ニンテンドースイッチで録画、撮影する方法!

スポンサーサイト

ニンテンドースイッチで実況動画などを作成するために、ゲームのプレイ画面を録画する方法を紹介します。標準機能での撮影方法の他に、HDMIキャプチャボードを使用した方法も紹介しています。

方法1. 標準機能で録画(機能追加予定)

今後のアップデートでニンテンドースイッチに動画撮影の機能が追加されると発表されています。

ただしその詳細や対応時期は、執筆時点(2017年7月)では未定となっています。

静止画のキャプチャと同様に、撮影した動画はMicroSDカードに保存され、外部へ取り出すことも可能になると予想されます。

一部撮影できない場合も

任天堂の公式発表によると、ソフトによっては撮影できないシーンがあるとされています。

PS4の例で考えると、エンディングや物語のキーになる部分などでは、キャプチャーできないように設定されているケースが見られました。動画や写真が投稿されることで、ネタバレになってしまうことを避けるためでしょう。

Switchでも同様の対応がなされるソフトが出てくることも予想されます。

方法2. HDMIキャプチャボードで録画する方法

ニンテンドースイッチにはHDMIの出力ポートが搭載されているため、HDMIキャプチャボードを使用すれば動画の撮影を行うことができます。

AVerMedia社のキャプチャボード「Live Gamer Portable 2 AVT-C878」を使用したところ問題なくプレイ動画を撮影することができました。

配線の仕方

スイッチ本体とテレビをつなぐHDMIケーブルの間にキャプチャボードを差し込みます。キャプチャボードへ電源を供給するUSBケーブルもスイッチ本体から接続して動作させることができます。

HDMI出力を利用するため、ドックに設置した状態でのみ撮影可能となります。

以上の方法で、スイッチ本体の制限は関係なしに、自由にプレイ動画を撮影することができます。

 

撮影に成功したHDMIキャプチャボード

 

 

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメント一覧 (2)

最新コメントを読み込む

コメントお待ちしております