ARMSで遊べる全プレイモードのルールまとめ

 

ARMSで遊べるすべてのプレイモードのルールを紹介します。

グランプリ

CPU相手に戦うモードです。10連勝してARMSグランプリの優勝を目指しましょう。

一人でも二人でも楽しむことができるようになっています。対戦相手やルール、ステージには一定の法則があります。詳しくは下記をご覧ください。

[PR]

バーサス

バーサスモードにはさらに複数のメニューがあり、ルールを選んで1対1の勝負を行います。

バトル

ARMSの基本とも言えるのが、1対1の対戦です。

落ちてくる爆弾や回復アイテムを駆使し、相手を倒しましょう。

チームバトル

2対2のチーム戦でバトルをすることもできます。同じチームのファイターは伸びるヒモでつながっており、ある程度の距離を保ちながら相手と戦うことになります。

1人で戦うときのように、自由に行動することはできません。息の合ったコンビネーションが重要になるでしょう。

 

バレーボール

爆弾の入ったボールを、ネットを挟んで打ち合います。ネットの向こうに手を伸ばしてもOK。

バスケット

ゴールに叩き込むのは、ボールではなく相手。投げ技で相手をつかみ、ダンクシュートや3ポイントシュートで得点を重ねましょう。

マトアテ

次々に現れるマトをパンチで撃ち落として点数を競い合います。

100人組手

目の前に現れる相手をひたすら倒します。

ウデだめし

毎回アームがシャッフルされ様々なアームを試すことができます。ランダムで決まる相手と連戦して連勝数を伸ばしていきます。

トレーニング

様々な課題が与えられ、実践的なバトルテクニックを学びます。

パーティマッチ

オンラインで楽しむモードです。ロビーに集まったプレイヤーとランダムにマッチングされ、さまざままルールで楽しむことができます。

ロビーにはSwitch1台につき2人、最大20人まで集合することができます。

ランクマッチと異なり気軽に遊ぶことができるモードです。

ランクマッチ

1対1のタイマン限定のオンラインバトルです。勝てば階級が上がり、負ければ下がる。ARMSの実力が試されます。

グランプリLv4以上で優勝したプレイヤーだけが参加できます。

ランクマッチにエントリーしほかのモードで遊んでいると、対戦相手が見つかったところで勝負に移ります。ですから、待ち時間を気にする必要はありません。

 

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。