【War Eternal】リセマラ手順の紹介!リセマラの必要性と簡単なゲーム内容について

最終更新日
攻略大百科編集部


今回はリアルタイムストラテジーWar Eternal」のリセマラについてご紹介していきます!

War  Eternalはこんなゲーム

ジャンルはリアルタイムストラテジー(RTS。領地を発展させ、他のプレイヤーと同盟を組んで協力しつつ、他勢力と大規模な戦争を繰り広げていきます。

世界中でプレイされており、オンラインでさまざまな国のプレイヤーと交流することができますよ。

 

War Eternalの大きな特長は、領地をいくつかの文明から選べることです。

現時点では、エーゲ海帝国、中世王国、肥沃な三日月地帯王国、ファラオ王朝4つ(20212月8日現在)。

文明によって固有の兵種が存在するほか内政にも個性があり、領地の見た目や施設、BGMなども異なるんですよ。

 

そして、バトルは英雄の組み合わせと布陣がカギとなります。
軍団を指揮する英雄たちのリアルなビジュアルも魅力的ですね。歴史ものやファンタジーでおなじみの登場人物は総勢100名以上!まるで映画のような歴史ロマンが感じられ、つい見入ってしまうこと間違いなしです。


リセマラの手順

リセマラの所要時間

1015

引ける回数

10回〜

狙うべきレアリティ

伝説(オレンジ色)

 

リセマラ手順

1.アプリをインストール

2.アプリを起動して開始

3.アクセス許可を承諾

4.チュートリアルからチャプター2までクリア

5.「英雄封印」で召募(ガチャ)を引く

6.結果に満足できなかったら、アカウント管理から「新しいゲームを開始する」を選び、1からやり直す

ホームのユーザーアイコン設定アカウント管理とタップしていくと、こちらの画面に移動できますよ。

なお、一度作成したキャラクターの削除はできませんのでご注意。

英雄召募(ガチャ)のシステムと重要性

英雄召募は5回毎に引こう!

召募は単発か5回で引き、「英雄」か「英雄欠片」を獲得できます。
5回召募なら「英雄」が必ず入手できるので、「英雄封印」を5個入手する毎に引いていくといいですよ。
※「英雄欠片」は30個集めると英雄が入手でき、入手済みの英雄の欠片なら属性強化に利用可能。

品質(レアリティ)は枠の色で確認が可能。伝説(オレンジ色)史詩(黄色)精英(紫)の順に能力が高くなっています。

 

ここで、少しだけ英雄たちをご紹介。

 

ジャンヌ・ダルクは最高レアリティの伝説。勇ましく軍を率いてくれそうです!

 

実在人物だけでなく、アリババのような物語のキャラクターも登場。

 

日本からは安倍晴明が参戦!ミステリアスなビジュアルがいいですね。

リセマラは必要か?

War Eternalにおいてリセマラの必要性はそれほど高くありません。

キャラクターが強いだけで有利というゲームではなく、内政を進めて領地を強化していくことが重要だからです。手持ちの中からレアリティの高い英雄を優先して、どんどん育成しましょう。

 

でも、せっかく歴史ロマンを味わうなら好きなキャラクターで!という方は、ぜひ手順を参考にリセマラを。

「英雄封印」が10個もらえるチャプター2クリアのタイミングがちょうどいいと思いますよ。

 

それから、それぞれの文明の雰囲気を確認しておきたいという場合にもリセマラは有効です。

ゲームを進めたあとにも文明の変更はできますが、アイテムを消費するので気軽には変えられません。どの文明でもシステムは同じであるものの、施設の名前が違うなどプレイの感触はかなり変わってくるため、好きな環境を吟味してみてくださいね。

まとめ

以上、War Eternalのリセマラについてお届けいたしました!

 

文明や一緒に戦う英雄が決まったら、まずはとにかく建設や開発といった内政で領地を充実させていきましょう。

内政がある程度進むまではシールドが張られているので、侵攻される心配もありません。ゲームに慣れたところでRTSの魅力を本格的に味わうことができますよ。

 

↓War  Eternalのダウンロードはこちらから!


↓序盤攻略・レビュー記事はこちら↓



 

[PR]おすすめアプリ
1位

放置少女

まったりゲーム 美少女いっぱい  とことん育成

放置少女
3位

魔剣伝説

とことん育成 1人でも楽しい 片手でプレイ

魔剣伝説
4位

プラスメイト

豪華声優陣 美男子いっぱい ドキドキが止まらない

プラスメイト
5位

Age of Z

本格ゲー 美麗グラフィック 両手でプレイ

Age of Z

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ