PS5本体デザインと周辺機器まとめ

最終更新日

ソニーインタラクティブエンタテインメントは6月12日、2020年末に発売予定の「PlayStation5」の本体デザイン、および周辺機器を公開しました。

本体は2種類


出典: youtu.be

本体は、黒い部分を白で挟んだようなデザインとなっています。これまで同様、縦置きと横置きの両方が可能と思われます。

最大の特徴は、2種類の本体が用意されていること。ひとつは、Ultra HD Blu-rayディスクドライブを搭載した従来どおりのスタンダードなモデル。そしてもうひとつは、ディスクドライブがないデジタル・エディションです。

両モデルに価格差があるのかについては、現時点では言及されていません。

周辺機器

合わせて公開された周辺機器も、本体および以前に公開されたコントローラー「DualSense」と同じく、白と黒の2色から構成されるデザインとなっています。いずれも価格には言及されていません。

充電スタンド

「DualSense Charging Station」は、DualSense2台を同時に充電できるスタンドです。

出典: youtu.be

HDカメラ

「HD Camera」は、実況プレイを強く意識した機器でしょうか。

出典: youtu.be

ヘッドセット

「PULSE 3D Wireless HeadSet」は、PS5の豊かなサウンドを楽しむためのヘッドセットです。

出典: youtu.be

リモコン

「Media Remote」は、映像サービスを利用するのに重宝しそうなリモコンです。

出典: youtu.be

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら