【War Eternal】本音プレイレビュー!歴史ロマンと迫力あるバトルが味わえるリアルタイムストラテジー!

最終更新日
攻略大百科編集部


今回はリアルタイムストラテジーWar Eternalレビューしていきます。

緻密に描かれたキャラクターや領地のグラフィックが魅力的!世界中のプレイヤーとオンラインで気軽に協力・対戦できるゲームです。

それでは、実際にプレイしてみて感じた良いところ・悪いところを本音でご紹介いたしますね!

War Eternalはこんなゲーム

ジャンルはリアルタイムストラテジー(RTS

領地を発展させていき、他のプレイヤーと同盟を組んで、他勢力との侵攻・防衛を繰り広げる陣取りゲームです。

ゲームの魅力&コンテンツ紹介

システムは王道のストラテジー!

舞台となる「深淵大陸」で、プレイヤーは領主として1つの領地を治めることになります。

侵攻してきた敵を撃退し、荒れた領内を復興・発展させるのが目標。施設の建築、農場の開拓を進めて領地を豊かにしていきましょう。

 

できることがたくさんあって悩むところですが、序盤はストーリーに沿ってミッションが用意されているので安心。どこから内政を進めるべきかわかりやすかったです!

 

軍備が整えば、他の領地へ侵略したり、攻め込んできた敵への防衛が可能に。「同盟軍」や「派閥」へ加入して、「王国」(サーバー)同士の戦争に参加することもできますよ。

 

War Eternalは10ヶ国語以上に対応しており、さまざまな国でプレイされているのが特徴。

日本からのユーザーが少ないのが気になるところですが、翻訳機能があるため異なる言語でもチャットやメッセージのやり取りには問題ありません。

どの時間帯でも世界のどこかでログインしているユーザーがいるので、同盟軍内での協力が得られやすく、チャットを楽しめる機会も多いと思いますよ。

歴史をモデルにしたリアルで硬派なグラフィック

バトルに参加する「英雄」は、古代ローマのカエサル、アーサー王伝説のマーリン、アラビアンナイトのシェヘラザード、大航海時代のマゼラン……といった世界の歴史や神話に登場するキャラクターたち。

 

このリアルなグラフィックがいいですね。映画の世界に入り込んだような気分になれちゃいます!

 

それから内政でよく目にすることになる領地も、とても緻密に描かれているんですよ。

中世ヨーロッパ、古代ギリシャ・ローマ、古代エジプト、アラブをイメージした4つの文明から領地を選んでプレイできるWar Eternalどれも雰囲気たっぷり、お城から城下の農園まで一枚の絵のようでうっとりしてしまいます。

マップを歩く人をタップするとセリフが出てきたり、ときには川のせせらぎや工事の音が聞こえてきたりと領地の暮らしが感じられますね。

思わず見届けたくなるバトル

バトルは最大4人の英雄を編成してのターン制。

勝敗は戦力と編成によって決まります。兵舎のアップデートや訓練、英雄の育成などを行なって、事前にしっかり強化しておくのが大切なんですね。

 

バトルそのものはオートスキップも可能ですが、大軍同士がぶつかり合うアニメーションは迫力があり、つい見入ってしまいました。

編成のコツは「金翼島」というチュートリアルステージで訓練も可能。歩兵・弓兵・騎馬兵・戦車の兵種を上手に組み合わせれば、より強い軍団を生み出せますよ!


課金要素について

無課金でも楽しめる?

正直なところ、無課金で存分にプレイするのは難しいと感じました。

 

本格的にゲームが楽しめる段階までくると、領地開発にかなり時間がかかるようになるからです。スピードアップのできるアイテムは必須ですし、勢力・戦力をどんどん上げていかなければ、やりたいことができません。

特にアクティブな同盟軍に入っている場合、無課金では他のユーザーとの差がついてしまい、活躍の場が減ってしまうと思います。

 

とはいえ、アイテムは無料報酬の配布も多いので、ひとまずは課金をせずに様子を見てプレイするのもアリですよ!

オススメの課金要素

最初に課金するなら、「壮年師匠」パックがオススメです。

ガチャ用の「英雄封印」(10回分)や内政に有利なアイテムのパックです。アバター衣装が購入できる「交換貝」も入っていてお得!

ここがちょっと残念

日本語翻訳がわかりにくい!

ゲームとしては特に問題はありませんでしたが……日本語翻訳があまり丁寧でなく、読んでも意味が通じないのはかなりストレス。

システムに関する部分が理解できないとプレイに支障が出てきてしまうので、ストラテジーに慣れていない方にはあまりオススメできないゲームだと感じます。逆に慣れている方であれば問題ないでしょう。

 

実際のユーザー同士のやりとりは、SNSの翻訳機能と同程度。少し不便は感じますが会話はできますよ。

まとめ

War Eternalのここが最高!
  • 本格的なストラテジーを世界中のプレイヤーと楽しめる
  • 歴史ロマンを感じるリアルで重厚なグラフィック
  • 迫力あるアニメーションが魅力のバトル!
War Eternalのここが残念
  • 日本語翻訳がわかりにくい

以上、War Eternalの本音レビューをお届けいたしました!

 

定番のストラテジーですが、1つのゲームの中でいろいろな時代や地域の雰囲気を味わえるのが面白いところ。途中で文明を切り替えることもできるので、長く飽きずにプレイできるはずですよ。

そのうちに東南アジアや中国、日本の文明も選べるようになればいいなぁと思いました。

 

時間を問わず世界のユーザーとプレイできるので、気になったらぜひダウンロードしてみてくださいね。

 

↓War Eternalのダウンロードはこちらから!


↓リセマラ・序盤攻略記事はこちら↓



 

[PR]おすすめアプリ
1位

放置少女

まったりゲーム 美少女いっぱい  とことん育成 1人でも楽しい

放置少女
3位

魔剣伝説

とことん育成 1人でも楽しい 片手でプレイ オートでサクサク

魔剣伝説
4位

ロードモバイル

本格ゲー 今でも面白い 駆け引きを楽しむ がっつりゲーム

ロードモバイル
5位

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

駆け引きを楽しむ みんなでわいわい 本格ゲー 両手でプレイ

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ