置狩り」機能もあります。

雑魚沸きはかなり早いので、オンラインで放置狩りをしていても効率は悪くなさげ。

レン
レン

操作をしなくてもオートで進められるのは快適ではあるんだけれど、バランスよね。

アカネ
アカネ

NPCのキャラも見た目が可愛いキャラ多いし、もっと色んなキャラと仲良くなれる感じにしてもよかった気はするなぁ。

豊富な育成要素を堪能する

まー……とにかく育成関連の機能が凄い。

育成好きな人でもちょっと怖気づいてしまうほど、育成要素が豊富です。

 

自分のキャラ・装備系の育成だけでも軽く10くらい育成する部分がありますが、共に冒険をして戦ってくれる「巫女」やフィールドで騎乗できる「契約獣」の育成も可能。

 

育成できない部分を探すのが難しいほど、育成だらけ。

後で紹介する「結婚」システムすら、育成に結びつくんですから……ここまでくると1つの魅力と言えますね。

 

序盤攻略記事の方でどんな育成方法があるかなど簡単にまとめていますので、よければご覧ください。

アカネ
アカネ

ホント、ここまでくると逆に凄いよね……

レン
レン

システム自体はシンプルだから、育成する箇所が多いだけで難しくはないわよ。

結婚……そして子育て!?

ギルド機能はもちろんのこと、さらに結婚機能もあるわけなんですが……そこまではあまり珍しくないです。

ただ、幻妖物語ではさらに子育て機能まであるんですよ。

 

子育てをしていくと、一緒に冒険をすることも可能。

さらには子どもの着せ替えなども楽しめるとか……これは珍しい。

 

結婚と言ってもいきなり結婚するわけではなく、まずお友達になってからプレゼントを贈り合い絆を深めてから結婚に至るらしいです。

 

さらに珍しい点が1つ。

……同性婚、可能!

 

これには流石にビックリしました……時代に流れに合わせた配慮なのかはわかりませんが、個人的には良いことだと思います。

まぁキャラが女性同士でも、プレイヤーは男性同士ってことの方が多いと思いますけどね!

 

そんなわけで、基本はオートでサクサクプレイしつつ時々手動で操作をし、大量にある育成要素を楽しみながらいずれは結婚をしてさらなる成長を目指す……というのが基本的な流れです。

アカネ
アカネ

えへぇー!?アタシプレイしてるのにそんなの知らなかったよ……レ、レンちゃんと結婚できるってことか。

レン
レン

アカネとはしないわよ。家計が火の車になるもの。

幻妖物語の魅力

クオリティの高いOP!

「これが幻妖物語のOP!?」と良い意味で驚いてしまうほど、クオリティの高いOP。

正直、ゲーム内容よりもクオリティが高……いや、なんでもないです。

 

ぜひ聴いてみてください。

レン
レン

無駄にクオリティが高いわよね。

アカネ
アカネ

無駄には失礼だよー!幻妖物語のための曲なんだよ、きっと、うん!

サクサクオート&豊富な育成要素!

ここまででも話してきたように、サクサクオートが快適。

放置狩り、コンテンツの消化、任務の目的地への移動……大半がオート操作でなんとかできます。

 

ゲームはプレイしたいけどあまり手動で操作する時間が取れない方などには、オススメ。

もちろん手動でプレイできないわけじゃないですし、手動で動かす部分もありますよ。

 

ただ、ある問題も抱えているので……それについてはまた後ほど。

 

そして圧倒的な育成要素。

レベル上げ・キャラ・装備・巫女・召喚獣・御魂など、とにかくあらゆる面で育成を楽しめます。

 

結婚や子育てで終わりじゃなく、その後もさらなる育成が待っていることでしょう

アカネ
アカネ

んー問題もあるかもしれないけど、快適なのは良いことだよね!

レン
レン

育成に関してはあまりに種類が多すぎて困るわ。嫌いではないけれど。

課金周り・不満なところについて

さて、ここからはより本音全開で話していきますよ!

無課金でも楽しめるの?

残念ながら……無課金じゃあまり楽しめません。

 

楽しめないというよりは、無課金だと快適さがあまりないし、序盤を抜けると育成もしんどい感じ。

ハッキリ言いますが、幻妖物語はいわゆる課金ゲーです。

 

誤解を招かないように言っておくと「毎月何万円も課金しないと強くなれない」みたいなタイプの課金ゲーではありません。

1回数千円課金したらその後ずっと快適にプレイしていける程度の課金ゲー。

 

VIPシステムのゲームは色々ありますが、その中でも幻妖物語はそこそこVIPシステムの恩恵が大きいゲームなんです。

そしてVIPシステムの恩恵を受けられるのは、当然課金している人のみ……なので無課金だとあまり楽しめない判定になりました。

 

逆に、少しでも課金する気があればかなり楽しめると思います。

250円の課金でも強くなれますから。

アカネ
アカネ

そこをごまかしたってすぐわかるもんね。それにそれが悪いことってわけじゃないし!

レン
レン

逆に言えば、1度数千円課金することでその後ずっと快適にプレイできるわけだものね。

オススメの課金要素は?

まず、250円でもいいので初回チャージ報酬を獲得しましょう。

これだけでもかなり強くなります。

 

後は先ほど出した画像にある「ダイヤVIP」になること。

数千円分の赤勾玉(ゲーム内課金通貨)でなれる上に、永久的に反映されるのでずっと快適にプレイできます。

 

そしてめちゃくちゃに強くなれます!

VIP専用スキルを使えるだけでも、凄い強さですから。

不満なところについて

不満なところなんですが、ここまでも軽く触れてきた部分がメインです。

 

まず、オートゲーすぎる!

これは完全に欠点というわけではありませんが、個人的にはちょっと不満。

 

人によってはこのくらいオートでプレイできた方がありがたいでしょうから、魅力でもあります。

それでも、チュートリアルくらいはオートで進行しなくてもよかったんじゃないかと……。

 

そして、無課金だと辛い。

コンテンツを楽しめないというわけでもなければ、強くなれないというわけではありませんが……辛い。

 

VIP専用スキルとかある時点で、なんだか無課金だと損している感じがするじゃないですか。

そういうのも、辛い。

 

逆に言えば、数千円課金しただけでかなり快適にプレイできて凄く強くなれるということでもあります。

 

オートゲーすぎる・無課金だと色々辛い……私個人としての小さな不満はそのくらいですかね。

大きい不満は特にありません。

 

ネットのクチコミ・感想・評価・評判などで聞こえてきた不満も軽く下にまとめておきました。

 

ネットの声
  • ただ眺めているだけでつまらない
  • ストーリー性が薄い
  • キャラメイクできない
  • 課金ゲー

好意的なものだと「キャラは可愛い」・「OPが良い」・「ちょっと課金すればすぐ強くなれる」といった感じ。

アカネ
アカネ

育成が豊富っていうのも、人によっては面倒に感じちゃうもんね。

レン
レン

良くも悪くも『VIPシステムオートMMORPG』なのよね。ある意味安定しているわ。

まとめ

良いところ・悪いところ

最後に、ここまで話してきた幻妖物語の良いところと悪いところを簡単にまとめておきます。

ここがオススメ!
  • キャラデザや雰囲気は良質
  • OPのクオリティが高い
  • オートでサクサクプレイできる
  • 圧倒的な育成要素
  • 同性婚・子育てといったMMORPGにしては斬新なシステム
ここがちょっと……
  • 人によってはオートが欠点
  • 無課金だと制限されている部分がある

最後に

以上、本音レビューでした!

 

不満なところもありますが……VIPシステムMMORPGの中ではクオリティの高い方だと思います。

キャラ・OPだけでもプレイする価値はあるでしょう。

 

課金ゲー寄りではあるものの、数千円課金でここまで快適にプレイできるならこういったゲームの中ではかなり良心的。

 

それに同性婚子育てといった斬新なシステムもあるので、VIPシステムMMORPG好きの方にはかなりオススメ!

育成好きな方もたっぷり育成できるのでいいですよ。

 

他の記事へのリンクは下にあるので、もしよければご覧くださいね。

ここまで聞いていただきありがとうございました!

 

新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

↓もしよければフォローしてください!↓

ポニポニツイッターアカウント

 

2人ともお疲れ様です、他の記事でもよろしくお願いしますね。

アカネ
アカネ

お疲れー!確かに、全体的に見ればこういうゲームの中では良ゲーなのかも?

レン
レン

VIPシステムMMORPGの中では良ゲーだと思うわ。慣れていない人には厳しいかもしれないわね。皆さんもお疲れ様、また会いましょう。

↓幻妖物語のダウンロードはこちらから!↓


↓リセマラ・序盤攻略記事はこちら!↓




コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら