【ロストディケイド】アプリの最新情報まとめ

最終更新日



アプリレビュー

放置系ゲームでありながら協力・対人コンテンツがしっかり楽しめる「ロストディケイド」です!

 

放置系の基本をしっかり抑えつつ、ラジオ配信を聞きながらチャットを楽しむ・リアルタイムで他プレイヤーと協力して広大なマップを探索するコンテンツがあるなど、他の放置系ゲームではあまり見かけない要素が多め。

 

RPG要素も放置系にしては本格的で、キャラの役割がしっかり分けられているのでただ強いキャラを並べるだけじゃなく、しっかり編成を考える楽しみがあります。

 

まったり放置しながら楽しむのもよし、がっつりプレイしたい時は数時間がっつりプレイするのもよしと、サブゲーとしてもメインゲーとしても魅力のあるゲームと言えるでしょう。

 

あとキャライラストの質が高い。可愛い。

2020年5月15日には、大人気TCG「ヴァイスシュヴァルツ」に参戦しトライアルデッキ+が発売されるとのこと!

ここがオススメ!
  • 他の放置系アプリでは見かけない要素が多い
  • まったりでもがっつりでも楽しめる
  • RPG要素が本格的
アカネ
アカネ

チャット周りに凄い力入ってるよね、ラジオ配信聞きながらチャットなんて初めてだったもん。

レン
レン

人によってはチャットがメインかもしれないわね。ゲームとしてもしっかり楽しめるから安心しなさい。

▼ロストディケイドをダウンロード

世界観・ストーリー

世界が砕けてからおよそ1,500年。

7つの大陸は再会を果たし、世界の中心「光の柱」をめぐる冒険の時代が幕を開けました。

地図の余白を埋め、空の大陸をつなぐ旅の始まりです。

あなたは冒険団の団長として、団員たちとともに、世界の謎へと挑戦します。

バトル


出典: lostdecade.bushimo.jp


バトルはフルオートで進行します。そのため、仲間の配置は非常に重要な要素となります。

戦闘タイプや属性、攻撃距離などの要素を考慮し、適切に配置しましょう。編成した仲間は、アプリを起動していないときでも冒険を続けています。

いわゆる「放置ゲー」ですので、プレイする時間が十分に取れなくても、戦略をしっかり構築することで、ゲームをサクサクと進めることができます。

スキル


出典: lostdecade.bushimo.jp


冒険をサポートしてくれる仲間たちは、それぞれに特徴のあるバトル性能をもっています。すべてが固有のスキルであり、同じスキルを持つキャラクターはいません。

バトルにおいては、スキルの順番や組み合わせも勝敗を分ける要素のひとつです。スキルの配置を工夫して、多彩な戦略を編み出しましょう。

マルチプレイ


出典: lostdecade.bushimo.jp


「秘境探索」では、他のプレイヤーとリアルタイムに協力して広大なマップの探索を楽しみます。偵察役や戦闘役、宝箱の収集役など、それぞれの長所や状況に合わせて役割を分担し、協力して踏破を目指しましょう。

「競技場」では、他のプレイヤーが育成したパーティとの対戦を楽しみます。成績上位32名による「王座決定戦」では、コインを賭けて勝敗予想をする要素もあります。

「ギルド」には、目的を同じくするプレイヤーが集います。専用チャットでコミュニケーションを深めたり、メンバー全員で探索できる特別なマップを楽しんだりして、有効に活用しましょう。

最新アップデート

更新日:2020年12月2日

アイコンの変更

出典: AppStore

▼ロストディケイドをダウンロード

最新ニュース

Google Newsの検索結果を表示しています。

関連記事

▼ロストディケイドをダウンロード

Twitter

公式Twitter

Twitterユーザーの反響

現在つぶやきを表示することができません。しばらくお待ち下さい。
つぶやきが見つかりませんでした。

動画

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

アプリ基本情報

アプリ名ロストディケイド
ステータス配信中
配信会社Bushiroad Inc.
公式サイト公式サイト
公式Twitter公式Twitter (人)
配信日2020年2月11日(火)
事前登録 事前登録情報
価格無料 (iOS)
対象年齢9+ (iOS)
ファイルサイズ(容量)199.08 MB (iOS)
レビュー評価
すべて ( 3.7 )

© bushiroad All Rights Reserved. © RASTAR GAMES (HK)CO.,LIMITED ALL RIGHTS RESERVED

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら