【バイオ8】難易度の違い・変更方法まとめ【ヴィレッジ】

最終更新日
攻略大百科編集部

この記事では『バイオハザード ヴィレッジ(バイオ8)』の難易度による違い・変更方法をまとめています。

難易度の特徴表

今作(バイオ8)の難易度は以下の4種類が存在します。

  • Casual(易しい)
  • Standard(普通)
  • Hardcore(難しい)
  • Village of Shadows(最高難易度)

難易度によって敵の体力(高威力の弾でなければCasualの二倍以上の弾が必須となってしまう)などに変化があります。

アクションゲームは苦手。けれどストーリーや謎解きを楽しみたい!という方にはCasualがおすすめです。

普段からアクションゲームや歴代のバイオハザードシリーズをたくさんクリアしている!という方にはStandardHardcoreをおすすめします。

難易度

特徴

Casual

  • アクションの苦手な人向け
  • 標準アシストがStandardよりも手厚い
  • 敵の強さ・耐久力が他の難易度よりも易しい

Standard(おすすめ!)

  • 程よい緊張感と達成感を得たい人向け
  • ゲームオーバー画面からCasualに変更可能

Hardcore

  • 逃げ場のない死の恐怖に立ち向かいたい人向け
  • ライカン1体でもヘッドショットでない場合相当な弾の数が必要
  • セーブポイントから復活しても体力ゲージが赤状態のまま再開する

Village of Shadows

  • 最高難易度
  • 特定の条件をクリアで開放
  • DLC「トラウマパック」を購入で最初から選択可能

[PR]

難易度の変更方法

難易度変更のタイミングは?いつでも変更できるの?

難易度は一度決定するとゲーム終了まで変更することはできません。NewGame開始の際に選択した難易度でゲームクリアまで目指すこととなります。

Standardのみゲームオーバー(You are dead)を繰り返しているとCasualへ難易度を変更しませんか?とゲーム側から提案されます。

StandardとCasualで悩んでいる場合は、Standardでプレイを開始するのがおすすめです!

ただし、StandardからCasualに難易度を変更した場合、途中からStandardに戻すことは不可能なので注意してください。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ