【バイオ8】DLC「トラウマパック」の内容まとめ【ヴィレッジ】

最終更新日
攻略大百科編集部

この記事では『バイオハザード ヴィレッジ(バイオ8)』のDLC「トラウマパック」の内容についてまとめています。

DLC「トラウマパック」

収録内容

イーサンが体験したルイジアナの惨劇……。

そのトラウマを呼び起こす数々のアイテムがここに。

前作『バイオハザード7 レジデント イービル』を彷彿とさせるコンテンツが収録されています。

収録内容

サムライエッジ<A.W.モデル01>

序盤で活躍するサムライエッジ

画面フィルター 「BIOHAZARD 7 ファウンドフッテージ」

ビデオ撮影風画面フィルター

セーブポイント 「BIOHAZARD 7 テープレコーダー」

バイオ7で使用したセーブデバイス

セーフルームBGM「Go Tell Aunt Rhody」

武器パーツ「ミスター・エヴリウェア」

武器パーツ

最高難易度「Village of Shadows」解放

※最高難易度「Village of Shadows」解放については

ゲームプレイの条件達成で開放する要素を事前に開放するコンテンツです。

開放済みの場合、無効となります。

スペシャルアート 「The Tragedy of Ethan Winters」

スペシャルレポート 「The Baker Incident Report」

「トラウマパック」の気になる価格は?

DLC「トラウマパック」は単体で購入すると¥1,300(税込)です。

予約受付中の限定版はいずれも「トラウマパック」があらかじめセットとなっています。

DLCもプレイしたい!けれど価格は控えめだと嬉しい……という方は本編とセットになっているデラックスエディションがおすすめです!

種類

価格

トラウマパック(単体)

¥1,300(税込)

デラックスエディション

8,990(税込)

コンプリートバンドル

¥9,990(税込)

コレクターズエディション

31,669(税込)

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ