基本ショットの打ち方!【操作方法】

基本的なショットの操作方法を紹介します。
後半で用語解説をしていますので、そちらも合わせて確認してください。

操作方法一覧

 

基本のショット 操作
サーブ 右ボタンでトス→
右ボタン、下ボタン、左ボタンのいずれか
トップスピン 右ボタン
スライス 下ボタン
フラット 左ボタン
ロブ Lレバー上+上ボタン
または 右ボタン→下ボタン
ドロップショット Lレバー下+上ボタン
または 下ボタン→右ボタン
スマッシュ スマッシュポイントにのって左ボタン
ショットの向きを指定 Lレバーを左右+ショットボタン
チャージショット ボールが来る前にショットボタン
チャージキャンセル Lボタン または+ボタン または-ボタン
強打 右ボタン、下ボタン、左ボタンのどれかを2回押し
とびつきショット シンプルルールでRボタン

その他のコントローラーのボタン配置は以下の記事で解説しています。

コントローラー別 操作方法まとめ

操作方法
マリオテニスエースの操作方法を各コントローラー別にまとめました。 プロコント...
続きを読む
[PR]

ショットの打ち方解説

サーブ

サーブ権を持つプレイヤーが、ゲームを再開するときに打つショットです。
サーブを打つ位置から見て、相手の逆サイドのサービスコート(中央の横線より前)に入るように打ちます。

操作方法右ボタンでトス→
右ボタン、下ボタン、左ボタンのいずれか

トップスピン

ボールに相手に向かう回転をかけます。
スピードが速くよく跳ねる特徴があります。

操作方法右ボタン

スライス

ボールに横回転をかけます。
あまり跳ねず、横に大きく曲がります。

操作方法下ボタン

フラット

あまり回転をかけないショットです。
トップスピンよりもスピードが速い特徴があります。

操作方法左ボタン

ロブ

高い弾道で打ち上げるショットです。
相手が前に出ているときに、頭上を越えてコートの奥に落とすイメージで打ちます。

操作方法

Lレバー上+上ボタン
または 右ボタン→下ボタン

ドロップショット

ネット際に落とすショットです。
相手が後ろに下がっているときに有効です。

操作方法

Lレバー下+上ボタン
または 下ボタン→右ボタン

スマッシュ

ゆるいボールが飛んできたときに力いっぱい撃ち落とすショットです。
マリオテニスでは、星型のスマッシュポイントが出現します。

操作方法

スマッシュポイントにのって左ボタン

ショットの向きを指定

ショットを左右に打ち分け、相手を振り回してペースをつかみましょう。

操作方法Lレバーを左右+ショットボタン

チャージショット

ボールが来るタイミングより速くショットボタンを押すと、チャージショットになります。
より強いショットが打てますが、移動が遅くなり失点の確率が高まります。
相手のリターンの位置を読んで、素早くポジションを取るのがコツです。

操作方法ボールが来る前にショットボタン

チャージキャンセル

チャージショットの態勢に入ったものの、このままではボールに届かず失点してしまうというシチュエーションもあるでしょう。
そんなときはチャージキャンセルを使って移動速度を戻し、失点を避けるプレイをしましょう。

操作方法Lボタン または+ボタン または-ボタン

強打

ショットボタンを2回押すと、速いショットが打てます。
ただし中央に近い位置に飛ぶデメリットがあります。
チャージショットと併用して、さらに強力なショットを放つこともできます。

操作方法右ボタン、下ボタン、左ボタンのどれかを2回押し

とびつきショット

普通のテニスに近いルールで戦うシンプルルールのみで使えるショットです。
離れたところにあるボールに追いついてショットを打てますが、威力は弱まります。

操作方法シンプルルールでRボタン

 

さらに応用技を知りたいなら!

コメント一覧 (4)

最新コメントを読み込む

コメントお待ちしております