【Apex Legends】8/21のアプデ内容まとめ!ディボーション弱体化やアイテム出現率の調整など【エペ】

最終更新日
14
件のコメント
攻略大百科編集部

こんにちは、攻略大百科Apex Legends(エーペックスレジェンズ)担当ライターのもなよ(@monayoooo)です。

今回は8月21日に配信された最新アップデートの内容を解説していきます。

8月21日のアップデート内容

ディボーションの弱体化

  • ディヴォーションのダメージが17から16に減少
  • ディヴォーションの反動が増加

 

圧倒的な火力を誇るディボーションが早くも弱体化されました。

ダメージと反動が弱体化したものの、連射力が非常に高いため未だに猛威を振るっています。

反動が増加したことで扱いづらさは増しましたが、反動を軽減するアタッチメント「バレルスタビライザー」を装着すれば今までに近い使用感で使うことができます。

※公式によると、今後もディヴォーションはアップデートで調整されるとのことです。

アイテム出現率の変更

  • ディヴォーションとターボチャージャーの出現率が減少
  • 金ヘルメット、金バックパック、金ノックダウンシールドの出現率が減少

 

ディボーションや金装備といった強いアイテムの出現率が減少しました。

ターボチャージャーはディボーションとハボックに装着できる、チャージ時間が大幅に短縮される強力なアタッチメントです。

[PR]

今後の修正予定

  • ランパートのバリケードがクライアントエラーを発生する問題
  • ランパートのミニガンの近くでミニガンが破壊されるとエラーが発生する問題
  • エディションスキンのブラッドハウンドでミニガンを操作すると首が伸びる問題
  • ライフラインのエディションスキンでミニガンを操作するとスキンが崩れる問題
  • ランパートのフィニッシャー「容赦なし(Boom)」の音がマップ全域で聴こえる問題
  • R-99のキルトラッキングが正しく機能していない問題

これらの問題は、現在運営が修正作業を行っています。

コメント一覧(14)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

ディヴォーション使わないから使う側のことは分かんないけど、ダメージ落ちようが速度でミンチにされるから撃たれる側としては弱体化された気がしない

アーマー元に戻さんかい!

ボルトの調整はしない感じか…



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ