【三国RANSE】本音満載レビュー!手軽かつ本格的に遊べる戦略シミュレーション!

最終更新日

PR

Sponsered by 株式会社インゲーム

どうもポニポニ(@ponitemaweapon)です!

今回は「インゲーム」で配信されたばかりの新作ブラウザゲー「三国RANSE」を本音でレビューしていきますよ!

 

ブラウザゲーということもありますが、本格的な三国志×戦略SLGでありながら手軽に遊べるゲームでしたよ。

それでいてとことん遊べる豊富なコンテンツが魅力的。

 

実際に数日プレイしてみた私が、三国RANSEの良いところや悪いところを本音で語っていきましょう。

 

もちろんアカネさんとレンさんも一緒です。

アカネ
アカネ

ブラウザゲーは手軽に遊べるのがいいよねー!

レン
レン

今回はどんな評価になるのかしらね。

ゲームジャンル・公式動画など

まずは基本となるゲームジャンルの説明と、キャラクター・世界観・実際のゲーム内画面を確認できる公式動画などをご紹介。

ジャンル

三国志×リアルタイム戦略シミュレーション

公式動画など

こちらの公式PVを見てもらえれば、ゲーム内画面や声優さんを確認できますよ。

ゲーム内容・基本の流れ

スマホで遊びやすいように作られた王道的な戦略シミュレーション

△スマホでのプレイ画面。縦型なので片手で遊びやすい

 

本作はブラウザゲーということでPC・スマホどちらでもプレイできるゲーム。

その上で縦型画面で遊ぶのに最適化されているので、スマホのブラウザで遊びやすいと言えるでしょう。

 

△PC版ブラウザでのプレイ画面。大きくて見やすいが戦闘などはスマホと同じ縦画面

そして、戦略シミュレーションとしては実に王道的!

プレイヤー1人1人が城を持っていて、城内に様々な用途の施設を建てて施設をグレードアップさせていくタイプ。

城外には広大な世界が広がっていますが、それについてはまた後ほど。

 

兵士を徴兵して集めたり、「研究」を進めてゲームを有利に進めたり、資源を生産したり、防衛用施設を作ったり……本格的かつ王道な戦略シミュレーション要素ばかりです。

 

初めてこのジャンルに触れる人だと少し複雑に感じるかもしれませんが、ゲーム内の説明やヘルプがしっかり充実しているので、わからないところはしっかり学びながらプレイできるのが好印象。

 

まともな作りであればあるほど覚えないといけないことも多いので、ヘルプが充実しているかどうかはかなり大事なんですよね。

アカネ
アカネ

うんうん。ちゃんと初心者の人でもわかりやすくなっているのは大事なポイントだよ!

レン
レン

結構複雑なシステムのコンテンツもあるから、ヘルプ周りが充実しているのは助かるわね。

武将キャラや戦闘周りについて

三国志が題材ということで、有名な三国志の武将達が大勢登場しています。

ボイスはそこそこ豊富。

 

育成要素は多めで、レベル上げ・装備強化・ランク上げ・キャラ欠片を使ったステータス上げ・特定武将同士の「絆」による強化など様々。

ちょっとしたRPGよりも育成は奥深いと言えるでしょう。

 

とことん武将の育成を楽しみたい人には程よい育成要素の多さ。

 

△メインコンテンツ「戦役」の戦闘。武将のみで戦う

メインの戦闘はスキルなども自動で発動する完全オート。

2倍速機能やスキップ機能があるので、とことんスキップでサクサク戦闘をこなすことも可能。

 

完全スキップが可能な時点で、戦闘はあくまで「各キャラがどういう行動をしたか」を確認するためのものだと感じました。

戦闘そのものを見て楽しむようなものではありませんね。

 

とはいえ、コンテンツによっては放置ゲームのような戦闘システムのものもあるので、全てが同じ戦闘システムじゃないんです。

私自身開放できていないコンテンツもあるので、まだまだ様々な楽しみ方があるんだと思います。

アカネ
アカネ

育成部分だけを見たらまるでRPGみたいだよねー!

レン
レン

城外の戦闘とかは兵力も関わってくるしね。数値の動きを見るのが好きな人には好ましい戦闘スタイルだと思うわ。

城外に広がる広い世界&豊富なコンテンツ!

△PC版の城外画面。城内や城外はPC版の方が見やすい

「城外」に出れば、そこはリアルタイムで常に他プレイヤーと繋がっている広い世界。

リアルタイム系の戦略シミュレーションではよくあるタイプの作りですね。

 

「反乱軍」・「黄巾賊」などを倒したり、不足しがちな資源を各鉱脈で採集したり、他プレイヤーの城に攻めたり……王道的な戦略シミュレーションで見かける要素はバッチリ。

 

上記画像の「長安」のように、世界にはNPCが支配している大きな城がいくつか用意されています。

いわゆるギルド要素である「同盟」に入り、同じ同盟のプレイヤー達と協力して攻略する大型メインコンテンツ。

 

ここまでの話だけだと今ひとつ地味な印象かもしれませんが、実際はもっともっと多くのコンテンツがあるゲームなんです。

「百戦府」という施設から様々なコンテンツを楽しめるんですが、本当に数が多い!

 

私自身まだ開放できていないコンテンツもあるので全ては説明できませんが、ヘルプから確認した限り大きめのコンテンツもいくつか用意されていました。

 

プレイヤー達が2つの陣営に分かれて大きな戦いを楽しめる「紅白大戦」や、全く違う戦闘システムでタップ攻撃などもある放置ゲーコンテンツ「八卦迷陣」なんかは類似ゲームでも珍しいコンテンツ。

 

メインである戦略シミュレーション部分を遊びつつ、これらの豊富なコンテンツも楽しむのが三国RANSEというゲームでしょう。

アカネ
アカネ

めちゃくちゃやれること多いんだよねー!最初はよくあるやつだなーって思ってたんだけどさ。

レン
レン

そうね。逆に言うと手軽さだけを求めている人にはやりこみ要素が多すぎるとも言えるわ。

三国RANSEの魅力

類似ジャンルゲームの中でも珍しいコンテンツが豊富!

さっきも話しましたが、やはりこれが三国RANSEの大きな魅力でしょう。

 

正直言って、ゲームプレイ初日あたりは「なるほど。よくある戦略シミュレーションだな」程度にしか感じなかったんですが……じっくりゲームをプレイして色々調べてみると、本当にコンテンツが豊富でやれることがいっぱい!

 

完全に別ゲーのようなシステムで楽しめるコンテンツ八卦迷陣なんかは、戦略シミュレーションゲーとして考えると斬新。

船の操作をしたりレイドのようなボスを倒したり……本当に様々な方向性のコンテンツが用意されているんですよ。

アカネ
アカネ

ただの戦略シミュレーションゲームじゃないってことだね!

レン
レン

がっつり色んな楽しみ方をしたい人には魅力的な要素と言えるわね。

課金周り・不満なところについて

ここからは少し口調を崩しつつ、より本音で話していきますよ!

無課金でも楽しめるの?

んー……マイペースに楽しめる方なら無課金でも問題ないでしょうが、そうでないなら微妙ですね。

 

これは三国RANSEだから微妙というわけではなく、リアルタイム戦略シミュレーション系ゲームの大半に共通して言えることなんですよ。

 

課金通貨を使えば資源や体力(戦役で使う)等を購入できるんですよね……つまり課金すればするほど強くなるスピードは圧倒的に早くなります。

※体力は無限に購入できるわけではない

 

さらに、いわゆるVIPシステムである「貴族特権」もあるので、累計課金額が増えていけばいくほど有利にゲームを進行できるんです。

 

とはいえ無課金でも楽しめないというわけではありません。

アクティブな同盟に所属して毎日ちゃんとプレイしていれば、大きなイベントやコンテンツも楽しめるでしょう。

 

ただ、課金上位プレイヤーに無課金で勝ちたいというのは無理。

そこだけ納得できていれば無課金でも問題ないですよ。

アカネ
アカネ

まぁそこはねー……でも、毎日しっかりプレイしていればちゃんと強くなれるよ!

レン
レン

無課金なりの楽しみ方があるってことよ。

オススメの課金要素は?

特にこれといったものはありませんが、「特典」の中にはお得な課金要素や課金通貨で購入できるお得なアイテムがいっぱい用意されていますよ。

 

まずは初回チャージ報酬のSSR武将「呂布」を手に入れるのがオススメ。

不満なところについて

んー……個人的には不満と言えるようなものはありません。

 

ただ、最新のスマホアプリなどに慣れているとグラフィック面が物足りなく感じてしまうかもしれませんね。

正直なところ、グラフィックが売りのゲームではありませんから。

 

ヘルプなどが充実していなければ「複雑でわかりにくい」という不満も出ていたと思いますが、しっかりヘルプは充実していますし、ゲーム部分で不満と言えるようなものはないです。

アカネ
アカネ

おぉー!不満なし!確かに、最近のゲームはグラフィックが凄いのばっかりだからちょっと見劣りしちゃうかも。

レン
レン

そこはブラウザゲーであるという点も考慮すれば、特に不満になるような部分ではないけれどね。

まとめ

ブラウザゲーという手軽に遊べるゲームの中で、しっかりと本格的かつがっつり遊べる戦略シミュレーションゲームに仕上がっているゲームだと思います。

 

美麗グラフィックゲーに慣れているとグラフィック面のクオリティに不満が出るかもしれませんが、ブラウザゲーということを考えれば決して悪いものではないんですよ。

 

豊富なコンテンツを楽しみたい、三国志×戦略シミュレーションが好きという方にはオススメのブラウザゲー!

良いところ・悪いところ

ここがオススメ!
  • 戦略シミュレーションとして王道
  • 豊富なコンテンツの中には斬新なものもあって面白い
  • ブラウザゲーなのでスマホでもPCでも手軽に遊べる
ここがちょっと……
  • 特になし!

最後に

以上、本音レビューでした!

 

まだプレイしていない方は、下に公式サイトへのリンクを貼っておくのでぜひプレイしてみてください!

 

序盤攻略記事もあるので、もしよければご覧くださいね。

ここまで聞いていただきありがとうございました!

 

新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

↓もしよければフォローしてください!↓

ポニポニツイッターアカウント

 

2人もお疲れ様です、他の記事でもよろしくお願いしますね。

アカネ
アカネ

お疲れ様!なんだかんだ言って、今回は不満なしのレビューだったねー!

レン
レン

人によってはグラフィックやコンテンツが豊富すぎる点が微妙かもってくらいね。皆さんもお疲れ様、また会いましょう。

↓三国RANSEのプレイはこちらから!↓

Sponsered by 株式会社インゲーム

↓序盤攻略記事はこちら!↓

【三国RANSE】序盤攻略のコツ!伝記を進めながらゲームに慣れていこう!

スマホ 序盤攻略
どうもポニポニ(@ponitemaweapon)です! 今回は「インゲーム」で配信された...
続きを読む


Sponsered by 株式会社インゲーム
© 2020 Ingame Co.,Ltd. All rights reserved.

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら