【ゼルダ無双 厄災の黙示録】海外レビュー評価は79点、ゼルダらしい無双アクションが高評価!フレームレートに問題も

攻略大百科編集部
URLコピー
PR

Nintendo Switch 最新情報!
ニンダイ2024.6.18 全50タイトルまとめ
ゼルダの伝説知恵のかりもの ドラクエ3HD-2D版リメイク
マリオ&ルイージRPG ロマサガ2 リメイク

2020年11月20日にコーエーテクモゲームスから発売されたNintendo Switch用ソフト「ゼルダ無双 厄災の黙示録」。

メガヒットを記録した「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の100年前の出来事を描いた作品で、無双シリーズらしい爽快でダイナミックなアクションを特徴としています。

本記事では、海外メディアの評価を高評価と低評価に分けてまとめています。

出典: store-jp.nintendo.com

メタスコア79点の評価

世界中のレビューを集めた「Metacritic」のスコアは79点を獲得しています。(2020/11/20時点:レビュー数59件)

現時点でどのような点が評価されているのか、詳しく紹介します。

評価の高い点

ゼルダのキャラクターで楽しむ無双アクション

「ゼルダ無双 厄災の黙示録」は無双シリーズですので、ゼルダらしい謎解きであったり、「ブレスオブザワイルド」にあった自由さは制限されています。

しかしそれでも、「ブレスオブザワイルド」のキャラクターたちが若かりし日の姿でテンポの速い戦闘を繰り広げるのは、無双シリーズだからこそ。ゼルダらしさをしっかり表現しながら無双アクションを楽しめるとして評価する声が多く見られました。

「Switch Player」は、「独自のアイデンティティを刻みながら、それが基づいていたIPを尊重するという一見克服できないタスクを克服しました。」として、90点をつけています。

ブレスオブザワイルドの100年前を描いたストーリー

「ゼルダ無双 厄災の黙示録」にとって大きいのは、スピンオフ作品でありながら、ゼルダの伝説本編の歴史の一部としてストーリーが語られていることでしょう。

「ブレスオブザワイルド」をプレイしたレビュワーたちも、本作で描かれる「100年前の世界」のストーリーを高く評価しています。

「TheSixthAxis」は、「それは別のジャンルのスピンオフかもしれませんが、明らかに愛のある仕事であり、その結果、ハイラルの最も興味深い期間の1つを完全に楽しむことができます。」として、90点をつけています。

評価の低い点

フレームレートの低下

「ゼルダ無双 厄災の黙示録」では、敵がたくさんいたり、派手なエフェクトがあったりするシーンなどで、フレームレートが低下する(かくつく)問題があると指摘されています。

決定的なマイナスではないものの多くのメディアが指摘しており、評価を下げる要因となりました。

「XGN」は、「ゲームはいくつかの苛立たしいコントロールとフレームレートの問題に悩まされているため、完璧ではありません。」として、75点をつけています。

評価まとめ

「ゼルダ無双 厄災の黙示録」は、「ブレスオブザワイルド」の100年前の世界を描くストーリー、おなじみのキャラクターを使って楽しむ無双アクションが高く評価されています。

一部シーンでフレームレートの低下する問題はあるものの、特に「ブレスオブザワイルド」のファンであればプレイしておくべき作品に仕上がっているのではないでしょうか。

購入リンク

通常版(パッケージ)

商品情報を読み込み中です...

豪華版(パッケージ)

商品情報を読み込み中です...

ゼルダ無双 厄災の黙示録の評価動画

もっと見る

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

 

ランキング

  1. 【ドラクエ3】HD-2D版リメイク予約開始!予約特典や最安価格ショップ比較まとめ【ドラゴンクエスト3・DQ3】
  2. 【Kindleセール】110円以下!!コミックラノベ290冊(6/19更新)
  3. 【Kindleセール】50%OFF「魔術師クノン・魔法科高校の劣等生・豚公爵に転生したから」アライブコミックス
  4. 【ぷにぷに】灼熱の間(レア)の体力(HP)|ギンガ(火星)【妖怪ウォッチ】
  5. 【Kindleセール】恋愛ラノベ50%OFF『お隣の天使様・優等生のウラのカオ・やたらと察しのいい俺』GA文庫セール

新着記事

新着コメント

もっと見る
次回ニンダイは9月?過去の内容も紹介【2024年ニンテンドーダイレクト履歴・周期まとめ】
3日前 17
ゲーマー 3日前

== 『ポケットモンスター』【第10世代での変更点】 == ”フォルムチェンジ”と呼ばれる現象によって、別のポケモンに切り替えることができなくなった。 「複数フォルムポケモン」と呼ばれるようになり、それぞれが完全に独立した1種類のポケモンとなった。 フォルムチェンジが廃止された理由は、ポケモン図鑑自体が姿違いではないため。 「同じ図鑑番号内で、複数のポケモンを共存させることは無理」と開発者は考えている。 「フォルムチェンジ系のポケモンは、キャラ立ちや攻略が曖昧になる欠点があったので、スッキリしてよくなったと思う」と開発者は考えている。

トップへ