【V4】本音満載レビュー!序盤を乗り越えれば面白さが見えてくるMMORPG!

最終更新日

わからないことはオープンチャットで聞いてみよう!
PR

↓こちらからダウンロード!↓


Sponsered by NEXON Korea Corporation

どうもポニポニ(@ponitemaweapon)です!

今回は2020年9月24日にリリースされた新作アプリ「V4」を本音でレビューしていきますよ!

 

一言で表すなら……「最新古風MMORPG」。

少なくとも、ゲーム開始後1日や2日でその魅力を把握できるゲームではない……そういう感じのゲームでした。

 

それでは、実際にプレイしてみた私が感じたV4の良いところや悪いところをゲーム内容の紹介と共に話していきましょう。

 

もちろんアカネさんとレンさんも一緒です。

ゲームジャンル・公式動画など

まずは基本となるゲームジャンルの説明と、キャラクター・世界観・実際のゲーム内画面を確認できる公式動画などをご紹介。

ジャンル

MMORPG

クロスプラットフォーム対応(Windows版・IOS版・Android版有)

公式動画など


こちらの公式トレーラームービーでは、6つある職業の見た目やゲーム内戦闘映像を軽く確認できますよ。

ゲーム内容・基本の流れ

6つの職業&キャラクリエイト

リセマラ記事でも紹介しているので省略しますが、6つの職業から1つを選べます。

職業ごとに役割が明確に分かれているというわけではなく、それぞれに特徴はあるものの基本的にはどの職もアタッカー!

 

職業ごとに性別が固定されているので、見た目で選ぶのもありな感じ。

いわゆるロリ系なキャラが良ければ「アクスラー」一択ですよ。

 

職業を決めた後は美麗グラフィックを活かしたキャラクリエイト!

 

用意されているプリセットを使ったキャラでも充分良い感じのキャラになりますが、自分の手で細部までこだわれるように、細かいところまでキャラクリが可能となっています。

 

体型や身長まである程度自由に変えられるので、キャラクリで理想のキャラを作るのが好きな人には魅力的。

アカネ
アカネ

武器的に遠距離職っぽくても、実際はそんな遠距離攻撃ってわけでもないもんねー

レン
レン

安定の青髪ポニーテールね……

フルボイスストーリー&オートでどんどん進められるクエスト

△ゲーム開始直後から仲間になるイブリン

全てのストーリーを確認したわけではありませんが、少なくとも私が見ていた部分ではストーリー会話部分がフルボイスでした。

 

そして……ストーリークエストはとことんオートで進めていくことが可能。

さらにゲーム設定を変えることで、本当に全く画面を見ていなくてもどんどん自動でストーリークエストが進んでいきます。

 

とはいえ、ゲームを進めれば進めるほど様々な機能・コンテンツが開放されていくタイプのゲームですし、ちょくちょく育成を挟むので完全な放置というわけではないんですけれどね。

 

戦闘部分に回避などのアクション要素はなく、セットしたスキルをタップして発動させるだけのシンプルなタイプ。

オート戦闘機能があるので、基本的にはオート戦闘で問題ない感じでした。

 

戦闘していると溜まるゲージがMAXになった時、それを開放すると「デビルチェイサー」という強化された状態に一定時間変身するんですが、この姿は職業ごとに固定。

 

いかにも”デビルチェイサー感”のある見た目なので個人的にはわりと好き。

 

移動時に騎乗できる様々な「乗り物」や共に冒険をしてくれる「召喚獣」は、育成要素の1つでもありつつ見た目にもかなり力が入っていますよ!

 

乗り物・召喚獣共に可愛い系・カッコいい系・ちょっと怖い系まで、本当にバリエーションが豊富。

 

こういったグラフィック面で楽しみつつも、基本はオートでどんどん進めていけるゲームです。

アカネ
アカネ

一枚目の画像のチョイスがなんか……嫌。

レン
レン

ストーリークエストに限らず、V4は全体的にオート放置が基本よ。

豊富な育成要素&今後が楽しみなコンテンツの数々

V4は、育成要素がとにかく多い!

上の画像の丸で囲ってある部分の大半は育成要素や育成コンテンツです。

 

育成要素を大まかに分けると「装備関連」・「仲間&召喚獣&乗り物」・「モンスター調査&アイテム収集」といった感じ。

ゲームを進めれば進めるほど開放されていく育成コンテンツをとことんこなして、戦闘力を伸ばしていくゲーム。

 

やりこみ系の育成要素が多く、特に「各エリアにいるモンスターを倒して痕跡を集めることで追加ステータスを得られる」モンスター調査は凄く長い時間をかける育成要素。

 

一度倒すとしばらくの間復活しない「ネームドモンスター」なども対象なので、本当に長い時間をかけてやりこむ要素だと思います。

 

他のサーバー群と繋がる「インターサーバーフィールド」こと「ルナトラ」や、限られた時間だけ入場できるフィールド「夢幻の隙間」などでは、より効率的な狩りが可能。

 

狩りでの報酬が良くなる分、PKなどの要素も濃く絡んでくるようになりますよ。

 

△「インターサーバー」についてはこの画像の説明が一番わかりやすいですよ

ルナトラが開放されるのはゲーム開始後しばらくプレイしてからですが、そのあたりまでゲームを進めると、だんだんV4というゲームの魅力が見えてくるんです。

 

まだリリースされてから間もないということや「未実装の大型対人コンテンツ」があることでわかりにくいですが、このゲームはとことん育成を楽しんで、その先に見えている大型対人コンテンツを楽しむ為のゲームだと感じました。

 

では、「V4の魅力とはなんなのか」について個人的な感想を語っていきましょう。

アカネ
アカネ

オートでストーリーずっとやってるだけだと、見落としがちな事が多いよね!

レン
レン

装備強化とかについてはあえて触れてない感じかしら。

V4の魅力

古き良き最新MMORPG!?

V4は最新古風MMORPGなんですよ!

アカネ
アカネ

……どゆこと?

あぁ、すいません。

 

ゲーム開始後しばらくの間、私はこう感じていたんです。

「なるほど、サクサクオート系MMORPGか」と。

 

時々育成を進めながらも、各コンテンツの消化や狩り、ストーリーなどは完全オートでいいタイプのMMORPG。

それはそれで嫌いじゃないですし、操作する時間があまりない人にとっては魅力的なジャンル。

 

でもしばらくプレイしてみて、各機能とかを改めて1つ1つ見ていると……「なんだか、懐かしい」って感じてきたんですよ。

人によってかなり好みが別れるポイントだとは思います。

 

マップを開き、拠点にいるNPCのところに行って各ポーションを買い込んだり、余計な荷物を預けたり、生産系NPCに素材を渡してアイテム等を生産したりもする。

 

ストーリーの敵が急に硬く感じる頃になって、モンスター調査等の一見サブ育成要素に見える部分が大事なことに気づき、前のエリアに戻ってモンスターをとことん放置狩り。

 

装備を「強化スクロール」で強化していく時、安全値までは100%で強化でき、それ以降の強化は確率での成功に変わり、装備の種類によっては強化失敗時に装備が壊れることも……。

 

どんどん上がりにくくなっていくレベルを上げる為の経験値、装備を鍛える強化スクロール、良質な装備等を手に入れる為に夢幻の隙間やルナトラに出向いてオート放置狩り。

 

「取引所」で装備やアイテムをプレイヤー同士で売買したり、決まった時間に現れる様々な「フィールドボス」を皆で倒したり……全体的に「懐かしいMMORPG」なんです。

 

その上で、近年のMMORPGによくある快適機能も沢山詰め込まれているから最新古風MMORPG。

 

討伐エリアの討伐ミッションや採集などを「仲間」に自動でやってもらえる機能や、ストーリーをスキップしつつ完全オートでどんどん進められるところなどは最近のMMORPGという感じ。

 

インターサーバーフィールドで最大600人が集って争うといった、V4だからこその要素にも注目しがちですが、全体的に最新古風MMORPGなところがV4の魅力だと思いました。

レン
レン

オートゲーって言われがちな内容だけれど、そこまで古風にすると手動で大量のやりこみ要素をこなすのは大変すぎるしね。

アカネ
アカネ

なるほど……?古き良き要素がいっぱいってことかな。

課金周り・不満なところについて

ここからは少し口調を崩しつつ、より本音で話していきますよ!

無課金でも楽しめるの?

はい、楽しめますよ!

 

ただ、基本的にはゲームを早く始めれば始めるほど有利になるので、既存サーバーで上位プレイヤーになれるか?という点では厳しいでしょう。

 

今後新規サーバーなどができた時、それに合わせて始めれば難しくないと思います。

 

しかし、ゲーム内通貨で毎日乗り物・召喚獣などのボックスなどを購入できますし、モンスター調査などは地道に続けることが確実な強さに繋がる要素なので、無課金でもしっかり時間をかければ強くなれますよ。

 

しっかりプレイしつつ運が良ければ、無課金でも上位プレイヤー近くまで育成を進めることは可能なタイプのゲーム。

アカネ
アカネ

ただ、すごーく時間はかかるよね。

レン
レン

課金していようとしていまいと、時間が大量に必要なゲームだからそこは仕方ないわ。

オススメの課金要素は?

序盤~中盤を快適にプレイしたいのであれば「スタータープレミアム装備」がオススメ。

後は更新などが入るたびにショップをチェックしましょう。

 

「CM記念特化」のように、お得なパックが追加されていることがありますよ。

不満なところについて

大きな不満は特にありません。

 

ただ……「オートゲーすぎてゲームの魅力に気づきにくい」ところは不満というか、もったいない感じがしました。

 

ネットのクチコミ・感想などを見てみると「ずっとオートで進んでてよくわからない」・「気づいたら敵が強くなってて進めなくなった」みたいな声が目立ちます。

 

ただ、オート放置狩りがゲームのメインであること自体は悪いことではないと思いますよ。

 

レベル上げ・アイテムや装備集めの為に何時間も狩りをしたり、モンスター調査を埋めていく為に何時間も同じモンスターを狩ったり……そういうのまで手動となると、ライトユーザー層は全くついていけないでしょうから。

アカネ
アカネ

そうだよね、楽すぎて不満ってのも変な感じだもん。

レン
レン

最高効率を目指すなら常に起動していなきゃいけないあたりは、ホント昔のMMORPGって感じがするわね。

まとめ

育成をとことん楽しみたい・その先にある対人コンテンツなどに興味がある方にはオススメのMMORPGです。

基本オートで進行できるため、チャットなどは活発。

 

チャットしながらのんびり狩りを楽しみたい方はぜひプレイしてみてくださいな。

良いところ・悪いところ

ここがオススメ
  • 懐かしい雰囲気のMMORPG
  • インターサーバーフィールドといった独自の魅力もある
  • やりこみ型のMMORPGを求めていた方にはピッタリ
ここがちょっと……
  • 「オート戦闘をずっと見ているだけ」という印象を抱きやすい

最後に

以上、本音レビューでした!

 

まだインストールしていない方は、下にリンクがあるのでぜひダウンロードしてみてください!

 

リセマラ記事や序盤攻略記事もあるので、もしよければご覧ください。

ここまで聞いていただきありがとうございました!

 

新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

↓もしよければフォローしてください!↓

ポニポニツイッターアカウント

 

2人もお疲れ様です、他の記事でもよろしくお願いしますね。

アカネ
アカネ

はーい!んー……結局、人を選ぶけど悪いゲームじゃないってことかな?

レン
レン

ハマる人はとことんハマると思うわ。でも、できればオフライン狩り機能も欲しかったわね皆さんもお疲れ様、また会いましょう。

↓V4のダウンロードはこちらから!↓


Sponsered by NEXON Korea Corporation

↓リセマラ・序盤攻略記事はこちら!↓



Sponsered by NEXON Korea Corporation
Copyright © 2020 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright © 2020 NEXON Korea Corp. & NAT GAMES Co., Ltd. All Rights Reserved.

 

あなたのおすすめゲームアプリを教えてください!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら