【ニーアレプリカント】事前情報まとめ|オリジナル版との違いは?【PS4リメイク】

最終更新日
攻略大百科編集部

4月22日発売の「NieR Replicant ver.1224487139…(ニーア レプリカント バージョンアップ版)」の事前情報をまとめたページです。オリジナル版との違いを主に掲載しています。※発売前に発表されていた内容をまとめた記事となっていますのでご注意ください。

オリジナル版との違い

全編フルボイス化!!

オリジナル版ではサブクエストなどボイスが収録されていない部分が存在しましたが、バージョンアップ版では全編フルボイスになっています!

オリジナル版でDLCだった高難易度ダンジョン「15 Nightmares」が本編に!

PS3版レプリカントではDLCとして配布されていた高難易度のダンジョン「15 Nightmares」が本編に収録されるようです。

主人公のもう一つの姿、いわゆる「オヤジニーア」で探索することができるほか、ダンジョンの報酬として「傾奇者」や「鎧武者」といったメインキャラクターの「コスチューム」を獲得することが可能です。

設定資料集に短編として収録されていた「人魚姫」がゲームに収録

もともと設定資料集に短編小説として収録されていた「人魚姫」というエピソードがゲームに収録されます。

つまり、映像やボイスが追加された状態で楽しめるようになっています。

シリーズファンの間では人気のある短編のため、シリーズファンも期待できる内容となっています。

オートマタとのコラボとなるDLC「4 YoRHa」が無料配布!

発売日となる4月22日に同時に配信される予定となっているオートマタコラボDLC「4 YoRHa」には主人公やカイネのヨルハ部隊コスチュームが収録されているほか、本編のBGMをオートマタに登場したBGMと差し替えてプレイすることができる機能も配布されるようです。

公式生放送にて開発スタッフの方が、「BGM差し替え作業が本当に大変だったので全編をぜひ2回プレイしてほしい」旨を語っていらっしゃったのでこちらにも期待がかかります。

戦闘面でのバランス調整

戦闘面もPS3版レプリカントからバランスが調整されています。

一部魔法の効果が変更されているものや武器ごとの調整もされているようで、全体的にどの魔法も武器も使用できるような調整が施されているようです。

武器を戦闘中に素早く切り替えながら攻撃したり、魔法も使用する直前の状態によって挙動が変化したりとスタイリッシュなアクション性も増しています。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ