【マイクラ】Switchとスマホで通信プレイが可能になる!2018年のリリースへ延期

スポンサーサイト

マインクラフトの次期バージョン「Better Together Update」でプラットフォームの統一が行なわれ、これまでは不可能であったプラットフォームをまたいだオンラインプレイなどに対応することが発表されました。

 

出典: minecraft.net

 

リリース日は2018年に延期

Minecraftの公式サイトブログでEVERYTHING ANNOUNCED AT MINECON EARTH!という記事がアップされ、その文中でNintendo Switch版のマインクラフト統合版(BE版)のリリースが2018年に延期されることが発表されました。

 

Better Together Update

これまでのマインクラフトではPC版、スマホ版(PocketEdition)、コンソール版(PlayStationVita、PlayStation4、Nintendo Switch、XBox、WiiU)など様々なバージョンが混在してきました。

2017年夏には新しく様々なプラットフォームで遊ぶことができる新しい「Minecraft」が登場します。

新しい「Minecraft」では遊んでいるゲーム機に関わらず、オンラインプレイを同時に楽しんだり、データやDLCを共有して遊ぶことが出来ます。

新しい「Minecraft」へ移行するには?

新しいMinecraftは無料でアップデートが提供されます。ただしアップデートが提供されるのは以下の機種のみです。

  • スマホ版(iOS/Android)
  • Nintendo Switch
  • Xbox One
  • Windows10
  • VR

PC版のマインクラフトは「Minecraft JavaEdition」として、今後も継続してサポートされます。

PlayStationVita、PlayStaion4、WiiUについては現在のところ発表がないため、新しいMinecraftへのアップデートは提供されないかもしれません。

 

Switch版とスマホ版ですべてが共通

新しいMinecraftではすべての機種で同じマインクラフトが動き、通信やデータの移行も行うことができます。

Switch版とスマホ版のプレイヤーでオンラインプレイを楽しんだり、Switchで購入したDLC(ダウンロードコンテンツ)をスマホ版で使用するといったことも可能となる予定です。

グラフィックが大幅強化

新しいMinecraftはグラフィックが大幅に強化され、4K HDRグラフィックスとなります。

さらに新しく登場するDLCの「Super Duper Graphics Pack」を導入することで、影や霧、照明などの美しいテクスチャとグラフィックを手に入れることができます。

出典: minecraft.net

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメント一覧 (28)

最新コメントを読み込む

コメントお待ちしております